ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


株式主要指標(日経平均)03128.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

7月限SQ値(9636)を上回り、窓(9790-9890)まで上昇。

SQ値を上回ったことは想定通りとは言えないが
SQ値を上回ったことで、窓まで上げたことは大方の想定通りだろう。

日経平均は258円高と大幅高だが、それでも商いは盛り上がらず。

買われる現物、上値を抑えられる先物、終わってみればVWAP引けというオチ。

参加者限定の中での、コテコテの動き・商いで
買い方優勢になったとはいえ、大きく変化した感はない。

6月21日高値10250を上回らないことには、反転とは言えない。

本日、目立ったのは、みずほFGだけ。

信用空売り急増で安値更新となっていたが・・・
昨日、公募価格が決定したことで一気に需給が改善した。
本日のみずほの売買高は8億9217万株(゜o゜) 1銘柄の売買としては
上場廃止前のJALが記録した10億4259万株に次ぐ歴代2位の記録!

これ以外はなんの見所もなかった一日。
(見所の無いところが見所だった一日。)
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03129.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/3988-032a2161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2