ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


ダウ平均は、短期的には25日レベル(11186処)注目でよさそう。

ダウ平均は16日の下げで25日線割れ。
虫眼鏡で見んとワカラン程度だが、17日に25日線が下落に転じ、DC。
しかし、昨日18日の大幅高で虫眼鏡レベルだが25日線が上昇。
だが、寄り付き1時間後から引けまで、終始その25日線に頭を抑えられた。
直近では、25日線で遊んでいるような感じ。

一方、日経平均は、快調に上値追い中。

オシレーター系に過熱感はあるが・・・
このような相場展開では、過熱感は強さとして好感される。
天井に張り付いたラインが再び下がってくるまで
オシレーター系は役に立ちそうもない。

こんな時に比較的機能し易いのは、乖離率や騰落レシオ。

25日線(9918処)は急上昇中。そして、それ以上のピッチで株価急騰中。
25日乖離率は9月中旬以来の5%超となった。
経験則的には5%以上になると目先調整局面となるケースが多いが...

騰落レシオは、9月末に120%超となり調整入りとなったが、現在は未だ103%程度。
まだまだ物色の広がり、全体での上値追いが期待できる水準。

短期的に何処まで戻すかが焦点。

では、買うかとなるわけだが・・・

保ち合いから上放れて、間もない。
その上放れも、金融相場終了→巻き戻し→世界株調整・日本株独歩高の構図。
その巻き戻しの規模が見えず、継続性の見当が立たず。

中期で見れば、値幅・日柄が美し過ぎる逆三尊。
7月1日~8月31日が43日間、8月31日~11月1日が42日間。
7月1日安値と11月1日安値が9100円レベルで同水準。

これだけ見事な逆三尊を形成し、ネックラインをブレイクし
200日線を上抜けると、買いしか考えられなくなるが・・・

よほどの爆上げがない限り、200日線が継続的に上昇に転じるのは当面先の話。

逆三尊形成を買いの根拠とすると、左肩部分に注目しなければならない。
その左肩部分は、6月21日高値10251→7月1日安値9147。

逆三尊形成が買いの根拠ならば
上値目途の一つとして10200レベルが気にならなければオカシイ。
(別な計算式でも10200レベルに、目途となる価格が。)

金融相場が終了(仮定)し、巻き戻しも佳境に入り
中期的には初動だが、その上値目途の一つにほぼ到達。

普通の見方をすれば、今は・・・

短期的には尻尾の部分、中期的には頭の部分に見える。

ここをガツガツ食いに行くのもどうなのかという気が。。。
綺麗に食べられる人はいるのだろうけど、私には無理w

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約261億円が成立。
市場では、売り買い注文は均衡で、相場全体に与えた影響は限定的との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で7839億円、売買高は12億3240万株。

東証1部の値上がり銘柄数は830、値下がり銘柄数は644、変わらずは178。

 
*** 追記 ***
13:26

買いで追いかけず、売りで追いかけず。
というと聞こえはいいが、10200手前に入れたSの指値が不発だっただけ(^_^;)

13:36
売買代金、9500億。
昨日のこの時間の1.02兆よりは少ないが、静かな割に、結構出来ている。

13:53
週足の雲下限も10200レベル。
因みに、6月21日の週足高値もそのレベル。
このレベルを上抜けると、10700レベルまではあっさりかもしれない。

14:10
今日はバーナンキの講演があるが、それへの期待感はあまりないのか。
バーナンキが量的緩和第2弾の正当性を強調すれば、買われそうな気も。
それとも、ジャブジャブもういいよで、違う形で株価が反応するのか。

14:21
巻き戻し局面では、大きい値幅が出易い。
ある程度の値幅は許容し、その分ロットを抑えて、構築なり解消なりしていきたい。

14:34
上海のネックラインが2700レベル。
このレベルまで調整すれば、巻き戻しにも一巡感が出そうだが。。。ドウナンデショ

14:44
来週は、23日が勤労感謝の日で御休み。
25日が感謝祭でNY為替・株式市場休場、26日がNY株式市場半日立会。
もしかして、(機関も個人も)今週が一番バタバタした一週間だったのかもしれない。

15:01
16-17日、5日線処で出会い線。(買いシグナル)
昨日・本日、+2σで出会い線。(売りシグナル)
出会い系相場... なにかイヤラシイような... キノセイデスナ

15:13
先物、含みベース前日比負け。(9665、9590ショート持越)
現物、含みベース前日比勝ち。
トータル、雀の涙勝ち。

露骨に巻き戻し、裁定といった一週間だったが・・・
なにはともあれ、10000の大台到達、キープで引けた。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03527.JPG

皆様、今週もお疲れさまでした&お付き合いありがとうございました!よい週末を♪
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
たとえばの話
ある人がある日9700円でミニ1枚を売ったとします。
ところが思惑外れて9800円になりました。情勢を見るにまだ上がりそう。
で、損をこれ以上出さぬように9800円でミニ1枚をつなぎ買いました。これで評価損は100円です。その後動きを見ていましたが10700円まで上がりました。その人はここが天井と見てつなぎに買った9800円を売り、ついでに新規に1枚売りました。利幅900円を現金で得ましたが評価損は1000円です。
その後思惑通り下落し10500円になりました。そこでその人は全てを決済しました。9700円の損が800円10700円の益が200円その前の現金化した益が900円トータル300円が利益です。

こうした売買をツナギの利点として世間では言われています。別々に売買しても結果は同じですが、心理的負担に差があるとされています。
ツナギに半分の資金を残すのは上のたとえ話でお分かりかと思います。

要は人の心は弱いし、微妙だということを出来るだけ普遍的にするかということだと思います。更に重要なことはわかっているが出来ないということが相場の世界ではよくあると思うことです。ですから練習で克服することも必要とも感じている次第です。
2010/11/19(金) 21:21:35 | URL | 下手の横好き #-[ 編集]
危機回避
今回、一つの玉については、例えば400の売り玉に700で二つの買い玉をペアにして10000で解消という値幅がなせる技を体感してしまいました。しかしいかんせん玉を立て過ぎていたので、昨日は心とふところが半殺しの目にあって今日は戦意喪失(ーー;)
2010/11/19(金) 22:45:00 | URL | Fan #-[ 編集]
勉強会としては・・・
おはようございます(な時間)

最近は”美しすぎる”と”なんでやねん”という突っ込みがセットになっているような社会の風潮があると感じます。
しかし、真に美しいものは心がキュンキュンします。

ところで、
つなぎ、現先などなどの言葉がコメント欄にあります。
下手の横好きさんには
まとめて一本記事を書いてもらいたいと思いました。
せっかくなので勉強会っぽく。
そりゃまあ感情的には損を出した人に対しての配慮がないとは思いますが、そんな感情より、目の前にある状況を題材に皆が勉強させてもらえればいいし、いろんな方の知恵が出ればありがたいと。。。
ここは上下なく同じ目線が許される場なので。

(一部FXやCFDの会社が禁止してるように)個人的には両建ては意味がないと思います。
心理で言えば、持っている方が感情に左右されやすいと思います。
相場をありのままに見るならば、
心理に与える好影響は
持っている<持ってない と感じます。
もちろん、それは単純な売り買いの場合で、私のような初心者レベルの話。

両建てを好む人はどうも体に染みついた経験(仕事とか人生とか)から来ているのでは?と感じます。
ですから、+1プラスワン、何かを知っているのでは?と感じます。
2010/11/20(土) 04:27:57 | URL | かしん #JalddpaA[ 編集]
来週の値動きは・・
様子見か、上昇かだと思います。要は、日経平均が下がる事はないので、空売りを控えれば良いと思います。
2010/11/20(土) 19:51:32 | URL | バリュー曽我(株デイトレブログ) #K9UPeZzQ[ 編集]
色々と申し訳ありません
小生が皆様方に大変心無い言葉を申し上げたようで本当のすまないことをいたしました。
申し訳ありません。そのようなつもりは無かったのですが、それも独りよがりと反省しています。

で、相場の話に戻りますが、大方の人は情勢分析・将来予測・期待等多方面から、結局は売るか買うか見送るかの3択に直面し夫々の行動を選択します。
その場合、その選択に至るまでは色々と論じられますが、行動(やり方)についてはあまり論じられることがありません。

上がるのならいつ買ってもよいし、どれだけ買ってもよいのですが買った後上がるとは限りません。だからそのやり方が大事になると小生は思っています。
また、やり方のなかで、買ったものを売る場合そのまま決済する場合と新規に売り建てる場合があり、どちらもその売買を見る限り結果は同じです。ただその後の心理状態は著しく異なります。建て玉を無くするとその後の価格変動はまったく無関係になり相場に対する注意力が幾分散漫になりますが、建て玉を残すと上がれば買い玉に利が乗り売り玉の損が増えますそしてトータルは変わりませんが相場を注視することが出来ます。
上昇のピークに達したと思ったとき買い玉を決済すれば現金が得られます。しかしその分は売り玉の評価損になり依然損得関係は変わりません。しかし評価損を現金に換えることは出来たわけで、建て玉が無ければ出来ないことです。
そして、評価損を減らす手立てを考えるというまったく次元の違うことにチャレンジすることになります。売買益だけを求めるスタイルに評価損を減らすスタイルが加わり戦術もその分幅が増えると思います。

なお、現先は小生が説明するのもおかしな話ですがHeyward様が多用されている手法で現物買いの先物売りで現物をヘッジするものです。

これからのことを小生が書かなければ皆様の気分を害することも無いのですが、敢えて書かさせて貰います。

ヘッジ売りはそれに対する買いと一対のものなので損得の評価の他と小生は考えています。また現物に対し先物の売りヘッジは将来の下落に備えるものですから上昇局面では利益の出ないのは当然ですし、もしそのことが問題なら一旦は売りを中立に戻す手が考えられますのではと、余計なことを申し上げてしまったのです。

またHeyward様が売り建てを未だ持続されていることのみを注視されている方には目先上昇局面と小生は思っているので小生なら売りは一旦買いを建て中立にすると言った意味合いだったのです。

しかし、色々とご迷惑をおかけしたようですので、そのことには本当に申し訳ないと思っています。すみませんでした。
2010/11/20(土) 22:12:17 | URL | 下手の横好き #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/21(日) 01:37:28 | | #[ 編集]
下手の横好きさんへ
こんにちは。

謝罪しあう会になってもいけませんので一度だけ。
お気づかいさせてすみませんでした。
余計に気を使わせてしまったようで・・・

個人的にははHeywardさんと下手の横好きさんのやり取りは勉強になるので好きです。

勉強になりました。ありがとうございました。
2010/11/21(日) 17:58:16 | URL | かしん #JalddpaA[ 編集]
かしんさんへ
こちらこそ有難うございます。

参考になるかどうか分かりませんが最近の小生のツナギの例をご紹介します。

10月29日の引けで3月限を9180で買い建てしました。そして小生の信じるセオリーに従い11月5日の引けに9630で同枚数売り建てしました。
いわゆる売りツナギです。これで評価益は450で、1日あたり113です。その後9800を越すまで上げましたがこれは取り損ないました。
次に動いたのは11月12日で、引けで11月5日のツナギ売りを9720で外しました。現金で90の損です。評価益はこの時点で9180の玉が残っていますので540ですが現金で90の損が出ていますので実質は450であり、ツナギを入れたときと差はありません。すなわち現金の損が評価益に変わりました。
現在もそのポジションを保持していますので11月19日引けで評価すると850-90=760の益が出ています。一日あたりたった54でチマチマしたものです。

途中ツナギを入れたのは11月8日以降の動きが下落・上昇のいずれであっても対応できるようにするためで、それに支払った代償は9800超を取り損なったこととツナギ外しに90の損が出たことです。

以上のごとくツナギは、一発逆転を狙う人には不向きな戦術です。
2010/11/21(日) 18:59:58 | URL | 下手の横好き #-[ 編集]
それでも
踏み踏みの先週。
へっぴり腰で買ってはみたが、飛び乗り・飛び降りの今週。
それでも参戦したい末期中毒。
値幅に比べ出来高がシックリこなくて・・・
2010/11/21(日) 21:08:28 | URL | 保険屋 #-[ 編集]
お気遣いさせてしまい申し訳ない○| ̄|_
下手の横好き 様♪

>建て玉を無くするとその後の価格変動はまったく無関係になり相場に対する注意力

ポジションを完全に落とすことが、最大のリスク回避ではありますが
仰る通り、少しでも持っていることで注意力と緊張感は持続できますね。

ただ、少しでも持っているポジが、含み損拡大していくようではうまくないのですがw
また、緊張感が高まり過ぎればこれもまた上手くないのですが^^

ロング、ショートのバランスも大切ですが
自己資産と、投資資金のバランスも大切ですね。
2010/11/21(日) 22:38:35 | URL | to 下手の横好き 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
買うか売るかも大切ですが
Fan 様♪

投資(投機)資金のコントロールも大切に(^_-)-☆
買うか売るかと同じくらい、それ以上に、積むのか解消するのか気をつけなければ!
と、自分自身に言い聞かせてますw
2010/11/21(日) 22:41:56 | URL | to Fan 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ホニャララ過ぎると
かしん 様♪

真に美しいと・・・ 手が出ません(>_<)
加藤愛さんみたいな人が、身近にいたら、私は多分見ているだけです。

相場でも、「ホニャララ過ぎる」と、何か腰が引けてしまうんですよね。
そして、「あまりにも露骨」だと、しらけてしまいます。

たとえば、どうみても悪材料だったり
あまりにも綺麗な日柄だったり
露骨な板だったりすると・・・

ビビりのせいなのか、素直じゃない性格のせいなのか
手数が減って、修正や調整したくなってしまうのです。

大抵結果は悪くないのですが、参加出来ない寂しさは少しあります^^;
2010/11/21(日) 22:54:38 | URL | to かしん 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
バリュー曽我 様♪

日本が23日休み、NYが25日休み、26日半ドン。
様子見の向きも多そうですね。
2010/11/21(日) 22:56:57 | URL | to バリュー曽我 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
その可能性もありますね^^
T 様♪

どの市場をベースにするか、その市場の今後の方向性はで、変わってはきますが、ありそうですね。

ありがとうございます!
2010/11/21(日) 23:00:16 | URL | to T 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
値幅
保険屋 様♪


最近ようやく、値と人が動く様になってきましたが
それでも年間平均と比べると、さほどでもなく。

先月までが煮詰まり過ぎていたせいで、凄い動いているようには感じますけど^^;
2010/11/21(日) 23:09:41 | URL | to 保険屋 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4258-648ba024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2