ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


12月28日の米国株式市場

ダウ平均: 11575.54 △20.51
ナスダック: 2662.88 ▼4.39
ドル円 NY時間17時: 82.39 -82.41
ユーロ円 NY時間17時: 108.07 -108.11
CME日経平均先物 円建て: 10270

12月の消費者信頼感指数が予想に反して低下。

ダウ平均は小幅高で始まったが、S&Pケース・シラー住宅価格指数が
前年同月比で9ヶ月ぶりにマイナスに転じたことを受け、前日比マイナスに沈んだ。

しかし、27日の取引終了後にマスターカードの調査部門会社が発表した
11月5日~クリスマス前日の小売売上高が前年同期に比べ5.5%増えたこと
朝方発表された週間チェーンストア売上高指数が3週連続で前週比で
増加したことが材料視され、徐々に買いが優勢となりじり高となった。

指標の悪化を受けたドル安で、原油が反発。
シェブロンなどエネルギー株が相場を押し上げた。

年末休暇で市場参加者が少なく
米東部の大雪の影響も残り相場全体の方向感は乏しかった。

業種別S&P500種株価指数では全10業種7業種が上昇。
「エネルギー」や「素材」、「公益」の上昇が目立った。
一方、「消費循環」、「通信サービス」は下げた。

売買高はNYSEが約5億6000万株(速報値)、ナスダックが約11億7000万株(同)。

個別では、強気の投資判断をアナリストが相次いで示したGMが上昇。海外腐敗行為
防止法違反の調査を巡る問題で、米証券取引委員会(SEC)や米司法省と和解した
通信機器大手アルカテル・ルーセントが上昇。ダウ構成銘柄ではシェブロンやHPが
買われた。ブルームバーグが「米保険大手オールステートが住宅ローン担保証券に
絡み提訴した」と報じたバンカメも上昇。一方、高級百貨店サックスが下げたほか
百貨店のメーシーズや家電大手ベストバイなど小売株の一部が軟調。住宅価格指数の
低下を背景に住宅大手トール・ブラザーズやDRホートンが下落した。
ダウ構成銘柄ではアメックスが売られたほか、ホームセンター大手ホームデポが下落。

 

日本株式市場

消化試合の様相だが、一応見ている。そんな参加者は居そう。
手掛けるためというよりは、せっかくだから大納会までお付き合い。その程度か。

取り敢えず見ておくと・・・

昨日、ドル円は81.81円まで下落し、11月12日来の安値更新。

チャート的には、ぼんやりWトップ完成。
教科書的には、11月1日の80.17円が意識されることになる。

ユーロ円は、9月半ば以来の円高水準。

ここで踏ん張れば、逆三尊形成の可能性はあるが・・・
巻き戻し、ポジ調整以外で、ユーロが買われるイメージがなんとも掴めない。

尚、昨日は、5年債入札が低調な結果となったことで債券利回りが上昇。
米10年金利が3.5水準まで上昇。ドル円は82円台半ばまで戻した。
金は大幅続伸し1400ドル台をつけた。

1日だけ切り取っても仕方ないが・・・
ここ最近では珍しい、どこか懐かしい... 昨日はそんな動きが見られた。

株式市場は特にこれといったこともなく。
一昨日の225の値幅は10290-10380、昨日10290-10340。
昨日のイブ安値10280。本日(9時45分現在)10280-10300。
+1σ↓でチョコチョコやっている感じ。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り530万株、買い710万株、差し引き180万株の買い越し。
買い越しは5営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:26

上海気配値、プラス0.09%。
懐かしの2700レベル、いくらなんでもここでは支えられるだろうと...

10:37
ここまでは昨日と同じ程度の出来高、売買代金。

11:02
上海総合、6日ぶりの反発かと思いきや、また小幅にマイナスに...

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03653.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
来年もきっと平和堂!
昨日で仕事納めで今日は前場も見れますが、ヤッパリ、バーコードになってますね。
richi&wiseな債券投資家、cleverな為替ディーラー、そしてambitiousな株式投資家で、少し対応が違いますね。
やはり株は一部の大口様の意向で動いてるように思います。年末はこのまま維持でしょうか?あるいは楽観の中かな?

自立して投資しはじめてから株で3年、先物とFXで2年になりましたが、一番力を入れている先物の成績が一番悪く、資金も時間も注いでないFXがとても好成績・・。
なんだかなーですが、来年は先物を安定させたいです。シストレのロジックも考え中。だけど先物が芸術なら、センスが無いのかも・・。でももう少し粘りたいです。

Heyward様はもちろん、ここに投稿される方々は個性的かつ紳士&真摯で(あっ淑女様も)、勉強になる上に安らげる場所です。
今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

2010/12/29(水) 10:18:27 | URL | 曹操 #FDDq9IZE[ 編集]
アリとキリギリス  日本の家計経済を眺めてみる
失職されている方を横においては失礼ですが、家計にフォーカスして見ます。
2つの指標を使います=賃金指数(給与総額ベース)&住宅着工件数

賃金指数              住宅着工件数(万戸)
    2009年  2010年     2009年  2010年
 1月  82.3   82.1      94.0   86.3
 2月  80.3   79.7      87.4   79.4
 3月  82.4   83.2      87.6   85.4
 4月  82.0   83.3      78.9   79.3
 5月  80.9   81.0      77.1   73.7
 6月 130.0  132.4      74.6   75.0
 7月 109.5  111.0      74.0   77.2
 8月  82.7   83.0      68.8   82.9
 9月  80.1   80.8      71.1   83.7
10月  80.6   81.0      76.3   81.3
11月  83.9   83.7      70.2
12月 166.1             81.9

1.賃金指数は11月に伸び悩みですが、3月以降は前年同月比プラス推移です。
2.住宅着工件数はも4月以降は前年比プラス推移です。

米Xmasセールは洋服・宝飾品が過去最高の売れ行きだそうです。
使い捨て万歳、されど&だから住居にまで金はまわらない。

    
日本では服は買わない、ランチはワン・コイン以下。
慎ましく、されど(日本では)一生モノの住居は必死になって手にする。

ひ弱といわれる日本、日本経済だが、家計経済はドッコイしたたかに、賢く、辛抱しながら
やっているのかもしれません。

株価もわかりませんよ、そのうち大オーバーパフォーマンスがあるかもしれない。
2010/12/29(水) 12:53:46 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
平和と健康を祈りつつ♪
曹操 様♪

>資金も時間も注いでないFXがとても好成績

怒られるかもしれませんが・・・
曹操さんと私、似てるかも○| ̄|_

私も今年最も%でリターンが良かったのはFXでした><
日経225先物でショートしていて、ドル円で円安か!?ちょっと怖いな...
というタイミングで、ユーロドルショート。秋以降の必勝の法則w

ただ、私の場合、FXはロット控え目、短期集中だったため
年間収支へのインパクトは限定的でした><

今年も大変お世話になりました!
こちらこそ、来年もよろしくお願いします♪
2010/12/30(木) 01:02:08 | URL | to 曹操 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
チャチャ 様♪

>米Xmasセールは洋服・宝飾品が過去最高の売れ行きだそうで

5番街アノマリー、いや統計ですね♪
宝飾品と絵画の売れ行きは、私も注目しています。

ただ、富裕層の消費意欲が、大衆の消費に繋がるまでにはタイムラグも...

>使い捨て万歳、されど&だから住居にまで金はまわらない

企業の雇用、住居までには当分(短くて2-3年、長ければバーナンキの言うとおり4-5年)回りそうもない気がしてます。

>慎ましく、されど(日本では)一生モノの住居は必死になって手にする

文化の違いでしょうねぇ。。。
住居も持てないと、車に夢を。
でも、最近は、車にも夢を抱かなくなっているようで。
貯金して老後に控えるのでは、あまりにも夢が無さ過ぎ。
↑ 私がそのタイプなので、言う資格ありませんが...
この辺りが、日本の消費低迷の元凶かと><
2010/12/30(木) 01:13:43 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4339-b4669c71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2