ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


10月19日の米国株式市場

ダウ平均: 10978.62 ▼165.07
ナスダック: 2436.95 ▼43.71
為替 NY時間17時: 81.58 -81.60
CME日経平均先物 円建て: 9480

中国人民銀行が19日、金融引き締め策(0.25%利上げ)を発表。

世界景気の減速が懸念された。

資源国通貨の代表である豪ドルが米ドルに対して売られたのを機に
ドル全面高の展開となったことも重荷に。

ドル安を背景に海外で稼ぐ米企業は多いだけに、投資家心理が悪化。

ドル売りの受け皿となりやすい金や原油先物などの下落も
金鉱山株や石油株の下落を通じて相場を押し下げた。

商品市況の下落を受け、アルコア、シェブロン、エクソンモービルなど
エネルギー、素材といったセクターが売られた。

発表が本格化している主要企業の四半期決算に事前の期待が膨らんでいた反動も。

大幅増益となったIBM、アップルなどが下落。
決算発表が好材料出尽くし感につながる例が目立った。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が下落。
「エネルギー」や「素材」の下げが目立った。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約12億7000万株(速報値)
ナスダック市場は約21億9000万株(同)。

個別では、傘下企業が組成した住宅ローン担保証券の買い取りを要求されていると
報じられたバンカメが大幅下落し、値下がり率はダウ構成銘柄で首位となった。
経営幹部の辞任を発表したマイクロソフトの下げも目立ち、この日発表した7-9月期
決算で売上高が市場予想に届かなかったジョンソン・エンド・ジョンソンも下落。
一方、四半期決算が大幅減益ながら市場予想ほど悪化しなかったGSは上昇。
市場予想を上回る決算を発表したコカ・コーラも上げた。

 

日本株式市場

上海万博もそろそろ終わる。

大方の予想通り、上海万博の入場者数は、大阪万博のそれを上回り史上最高。
万博中に芳しくない中国経済指標は発表されず。

上海万博がそろそろ終わる頃・・・

上海総合は鬼門とされた2700pを大きく上抜け3000pに到達。
米国株は年初来高値目前まで上昇。決算発表で手仕舞い売りのタイミング。
インド株、インドネシア株等、年初来高値どころか史上最高値目前のものも。
ドルは全面安の展開が、一旦止まりそうなタイミング。

こうしたなかでの中国利上げ。

正直、サプライズではあったが・・・
短中期的な過熱感、下への十分なノリシロを考慮して、行われたようにも見える。

思うように下がらない不動産価格
3%を超えるインフレ率ということが当局の大義となっているが・・・

G20で政策協調の枠組みが整備され
通貨安競争が回避されるようにとの思惑もあったのかもしれない。

相変わらず露骨なマネをやってくれる中国だが
巧いタイミングでの利上げにも見える。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1670万株、買い1030万株、差し引き640万株の売り越し。
売り越しは4営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:55

たかが200円下げただけだが・・・
収束収斂していたところでの200円下げで、チャートがかなりイヤ~ンな感じに(/_;)

10:27
本日、中国の利上げが大きな材料になっているが、それよりも・・・
米住宅ローン担保証券の方が、もし何かあった場合の破壊力は絶大。

「もし」なので、それを根拠に売買したくはないが・・・
「もし」でも、見送りやポジション調整の根拠にはなる。
一応念のため、気をつけたい。

10:51
当の中国、上海総合は-1.1%程度だったりする(^_^;)

11:02
ほぼ横ばいの75日線、ネックラインの9300レベルに支えられ前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03420.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
短期上昇 終了?
9/1を起点とする短期上昇は終了?

まがりなりにも高値安値とも切りあがってはいたが、今日の安値で、切り上がりは終了。

また、11月はHF等の決算月。

やはりまた5月相場みたいに荒れるんでしょうか?
2010/10/20(水) 10:33:00 | URL | ターキー #-[ 編集]
たぶん、まだw
ターキー 様♪

本日のギャップダウンで、転換線がウニョっとしたのが気になりますが・・・
基準線は上昇中。
9月1日からの短期上昇トレンドは継続中^^

まだ崩れてはいませんね。
2010/10/20(水) 14:03:18 | URL | to ターキー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4189-a4738922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2