ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


1月6日の米国株式市場

ダウ平均: 11697.31 ▼25.58
ナスダック: 2709.89 △7.69
ドル円 NY時間17時: 83.31 -83.33
ユーロ円 NY時間17時: 108.32 -108.36
CME日経平均先物 円建て: 10495

朝方発表された新規失業保険申請件数は市場予想通りだったが
昨年12月の既存店売上高が市場予想に届かなかったことが嫌気された。

外為市場でドルが対ユーロなどで上昇。商品市場が軟調に。
アルコアなど素材株が下げたことも相場の重荷となった。

雇用統計発表を翌日に控え、利益確定売りに押され、ダウは55ドル安まで
下げ幅を広げる場面があったが、取引終了にかけてやや下げ渋った。

ダウ平均は5営業日ぶりに反落。
ナスダックは小幅続伸。約3年ぶりの高値を連日で更新した。

NYSEの売買高は約10億9000万株(速報)。ナスダック市場は約20億7000万株(同)。

業種別S&P500種株価指数では、通信サービスやエネルギーなどの7業種が下落。
ITなどが上げた。

個別では、GSが下落。同社が手掛ける、SNSのフェイスブックの資金調達をめぐり
米メディアが「米証券取引委員会(SEC)が調査に乗り出した」と報じたことで
心理的な重荷になった。ターゲットと衣料品大手ギャップがともに7%近く下落。
ウォルマート・ストアーズなど小売株全般に売りが目立った。業種別で最も下げた
のは通信。昨年末からの上昇が大きかったAT&Tやベライゾン・コミュニケーションズ
などが売られ、ダウを押し下げた。
一方、既存店売上高が市場予想を大幅に上回った百貨店大手サックスは上昇。
アナリストが投資判断を引き上げたエクソンモービルも堅調。
2010年9-11月期決算が黒字になった農業製品大手モンサントも上げた。

 

日本株式市場

昨日から、電車にも街にも相場にも、人が戻ってきた感じがする。

昨日6日の出来高は、24億株と膨らんだ。

人が戻ってきたのは結構なのだが・・・

13%超急伸の「りそな」が、昨日の売買代金トップ\(◎o◎)/!
前日に公募増資を発表したJVCケンウッドがS高比例配分。

物色意欲旺盛、循環物色とも見られるが・・・微妙な物色にも見える。
買い方ならば物色意欲旺盛と言うのだろうし、売り方ならば腐れ物色と呼ぶのだろう。

注目の「りそな」は、本日も大きくギャップアップで寄り付き。
ほぼ寄り天となり、9時半にはマイナスに転じた。

因みに本日も(9時半時点)
りそなは、売買代金ぶっちぎりでTOP。出来高で2位。

昨日から225は10500処で、ドル円は83レベルでベタ凪ぎ。
指数に見所がないだけに、余計りそなが目立ってしまう。

腐れ物色は言い過ぎだとしても、かなり微妙な物色(^^ゞ
出来る人だけ手を出すべき、そんな相場つきになりつつある気がする。

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1140万株、買い1760万株、差し引き620万株の買い越し。
買い越しは2営業日連続。金額ベースも買い越し。

09:35
日経225先物mini、¥10515にてショート。

 
*** 追記 ***
10:10

昨日に続き本日も、ディーラー殺しの値幅30円。
後場は動きそうな気がするが...

11:02
個別は動くが、指数が動かん。もう慣れたが、いい加減厭きた。
ぼちぼち動いて欲しいが、SGXで動かされるのは勘弁してほしい。
と、我儘な思いを抱きつつ前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03676.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4356-93de5e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2