ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 

10月13日の米国株式市場

ダウ平均: 11096.08 △75.68
ナスダック: 2441.23 △23.31
為替 NY時間17時: 81.78 -81.80
CME日経平均先物 円建て: 9500

7-9期の決算を発表したJPモルガン・チェースは
決算内容は市場の予想を上回ったが、材料出尽くしで売られた。

同様に前日買われたインテルにも早くも手仕舞いの売り。

それぞれの同業のバンカメや、アドバンスト・マイクロ・デバイスもつれて下げた。

主だった経済指標の発表もなく手掛かり材料に欠けると思われたが・・・
株式市場は終日買い優勢の展開。

ダウ平均は一時前日比134ドル高まで上昇。
4月26日の年初来高値11205ドルにあと50ドルまで迫った。

機械やIT関連など、世界の景気動向に業績が影響を受けやすい銘柄も堅調だった。
中国の9月の輸出入額が前年同月比で増加。中国の景気が堅調に
推移しているとの見方が、景気敏感株への買いにつながったとの声も。

業種別S&P500種株価指数は「素材」「一般産業」など8業種が上昇。
「通信サービス」など2業種が低下した。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約12億7000万株(速報値)
ナスダック市場は約22億5000万株(同)。

個別では、景気敏感株全般に買いが入り、キャタピラーや、IBMが高い。
ともに過去1年(52週)の高値を更新した。
来週初めに四半期決算を発表するアップルが上昇し、株価は300ドルの大台に乗せた。
自社株買い枠の設定を発表したドラッグストア大手のウォルグリーンが高い。
前日夕、市場予想を上回る増益決算を発表した鉄道大手のCSXが大幅高。
ダウ構成銘柄ではネットワーク機器大手のシスコシステムズが上昇率首位。
一方、インテルが2%あまり下落。JPモルガン・チェースは1%以上下げた。
前日夕に7-9月期の利益が4-6月期を下回りそうだと発表したシェブロンが小安い。

 

日本株式市場

相変わらず。。。

追加金融緩和期待により、日本以外は株高。

追加金融緩和期待=更なるジャブジャブ期待→ドル安。

ドル安で、原油や金の先物相場が上昇。
昨日のニューヨークで金は再び最高値を更新、原油も反発。

商品価格にとって、ドル安は追い風。
(一般的には、ドル安になると、代替投資先を求める資金が原油などの
商品市場に流入するため資源価格は値上がりする、と言われている。)

商品価格上昇→商品市況関連銘柄の人気化→インフレ懸念はない→株高

ジャブジャブ株高スパイラル

なにか釈然としないが、これが相場というものか(-_-;)

一方、我らがジャポン。。。

追加金融緩和期待により、ドル安・円高、日本株は上昇できず。

しかし、為替介入期待で下落もせず。

だが、介入入らず上昇できず。

介入不発→レンジ相場(=_=)

なんだかなぁ。。。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1610万株、買い2160万株、差し引き550万株の買い越し。
買い越しは2営業日ぶり。金額ベースも買い越し。


09:36
日経225先物mini、¥9575にてショート。弱め。

 
*** 追記 ***
09:44

9時20分頃から、ドル安・円高に振れて、日経平均上昇。
逆行したのは、介入期待か?大人の事情による売買か?

09:48
妙にハイテク株が堅調なんだが・・・

09:59
10月11日のドル円安値81.471、本日の安値81.459
目先ダブルボトム期待か、介入期待か・・・

思惑と期待で動くのが相場とはいえ、期待が乗り過ぎると反動が来るのも相場。
今はいくら金融相場とはいえ、期待のり過ぎの様な気がするんだが。。。ドウナンデショ

10:19
シンガポール金融管理局、小幅な金融引き締めを実施
というロイターの記事が材料視されているとか。。。

そういえば、ロシア中銀がルーブルの対通貨バスケット変動幅を変更してましたな...

11:02
大幅高も、12日の大陰線の中での動き。
5日線を回復したが、今のところ+1σ(9600処)までの動き。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03389.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
未だに上昇基調?
9/1を起点として見た場合、
安値、高値とも切り上げているように思われる。

安値
8796.45(9/1)→8997.63(9/08)→9332.19(10/5)→9387.73(10/12)
高値
8932.15(9/1)→9311.02(9/7)→9704.25(9/21)→9716.92(10/7)

但し介入以降は切り上げていると言っても、殆ど誤差の範囲ではある。

普通ならば、安値高値とも下値を切り上げているならば、
買うという考えに繋がるが、どう考えてもこれから先、
まだまだ切り上がるとは思えないが、どうなんでしょう。
2010/10/14(木) 11:18:02 | URL | ターキー #-[ 編集]
決算は悪くない
企業決算はそんなに悪くないのに、アメリカは金融緩和するのですね。
どうも納得がいかないし、よからぬことが起こりそうに思うんですが、気にしすぎなんですかね。
なにかがおかしい、なにかが矛盾していると思い、色々考えてるんですがうまく言葉にならないです。
2010/10/14(木) 11:37:51 | URL | ケン #-[ 編集]
未だに、そして確かに短期では上昇基調^^
ターキー 様♪

誤差の範囲程度と考えるとネガティブですが
大幅上昇、短期底入れ後の「踊り場」と考えればポジティブ。

>まだまだ切り上がるとは思えないが、どうなんでしょう。

まだ切り上がると見ておいた方がよさそうですが・・・
まだまだ切り上がるとは見ない方がよさそう・・・
そんな悩ましい状態かと。
納得しなきゃいけない金融相場ですが、釈然としない毎日が続いています^^;
2010/10/14(木) 20:17:56 | URL | to ターキー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
矛盾
ケン 様♪

>企業決算はそんなに悪くないのに、アメリカは金融緩和するのですね。

そんなに景気が悪いのか?踊り場程度だろ!というのがまず一つ。

ここまでジャブジャブにする必要があるのかというのが一つ。

こんなにジャブジャブにして大丈夫なのかというのがまた一つ。

矛盾するのが金融相場・・・
ということで、納得しようとしている自分が、また一つ^^;
2010/10/14(木) 20:21:49 | URL | to ケン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4175-0259412f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2