ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
 

10月7日の米国株式市場

ダウ平均: 10948.58 ▼19.07
ナスダック: 2383.67 △3.01
為替 NY時間17時: 82.36 -82.38
CME日経平均先物 円建て: 9655

朝方発表された週間の新規失業保険申請件数は前週から1万1000件減少し
44万5000件と予想を下回った。これを好感し、ダウ平均は小高く始まり
心理的な節目となる11000ドルに迫った。

その後、要人発言などからユーロ・ドル相場がユーロ安ドル高に動いたことで
原油や金など商品先物相場がドル高を背景に下落し、アルコア、シェブロンなど
素材株、エネルギー株が売られた。

ペプシコの決算で消費関連も売られた。

米小売り各社が発表した9月の既存店売上高は、新学期の学用品や
衣料を販売する新学期商戦が好調で、全体では市場予想を上回った。
ただ、小売株には下げる銘柄も目立ち、小売株全体としては高安まちまち。

一方、ナスダックは小反発。
アドビ・システムズが11%高と急伸し、指数を押し上げた。
ニューヨーク・タイムズ(電子版)が、マイクロソフトとアドビのCEOが秘密裏に
面会したと伝えた。報道ではマイクロソフトによるアドビ買収の可能性も示唆され
アドビに買いが膨らんだ。マイクロソフトも高い。

業種別S&P500種株価指数は「通信サービス」「素材」など6業種が下落。
「IT」や「消費循環」など4業種が上昇。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約9億1000万株(速報値)
ナスダック市場は約18億1000万株(同)。

個別では、通常取引終了後に米主要企業の先陣を切って7~9月期決算を発表する
アルコアは1%以上下げた。9月の既存店売上高が市場予想を下回った衣料品大手
ギャップが安い。朝方に四半期決算と併せて通期の1株利益の伸び率の予想レンジ
上限を引き下げた米飲料大手ペプシコが下げた。
一方、ダウ構成銘柄ではゼネラル・エレクトリックが高い。既存店売上高が予想を
上回ったカジュアル衣料品専門店のアバークロンビー・アンド・フィッチや
JCペニーが大幅高だった。

尚、引け後に発表されたアルコアの7-9月期の決算は市場の予想を上回った。

 

日本株式市場

SQ概算値は市場推計で 9692.73円。

この週末が三連休、本日は米雇用統計の発表を控えている。
本日から再開される上海市場への期待はあるが・・・
ドル円82円台では、上値を追うのは難しそうな一日。

円売り介入への期待もあるようだが、G7を控え介入して参加も考え辛い。

一方、下値もしれた展開になりそう。

昨日の日経平均は小幅安も、出来高加重平均ベースでは4日続伸。
非常にしっかりとした動き、チャート形状も良好。

この週末が三連休、本日は米雇用統計の発表を控えている。
雇用統計次第では、ドルが買われる可能性もある。
本日から再開される上海市場への期待もある。
ドル円は82円台だが、更に突っ込むなら介入があると見るのが妥当。

上記の買えない理由が、逆に売れない理由でもある。

本日は9540-9570の下方ギャップを埋めるような動きにはなりそうもない。

9600円台半ばでの小動き、下値目途9570、上値目途9690。
目先的にはこんな感じか。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1590万株、買い2000万株、差し引き410万株の買い越し。
買い越しは3営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:06

9600円台半ばでの小動き。大方の想定通りか。
10時25分の上海の気配値出たら、多少動くのかな。。。
おそらく、鬼門の2700p↑で寄り付くと思うが... ドウナルコトヤラ

10:28
上海の気配値、2681.25(+0.96%)
ずいぶんと弱いというか慎重というか。正直、2700↓とは思っていなかった。

10:49
方向を読んでトレードするような日じゃない気がする。。。
妙な変化がないかどうか確認、あわよくばの指値がHITするかどうかだけの日か。

11:02
案の定過ぎでツマラン前引け。

おっ、上海が2700p上抜けを試しとる。こちらの方が、見ていて面白いw

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03377.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4165-4c1ebe9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2