ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
 

9月15日に続き、24日にも84円台でドル買い・円売り介入観測が出て
85円台に急反発となった。(財務省、日銀はコメント控える)

一部では、中国政府直属のシンクタンクの中国社会科学院日本研究所の研究員が
「日本への最も有効な対抗措置は円を買い、円高に誘導すること」と、9月22日の
日経新聞で報じられ、対中意識もあり、介入第二弾の一因となったとの声も。

(しかし、24日、検察庁が中国人船長を処分保留のまま釈放することを決めたため
中国からの円高圧力も減るとの見方から、円安期待も萎んだとの声も。)

尚、23日、菅首相・オバマ米大統領の日米首脳会談では
日本の為替介入に関して批判的なコメントはみられず。

野田財務相:
「日米首脳会談で為替介入に言及あったかないかはコメント控える」

福山官房副長官:
「日米首脳会談では、日本の為替介入について、双方から言及はなかった」

結局、24日も、日銀や菅首相が円売り介入を否定したことで
モデル系ファンド筋による大口のドル買いとの見方に。。。

実際の介入については、30日の外国為替平衡操作(為替介入)実施状況などを
確認する必要はあるが、なんだかよう分からん状況となった。

まぁ、これが為替介入というものか。

(御参考までに: 為替介入を例に、株価材料と株価の関係を考える
  

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ

 
27(月)

【国内】
8月企業向けサービス価格(8:50/前年比-1.2%)
8月貿易収支(8:50)
《株式分割》(権利付最終売買日)
クルーズ、ITM、スターティア、グリー、プラステック、電産リード
電産トーソク、ユニチャーム
《株主総会》
FUJIKOH、高見澤、アクモス
《決算発表》
ウェザーニューズ、壱番屋、ツヴァイ、MV東北、ファンタジー、西松屋チェーン
CFSコーポ、イオンクレ、イオンモール、アルテック、ライトオン

【海外】
IAEA理事会(ウィーン)
ドナウ流域のEU戦略会議(ブリュッセル)
米8月シカゴ連銀全米活動指数(21:30)
米9月ダラス連銀製造業活動(23:30/-8.0)
《決算発表》
ペイチェックス、ジェイビル・サーキット


28(火)

【国内】
日経平均株価225種の銘柄入れ替え
9月中小企業景況判断(14:00)
《株主総会》
総医研、比較コム、グリー、ミヤチテクノス、レーザーテック、ドン・キホーテ
エリアクエスト
《決算発表》
ハニーズ、鈴丹、OSG

【海外】
米7月S&P/ケース・シラー住宅価格指数(22:00)

米9月コンファレンスボード消費者信頼感指数(23:00/52.5)
米国株式市場は9月に入り持ち直して推移しているものの、雇用情勢や住宅市場の
低迷、製造業の回復鈍化により、消費者マインドは依然として弱いとみられる。
関連性はあまり認められないものの、9月ミシガン大消費者信頼感指数の悪化により
下振れリスクに留意。

米9月リッチモンド連銀製造業指数(23:00/5)
米ABC消費者信頼感指数(29日6:00)


《決算発表》
ウォルグリーン


29(水)

【国内】
9月調査日銀短観(8:50/大企業製造業業況7、先行き3)
引き続き好調な輸出にけん引されて、大企業製造業DI・大企業非製造業DIともに改善予想。政府・日銀の介入政策により、一段の円高懸念が一先ず後退したこともプラス材料。先行きは横ばい予想だが、景気刺激策効果の剥落が見込まれて悪化する可能性も。

《イベント》
第37回国際福祉機器展H.C.R.2010
《株主総会》
サニーサイド、あいHD、マクロミル、Dガレージ、インテリW、フォトニクス
アサヒインテック、フルヤ金属
《決算発表》
宝印刷、ニトリ、キユーソー流通、ヒマラヤ

【海外】
WTO加盟国通商政策レビュー(米国版)
米MBA住宅ローン申請指数(20:00)
《決算発表》
ファミリー・ダラー、マイクロン・テクノ


30(木)

【国内】
8月商業販売統計(8:50)

8月鉱工業生産(8:50/前月比1.0%)
6、7月の反動から3カ月ぶりの上昇が見込まれている。猛暑によりエアコンなどの
増産が生産を後押しするとの見方も。先行きについては、海外経済の減速から
輸出が鈍化する可能性もあり、その影響を懸念する声が出ている。

8月自動車生産(13:00)
8月住宅着工件数(14:00/前年比10.5%)
8月建設工事受注(14:00)
《決算発表》
山下医器、日本化薬、日本エンタ、日本MDM、トライステージ、ポイント、ナガイレーベン
わらべや日洋、ハイデイ日高、スター精密、しまむら、キユーピー、ジャステック

【海外】
米4-6月期GDP改定値(21:30/前期比年率1.6%)
米新規失業保険申請件数(21:30/45.8万)

米9月シカゴ購買部協会景気指数(22:45/56.0)
8月のシカゴPMI指数の内訳では、先行性のある「新規受注DI」が55.0←7月64.6と
大幅に悪化。「生産DI」、「在庫DI」も共に悪化していることに加え、9月NY
フィラデルフィアの各連銀指数が大幅に落ち込んだことから、下振れリスクに留意。

《決算発表》
マコーミック


10/1(金)

【国内】
国勢調査の実施基準日
たばこ税率引き上げ
日経平均株価225種の銘柄入れ替え
8月失業率(8:30/5.1%)
8月有効求人倍率(8:30/0.54)
8月家計調査(8:30)

8月消費者物価指数(8:30)
予想は前年比-1.0%。7月の前年比-1.1%から下げ幅がやや縮小する見通し。電気・ガス代などの上昇が寄与するとの見方。先行きについては、下落幅は緩慢ながら縮小する傾向が続くとの見方だが、下押し要因として景気減速や円相場の動向に注意が必要。

9月自動車販売(14:00)
《決算発表》
ミタチ産業、ダイユーエイト、サークルKS、タカキュー、オークワ、ユニー
マルヤ、岡野バルブ、クラウディア

【海外】
上海市場休場(国慶節~7日)
香港市場休場

中国9月PMI(10:00)
ブラジル8月鉱工業生産(21:00)
米8月個人所得(21:30/0.3%)
米8月個人支出(21:30/0.3%)
米8月PCEコア・デフレータ(21:30)

米9月ISM製造業景気指数(23:00/54.5)
先行性のある8月「新規受注」DIは53.1←7月53.5に悪化。9月の各地区連銀指数は
NY、フィラデルフィアがともに悪化。ダラス、リッチモンド、シカゴPMI次第で
変わる可能性はあるが、現状では8月56.3から悪化する可能性は高い。

米9月ISM支払価格(23:00/59.3)
米8月建設支出(23:00/前月比-0.4%)
米9月自動車販売(2日6:00)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4138-c48a25be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2