ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


どうせ米国の時と同様、ストレステストなんて大甘(デタラメ)だろうと
これまでも期待も警戒もさほどなかったとは思われるが・・・
それでも重要イベントとして、心理的手控え要因にはなっていたハズ。

それが・・・

欧州銀行監督委員会(CEBS)により
欧州の銀行91行を対象にストレステストが実施され
結果は7月23日公表と発表され、市場心理も値もやや軽くなった模様。

関係筋によると、懸念されていたヘアカット(担保の掛け目・債務減免)は
ギリシャ国債は17%、スペイン国債は3%、フランス国債は0.7%
豚どもの国債は2桁台の可能性があり、独連邦債には適用されないとのこと。

市場筋は、ヘアカットが一律3%となり、ギリシャ国債の債務再編懸念
債務不履行懸念という最悪のシナリオを懸念していたが
とりあえず不透明感は払拭された。

簡単にいえば、ギリシャ国債のヘアカット(担保の掛け目)17%に比べて
スペイン国債は3%と低い水準に設定された。つまり・・・
スペイン金融機関のストレステスト成績は良好になるということ。
(欧州のストレステストは予想ほど厳格には実施されないということ。)

実際、その期待を受けて、昨日の欧州株式市場ではスペインの銀行が急伸した。

米国の時と同様、大甘のストレステストとなりそうだ。

仮にテスト結果が悪くとも、悪ければ悪いで、その前後で
金融機関への資本注入など何らかの対応策が打ち出される可能性もある。

「どちらに転んでも大丈夫だろう」というのが
今回のストレステストに対する大勢の見方。

そういえば、米国のストレステストの時も、当局の必死の「大丈夫だ」宣言があった。
みえみえの、しらじらしい「大丈夫だ」宣言だったが
結局「一旦は」安心感、買い戻しに繋がった。

今回も「一旦は」そんなもんではなかろうか。。。

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約200億円が成立。市場では、売り買い注文はほぼ均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で6234億円、売買高は9億2540万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1492、値下がり銘柄数は109、変わらずは61。

 
*** 追記 ***
13:19

ベストシナリオとしては、本日9500レベルで引け。本日の米株が小幅安。
明日のSQが9400レベルで決まり、(出来れば(下へ)幻のSQとして)
9500レベルで引け、次週の米決算発表を待つ。

そう都合よく行くハズはないが、万が一そうなるのであれば、期待感は高まりそう。

13:47
上げても下げても相変わらず薄く、新規マネーの流入観測・期待は皆無だが・・・

今週の東京市場の目先筋の傾向としては・・・
買い方は早い見切り、売り方はやや引っ張る傾向にある模様。
短期需給は相変わらず買い長だが、一泊二日では僅かに売り長にも見える。

14:02
方向は上とも下とも言い難いが・・・
上は9700レベル、下は9400レベル、抜けるなら方向性とは言えそう。
目先はこのレンジと見るのが無難か。

14:49
買いたい銘柄というか、買って持っていてもよさそうな銘柄があるのだが・・・
来週まで待つのが定石という銘柄。
まぁ、半年も待っていたんだし、何日かの誤差なんてどうでもいいんだが。。。
うーん、どうしよう。。。

15:13
先物、含みベース前日比大勝。(9705、9655ロング持ち越し)
現物、含みベース前日比大勝。
トータル、爆勝。

需給的には、目先買い方有利、短期売り方有利か。
9600-9700レベルまで戻せればイーブンとなりそうだが...ドウナルコトヤラ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03105.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3974-b91e00d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2