ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


株式主要指標(日経平均)03302.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

9月3日、雇用統計を受け、ダウ平均は128ドル高。
ナスダックは34p高。S&P500は14p高。

レーバーデー明け、ダウ平均は107ドル安。
ナスダックは25p安。S&P500は13p安。

米株は、先週末の上昇分を全て否定したわけではない。

日経平均は、昨日75円安、本日201円安と続落。
先週末比どころか、一週間ぶりの安値水準となった。

ストレステストに関しては・・・

海外では、利益確定売りの口実。
日本株式市場では、買えない口実。
外為市場では、何かに託けて円の上値を試す口実。

そんな風に見えないでもない。

欧州ストレステストが大甘(デタラメ)なのは、これが発表される前にも
発表された直後の7月末にも散々言われていて、何を今更の感が。

まぁ、ストレステストだけではない。

欧米は自国通貨安誘導による輸出振興。
一方、日本は中央銀行が「為替のコントロールはできない」とギブアップ。

これでは日本株のアンダーパフォームも仕方ない(=_=)

ただ、市場の効率性、合理性、常識と良識で考えると
これ以上のアンダーパフォームも考え難いのだが... ドウナルコトヤラ
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03301.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4104-849cf552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2