ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


株式主要指標(日経平均)03280.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

これまでも折に触れ散々書いてきて、またかと言われそうだが・・・

債券バブルだろう。

そう断言できるだけの根拠はない。
ただ、そう考えるとシックリくる部分が多いのが現状。

過度なリスク回避かどうかはともかくとして・・・
リスク回避志向が強いことに、異論がある方は多くはない...ハズ

ということで、以下、直近で目立った債券市場の動きを、時系列順に振りかえってみる。
(↑目立ったというのは、私の主観に因るので、適当に割り引いてどうぞ○| ̄|_)

7月27日

米10年金利は再び3%の水準を上回った。
経済指標が良くない結果だったにも拘わらず
米債が売られ金利が上昇する形となった。
 
一つの要因を取りざたし、もっともらしく語るのは危険なので、それは避けるが・・・
債券市場において「買い疲れ」感がでてきたようにも感じられた。(主観○| ̄|_)

8月24日

2年債入札(370億ドル)は、最高落札利回りが事前予想を下回った。
応札倍率も前回を下回った。しかし、相場への影響は限られた。

8月25日

安全資産と言われ、米国債が買い進まれ、2年債利回りは過去最低を更新。

5年債入札(360億ドル)は低調。
投資家需要が弱かったことを示唆され
長期金利が上昇、ドル・円ではドル買いになった。

4月以降、米国の金利は低下を続けてきたが・・・

8月27日

米国金利は2.64%に上昇。1日の上昇幅としては約3ヶ月振りの大きさ。

8月30日

27日の反動からか、金利は低下したが、勢いはない。
4月から続いていた金利低下がピークアウトした感も。

各種経済統計を見ても、4月頃までの急回復は終わった。
つまり、4月以降景気減速であることは否定し難いが
恐慌になるような状況でも、それを回避しなければならないような
リスク回避の必要性も、現時点ではない感じられない。


尚、1977年以降、債券相場が4カ月で10%上昇→株式市場が上昇したケースは14回。


余談だが、本日9月1日の日本では・・・
財務省が実施した10年物国債の入札が低調な結果になったとの見方から
債券先物を売り、株価指数先物を買う取引が目についた。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03279.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

コメント
この記事へのコメント
このところは
「底を這うのは潜水艦、天井這うのはハエばかり」を地で行くような展開で一言で言えば「つまらない」相場が続いています。

で、政治に目を向けますとこれも見当違いの話ばかりです。
民主主義はつまるところ多数決です。何かをやるためにはまず多数が必要であり、民主党は現在参議院で少数ですので、参議院での多数派工作が欠かせません。
O氏とK氏のどちらがそれを得意としているかが選択の第一基準だと思うのですが、どうもそんなことではないような動きです。
清潔でありさえすれば世の中が繁栄するのであればそれに越したことはないのですが。
江戸時代にもこんな落書がありました。「白河の水の清きにすみかねて元の濁りの田沼恋しき」
2010/09/02(木) 05:40:07 | URL | 下手の横好き #-[ 編集]
今回は日銀よりNY
おはようございます。
日銀に期待してやられたと思いきやNYダウの急騰で助けられそう。
しかし何時もの変な展開、
ここで持ち玉をどうするかですね
本日は引けまで我慢してみます
2010/09/02(木) 07:49:48 | URL | ボルボ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/02(木) 08:07:37 | | #[ 編集]
ありがとうございます!
B 様♪

結構有名ですね。
ツイッターの方は知りませんでしたが、HPは私も以前に見たことあります。

ツイッター・・・
玉石混淆ですが、確かに有益な情報ありますね。
2010/09/02(木) 13:36:09 | URL | to B 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
下手の横好き 様♪

清すぎる水に魚は棲めませんが
汚濁の中にも棲めない、棲みたくないかと。
何事もほどほどが一番^^;
2010/09/02(木) 13:41:46 | URL | to 下手の横好き 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ボルボ 様♪

>しかし何時もの変な展開、

まさに^^;
5日線↑という必要最低限に止まりそうな一日ですね。
今までは、「無」って感じでしたが、本日は久しぶりに「弱さ」を実感しました。
2010/09/02(木) 13:43:51 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
確かに
出来高、チャートを見ても金利低下がピークアウトを迎えたというのはその通りなのではと。
後は、リスク資産にお金がまわるきっかけが何かほしいですね。
やっぱり、円高を止めるしかないか。
となると、アメリカがよくなるか、日本がなにかうちだすか。
雇用統計が悪かったら、なにかせざるをえないでしょうけど、後手後手にまわらないことを祈ります。
2010/09/02(木) 13:50:35 | URL | ケン #-[ 編集]
仮に、ピークアウトだとすると・・・
ケン 様♪

>リスク資産にお金がまわるきっかけが何かほしいですね。

キッカケがあるといいですね。
キッカケがなくとも、巻き戻しで株式市場に金が入ってくるとは思うのですが、やはりキッカケは欲しいところ。勢いが変わってきますしw

問題はそのあとですな。。。
巻き戻した後の反動、副作用。。。
まぁ、今からその心配は早計ですが^^;
2010/09/02(木) 15:19:58 | URL | to ケン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4088-cc57be3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2