ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


米国債入札が、12日に3年債(320億ドル)、13日に10年債(210億ドル)
14日に30年債(130億ドル)、総額660億ドル予定されている。

今回も波乱なく消化されるか動向が注目される。

 
記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ

 
11(月)

【国内】
東京市場休場(体育の日)
生物多様性条約締約国会議(COP10、名古屋~29日)

【海外】
カナダ市場休場
OECD8月景気先行指数
ノーベル経済学賞発表

 
12(火)

【国内】
大証ヘラクレスとJASDAQが市場統合
米倉経団連会長会見
9月ESPフォーキャスト調査
9月消費者態度指数(14:00)
《新規上場》
トランザクション
《決算発表》
アウンコンサル、小津産業、タクトホーム、ローソン、J.フロント、コーナン商事、スギHD
サマンサJP、高島屋、東宝、歌舞伎座、プレナス、タキヒヨー、ユーシン、明光ネット
サイゼリヤ

【海外】
ブラジル市場休場
OPEC月報
WTO一般理事会(ジュネーブ~13日)
ASEAN拡大国防相会議(ハノイ)
米3年国債入札
インド8月鉱工業生産
英9月消費者物価指数
米9月NFIB中小企業楽観指数(20:30)
米10月IBD/TIPP景気楽観指数(23:00)
米ABC消費者信頼感指数(13日6:00)
《決算発表》
インテル、リニアテクノロジー、CSX

 
13(水)

【国内】
8月機械受注統計(8:50/前月比-3.8%)
7月の予想を上回る上昇(+8.8%、予想+2.0%)からの反動減、円高推移、先行き
不透明感から、3ヶ月ぶりの減少が見込まれている。このまま円高が定着した場合
設備投資の海外移転が加速するほか、輸出の頭打ち感が強まる可能性があり
マイナス要因となる。

9月マネーストック(8:50/M2前年比2.8%)
《イベント》
すまい・建築・都市の環境展「エコビルド2010」(東京ビッグサイト~15日)
《決算発表》
コスモス薬、東洋炭素、東洋電機、ドトル日レス、クリエイトR、ホギメディカル
リンガーハット、ダイセキ、津田駒、メディ工房、マルマエ

【海外】
中国9月貿易収支
IEA月報
英9月失業率
米10年国債入札
米MBA住宅ローン申請指数(20:00)
米9月輸入物価指数(21:30/前月比-0.2%)
《決算発表》
JPモルガン・チェース、アポロ・グループ

 
14(木)

【国内】
9月企業物価指数(8:50/前月比0.0%)
9月首都圏・近畿圏新規マンション販売(13:00)
《株主総会》
ウチダエスコ
《決算発表》
安川情報、ディップ、エスケイ、東スタイル、ユニヘアー、ベスト電器、松屋、大和
松竹、ビックカメラ、島忠

【海外】
韓国中銀金融通貨委員会
第157回OPEC通常総会(ウィーン)
インド9月卸売物価指数(15:30)
米30年国債入札

米8月貿易収支(21:30/-444億ドル)
ISM製造業の8月輸入DIは56.5←7月52.5で上昇、輸出受注DIは55.5←7月56.5で低下
輸入増輸出減で赤字拡大要因。米エネルギー省発表の原油価格は前月比0.2%程度の
上昇で赤字拡大要因。7月からは拡大すると見られることから、コンセンサスは妥当か。

9月生産者物価指数(21:30/前月比0.1%)
米新規失業保険申請件数(21:30)
《決算発表》
W・W・グレインジャー、グーグル、セーフウェイ、プログレッシブ・コープ

 
15(金)

【国内】
日銀支店長会議
8月鉱工業生産指数確報(13:30)
《株主総会》
稲葉製作
《決算発表》
PCNET、リンク・ワン、安川電機、テークスG、日置電機、アクロディア
プラズマ、千代田インテ、ヤマトインタ

【海外】
第17期共産党中央委員会第5回全体会議(~18日)
米9月財政収支(-450億ドル)

米9月消費者物価指数(21:30/前月比0.2%)
予想は前月比+0.2%、前年比+1.2%、コア前月比+0.1%、前年比+0.9%
9月ガソリン価格は前月比で-0.9%程度、季調済では-2.17%程度になる。そのため
CPI全体には前月からの押し下げ要因でコンセンサスは妥当。コアについては
前月比で微増となる見込みだが、当面ディスインフレ傾向が続くものと予想される。

9月小売売上高(21:30/0.4%)
チェーンストア売上(ウォルマートを除く)は、前年比+8.5%程度と堅調。
自動車販売も増加。一方で、ガソリン価格は前月比で-0.9%程度、季調済では-2.17%
程度となり、ガソリン・スタンド売上は落ち込む公算。ガソリン・スタンド売上の
占める割合から、コンセンサスには下振れリスクがありそう。

10月ニューヨーク連銀製造業景気指数(21:30/7.0)

米10月ミシガン大学消費者信頼感指数(22:55/69.2)
9月の上方修正(68.2←速報値66.6)はプラス要因、ガソリン価格(季節調整済み)は
-2.17%程度の下落となり、同じくプラス要因。ダウ平均は8月下旬から上昇基調を
継続。コンセンサス程度の緩やかな伸びになりそう。

米8月企業在庫(22:55/0.5%)
《決算発表》
ガネット、マテル、GE、ジェニュイン・パーツ
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
経済政策
自民党が国民から離縁状をもらったのは、結局経済政策の失敗であると小生は見ています。

しかし民主党とて経済に強いわけではなくこの一年を見る限り期待がもてそうにありません。

ただ現在はある意味で底の状態なので伸び代はあり、自民党と違い過去のしがらみが無い分有利ではあります。

第二次大戦後、政府は無利子無担保で海運業界に金を貸しました。その金で貨物船が数多く作られ、海運業は復活し、造船業はイギリスを抜き世界一に、鉄鋼業が相次いで設備投資を行いアメリカを追い越す下地が出来ました。
もし、民主党がこのようなドラスチックな政策を行うなら長期政権も夢ではありません。

因みに離縁状は「お前を離縁する。今後誰と再婚しようとも文句は言わん」旨を三行半で書きました。自民党は離縁状をもらったのですから、どのような再婚も可能です。相手を見つけ一緒になり勢力を拡げ新たな経済政策を掲げ再登場してもらいたいと思います。
2010/10/12(火) 07:50:32 | URL | 下手の横好き #-[ 編集]
下手の横好き 様♪

経済対策に関し、自民は失敗しましたが・・・

民主党は失敗すらできないほど、下手に見えて仕方ありません;;
過去の超借金で思うような動きが出来ないというのは気の毒ではありますが。。。
2010/10/12(火) 14:10:28 | URL | to 下手の横好き 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4168-0cf51778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2