ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


7月28日の米国株式市場

ダウ平均: 10497.88 ▼39.81
ナスダック: 2264.56 ▼23.69
為替 NY時間17時: 87.47 -87.49
CME日経平均先物 円建て: 9680

朝方発表された耐久財受注は前月比1%増の予想に対して1%の減少。
FRBが足元の米景気の回復鈍化を改めて指摘したことで投資家心理が悪化した。

前日まで4日続伸で計420ドル上昇しており、利益確定売りも出やすかった。

4-6月期決算で、売上高が市場予想に届かなかったボーイングが売られた。
ボーイングはダウ構成銘柄で下落率首位となり、ダウの押し下げ要因となった。
ダウ平均の下げ幅は一時70ドルを超えた。

相変わらず予想を下回るマクロ指標、良好な企業決算という構図。

S&P500種業種別株価指数は、「通信サービス」を除く9業種が下落。
「ヘルスケア」の下げが目立ったほか、「IT」や「金融」も下げた。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約10億株(速報値)
ナスダック市場は約18億6000万株(同)と比較的、薄商いだった。

個別では、4-6月期決算で7-9月期について慎重な見方を示したと受け止められた
鉄鋼世界最大手アルセロール・ミタル(ルクセンブルク)が売られた。朝方発表の
4-6月期決算が市場予想を下回った金鉱山大手ニューモント・マイニングも下げた。
ダウ平均銘柄ではボーイングが2%近く下げたほか、製薬のファイザーやホーム・デポ
アルコアの下げが目立った。
一方、四半期決算で一株損失が予想よりも小幅だった米携帯電話大手スプリント・
ネクステルが上昇。ダウ平均構成銘柄の通信大手ベライゾン・コミュニケーションズや
AT&Tに買いが波及し、指数を下支えした。石油大手コノコフィリップスが発表した
四半期決算が予想を上回ったことを受け、同業のシェブロンやエクソンモービルが
買われたことも相場の支えになった。コノコは横ばいで終えた。

 

日本株式市場

目先的にはやや過熱感もあり、短期的には高値圏にあり
中長期的には下降トレンドの中にあり、またも手掛け難い雰囲気。

昨日に続き、本日も基準線(9545)が下落。
これに引きずられるように軟化しそうにも見える。

雲下限は明日までは上昇(明日9922)するが、8月初から緩やかに下降。
8月13日頃には9550円レベルまで切り下がる。

参加者限定の夏枯れ相場は、まだこれからも続きそうで
このままダラダラと日柄調整という可能性も考えられる。

良好な企業決算発表は続いており、売り叩き難い状況。
上値にはレジスタンステンコ盛り。
予想に届かない経済指標連発で買い上がり難い状況。

絵面的には6月21日を高値とする上値切り下げ
7月6日を安値とする下値切り上げ型。
収斂しそうなのは9500-9600のレベル。に見えないでもない(^^ゞ

ダラダラ日柄調整というと聞こえは悪いが・・・
1カ月程度ダラダラやっていれば、幾つかの陽転ハードルは下がる。

酷暑の夏らしいダラダラとした展開に期待したいw


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1190万株、買い2060万株、差し引き870万株の買い越し。
買い越しは2営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:42

昨日の大陽線の中での動き。
重いと嫌気する必要も、堅いと楽観する必要もない処。

10:49
ベージュブックの内容:
「商業不動産は依然弱い」、「住宅市場は税優遇措置の終了後、低迷」
これに関しては周知の事実、今更ネタで、特に材料視されることもなかったが・・・
(米国10年債利回りはこれに反応し、3.00%を割ったが・・・)

「融資状況は依然逼迫」、「ほとんどの地区で製造業は総じて拡大も
いくつかの地区で頭打ち」。これに関しては、少し気になるところですな。

11:02
前引けで225先物13471枚。
ダラダラ、夏枯れどころじゃありませんな。死滅しとる(;_:)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03184.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4018-7045e3ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2