ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


7月26日の米国株式市場

ダウ平均: 10525.43 △100.81
ナスダック: 2296.43 △26.96
為替 NY時間17時: 86.86 -86.88
CME日経平均先物 円建て: 9535

ダウ平均は、前月からの大幅な改善を見せた住宅関連指標の発表を受け急上昇。

6月の新築住宅販売件数は季節調整済みの年率換算で33.0万戸と
前月の改定値から23.6%増加し、市場予想の31万戸も上回った。

同指標は、4月末で住宅減税が打ち切られたことにより、5月に大幅な下落を見せており
今回の結果はその反動増と見られている。水準としては依然として低いが・・・
住宅大手DRホートンやホームセンター大手ホーム・デポが上昇した。

米貨物大手フェデックスが利益見通しを引き上げたことも好感された。
同業のUPSや鉄道大手CSXなど物流株に買いが入った。

米株式相場は3日続伸。ダウ平均は、5月17日以来の高値で終えた。
ダウ平均は今年の騰落率がプラスに転じた。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が上昇。
「一般産業」や「金融」、「消費循環」の上昇が目立った。

売買高はニューヨーク証券取引所が約10億2000万株(速報値)
ナスダック市場が21億3000万株(同)。

個別では、ヘイワードCEOが近く辞任すると報じられたBPのADRが5%近く上昇し
同業大手による買収の観測が広がっている米製薬大手ジェンザイムが7%を上回る
上昇率となった。アナリストの投資判断引き上げが伝わったAT&Tも買われた。
一方、大型汎用機(メーンフレーム)事業について、欧州委員会がEU競争法
(独占禁止法)違反の疑いがあるとして本格調査に入ることを決めたと発表した
IBMは売りが先行した後、相場全体の上昇に連れて小高く終えた。
ダウ構成銘柄ではウォルマート・ストアーズのみ下げた。

 

日本株式市場

日足で見ると、転換線(9490)に支えられているが
25日線(9510処)にしっかり頭を抑えられている。
9490-9510の値幅が20円では、どうにもならず。

週間で値幅を見ると、それなりに値は動いており、妙味がありそうに見えるが・・・

週足で見ると6月最終週の大陰線(9140-9770)の中での動き。
動くが方向は出ないという、如何ともしがたい状況。

薄商いで日計りもし難く、スイングでは入れても出るタイミングが掴み難く
中長期ではレンジ内の揉み合いで損失を被りやすく。。。

見送るのが無難なんでしょうな(-_-メ)

環境的にも、この好調な企業業績では売りこめず。
上げても上げても転換しないほどハードルが高く、買い上がる気にもなれず。
猛暑ということでやる気も起きず。

日経平均は、強い、弱いというよりも
世界経済の蚊帳の外って感じもして、尚更やる気が起きず(=_=)

秋(9月、11月)に日柄のターゲット合わせて
それまではノンビリ日柄消化... そんなんが無難か。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1750万株、買い1690万株、差し引き60万株の小幅売り越し。
売り越しは2営業日連続。金額ベースは買い越し。

 
*** 追記 ***
10:39

個別材料株でデイ出来る能力高い人は、こういう相場でも稼げるんだろうけど
この薄さでは、株価指数やってる人には、どうにもならんような展開。
仲値意識でポジ組んでとかやりようはあるが...回転がきかん><

まぁ、例年夏相場なんてこんなもんと、諦めにも似た心理でやっていくしかありませんな

11:02
日本株に固執する意義が見い出し難くなってきた。
現物なら韓国株やった方が、先物ならダウ先やった方が...そう見てる人も少なくなさそう。
尚更、閑散、蚊帳の外になる日本株式市場。アンダーウエイトも已む無しですな(=_=)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03176.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4012-5fab63dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2