ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


11月26日の米国株式市場

ダウ平均: 11092.00 ▼95.28
ナスダック: 2534.56 ▼8.56
為替 NY時間17時: 84.06 -84.08
CME日経平均先物 円建て: 10015

年末商戦のスタートである感謝祭翌日は順調な滑り出しを見せた。
(買い物客数が昨年を上回りそうとの全米小売業協会の調査結果も前週までに出ている)

しかし、欧州問題への懸念が上回り、目先の利益確定売りが優勢となった。

アイルランドの財政危機への不安は南欧各国に波及した。
スペインのサパテロ首相は同国が支援を要請する可能性について
「絶対にない」と否定したが、スペインの株式相場は大幅に下落。

欧米株式市場の重しとなり、ダウ平均は一時120ドル安まであった。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が下落。
「素材」や「エネルギー」、「金融」などの値下がりが目立った。

売買高はNYSEが約4億3000万株(速報値)、ナスダック市場が約6億3000万株(同)。

個別では、米格付け会社S&Pが格下げしたアイルランド銀行が大きく下げた。
JPモルガン・チェースやバンカメも下落。アメックスの値下がりが目立ち
景気変動の影響を受けやすい素材のデュポンやアルコアも売りに押された。
一方、投資ファンドとによる買収に合意したと発表した食品大手のデルモンテ・
フーズが上昇。ダウ構成銘柄ではIT大手のシスコシステムズが唯一上昇した。
小売株は高安まちまちだった。百貨店のメーシーズが上げた一方
同業のサックスやティファニー、アマゾン・ドット・コムは下げた。

 

日本株式市場

アイルランド支援合意報道を好感(と言われ)
11月22日高値10158円を窺う展開。

他アジア株式市場、グロベ以上に上昇している。
外為市場は、この材料にさほど反応していない。
(ドル高・ユーロ安傾向に変化なし。)

センチメントが良い。
相変わらず、相対的には強い。
やや一巡感はあるが、リターンリバーサル継続中。
そんな週明けとなった。

9時半時点での値下がり銘柄数は僅か180。
業種別では、全33業種が上昇。

高い、強いのは納得だが、ここまで全面高にならんでもいい気がする。

ドル円が円安に振れていることが安心感となっているのか?

ユーロ安が進行していることは関係ないようですな。。。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1170万株、買い1430万株、差し引き260万株の買い越し。
買い越しは4営業日ぶり。金額ベースは売り越し。

09:24
日経225先物mini3月限、¥10135にてショート。

 
*** 追記 ***
10:01

上抜けるような、下押すような材料が見当たらず。
いや、材料自体はあるのだが・・・
これまで軽視、無視されていた材料をここにきて持ち出すのもどうかと。
株価的には、揉み合いと見るのが無難な一日か。

10:28
ドルの買い戻しなのか、ユーロ売りなのか知らんが・・・
ユーロ安が止まらないことには、この先は厳しそうな気が。
現在、ユーロドル1.3188レベル。割れている様に見える。

11:02
上向きに変化なし、強いと言っていい相場だが、やや一巡感も。先週末と同じ感じ。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03555.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4274-811e210b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2