ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


11月17日の米国株式市場

ダウ平均: 11007.88 ▼15.62
ナスダック: 2476.01 △6.17
為替 NY時間17時: 83.19 -83.21
CME日経平均先物 円建て: 9820

10月の米住宅着工件数は51万9000戸(年換算)と1年半ぶりの低水準。
市場予想を大幅に下回った。
これを嫌気し、DRホートンやパルトグループなど住宅建設株が軒並み下落。
ダウ構成銘柄では、住宅市場と関連が深いホーム・デポが大きく下げた。

10月の消費者物価指数(食品・エネルギーを除くコア指数)は
前年同月比0.6%上昇、過去最低の伸び率となった。

FRBが大手19行に資本計画の提出を要求したほか
増配と自社株買いの指針を発表したことを受け、金融セクターが下落。

しかし、年末商戦への期待から好決算を発表した
小売株の一角に買いが集まり、相場の下値は限定的だった。

ディスカウントストア大手ターゲットの決算を好感し、一般消費財セクターが上昇。
ターゲット自身は3.4%上昇。マクドナルドなどが買われた。

大幅安の翌日ということもあり、ダウは11000ドルを下回る場面では押し目買いも。
ダウの下げ幅は最大でも約30ドルにとどまった。

業種別S&P500種株価指数は「金融」「通信サービス」など7業種が下落。
半面、小売株を含む「消費循環」など3業種が上昇。

NYSEの売買高は約9億4000万株(速報値)、ナスダック市場は約17億7000万株(同)。

ダウ構成銘柄ではHPやアメックスの下げが目立った。
一方、朝方発表の決算と併せて通期の業績見通しを引き上げた会員制卸売大手
ビージェーズ・ホールセール・クラブが大幅高。新薬開発を巡って良好な試験結果が
出たと発表した製薬大手メルクが高い。自社株買いを発表したカナダの肥料メーカー
ポタシュ・コーポレーション・オブ・サスカチワンが上昇。

 

日本株式市場

住宅市場が容易に回復しないのは、大方の予想通りということで
今更特に嫌気する必要はなさそう。

問題は、物価指数か。

昨日発表された10月の消費者物価指数は、過去最低の伸び率。
単月で、これだけで、デフレ懸念とするのは行き過ぎだが
FRBの緩和策を正当化する数字となった。

これを受けての市場の反応は・・・

欧州株式市場は、やや迷いながら小幅上昇と言った感じ。
緩和期待再びの思惑からか、非常に限定的ながらも上昇。

為替市場では、ドル安に振れた。
しかし、これも時間も幅も限定的。

原油・金などの商品相場の下落基調に変化なし。

概ね、緩和策打ち止め懸念は薄れたが、これだけではどうかといった反応。

そもそも、緩和策で米国内にインフレが起こると危惧されていたわけではなく
過剰に供給されたドルが、新興国に回り、新興国でインフレが起こり
新興国が引き締めに動くということが懸念されていたわけで。

昨日発表された10月の消費者物価指数は、過去最低の伸び率。
それなりにインパクトのある指標だったが・・・
よければいいのか、悪ければいいのか、どう解釈、反応したものか
大方にとって難しい問題だったのではなかろうか。私もワカランw


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2240万株、買い1770万株、差し引き470万株の売り越し。
売り越しは2営業日ぶり。金額ベースも売り越し。

09:58
日経225先物mini、¥9885にてショート。弱め。

 
*** 追記 ***
10:08

キッコーマン、¥894にて利益確定売り。と言っても手数料に毛が生えた程度だが。

10:13
225は11月16日高値、200日線レベル到達。それにしても強い。

10:23
朝方はTOPIX先行だったが、ここにきて225が追い付いてきた。
ここ最近では珍しいパターンかも。

10:26
上海の気配値はプラス(0.59%)。これもここ最近では珍しいかも。

10:43
ドル高一服も、GM再上場も関係なしか。強いな...

11:02
迷わず買えよ!買えばわかるさ!
猪木だったらそう言いそうな前場だった。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03506.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
大台到達は確実?
強いですね!

8月や10月の相場と様変わりしている印象を受けます。

早ければ明日、遅くとも来週には
大台に到達する感じがします。

個人的には、”もう少し上げピッチを遅くしてくれ!”なんですが。

これで町角の景気が本当は良くなって欲しいです。
2010/11/18(木) 10:41:19 | URL | ターキー #-[ 編集]
今夜
米の反動高にあわせて1万乗せか?
しかし昨日の日柄で下見に行かず上を向いてばかりでこの強さ!
アセアセ(><;)
2010/11/18(木) 11:37:12 | URL | Fan一人 #-[ 編集]
あっという間に大台到達^^
ターキー 様♪

まさに様変わりといった買いが入りましたね。
初春以来でしょうか、こんなに強いの。

街角の景気、悪くはなっていないと思いますが
よくなっている印象も受けず。
株価が半年先行しているとすると、街角で実感できるのは、来年の春ごろでしょうか。
2010/11/18(木) 13:47:21 | URL | to ターキー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
遅かれ早かれの声はあったものの・・・
Fan一人 様♪

今日の1万円乗せは、ちとサプライズ。
サプライズというか、読みの甘さか(/_;)

+2σを拡大、上抜けしていくような上げっぷり、本年初春以来ですね。
2010/11/18(木) 13:51:44 | URL | to Fan一人 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4254-839a04ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2