ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


1月12日の米国株式市場

ダウ平均: 11755.44 △83.56
ナスダック: 2737.33 △20.50
ドル円 NY時間17時: 83.00 -83.02
ユーロ円 NY時間17時: 108.97 -109.01
CME日経平均先物 円建て: 10595

注目されたポルトガル国債入札は堅調。予定の上限額を調達出来た。
欧州の財政懸念が和らいだことで欧州株が軒並み上昇。
米株も取引開始直後から大幅に上昇し、ダウは一時110ドル以上上げた。

増配見通しを背景に銀行株の投資判断が引き上げられたことを好感して
主要銀行株は軒並み大幅上昇。相場の上昇を牽引した。

マイクロソフト、インテル、IBMなどハイテク株も堅調。

FRBが午後に発表したベージュブックが総括判断で
米景気の緩やかな拡大を指摘したことも好感された。

米10年債入札が好調で、それまで下落していた債券相場は下げ幅を縮小。
金利上昇一服を受けてドル売りが加速。原油、金は3日続伸となった。

NYSEの売買高は約9億6000万株(速報)、ナスダック市場は約18億4000万株(同)。

業種別S&P500種株価指数では「金融」や「エネルギー」を筆頭に全10業種が上昇。

個別では、JPモルガンやバンカメなど、米大手金融株がほぼ全面高。前日夕に10年
10-12月期の純利益が同7-9月期を上回ると発表したシェブロンも高い。アナリストが
目標株価を引き上げたアップルも買われた。一方、台湾の保険子会社を売却すると
発表したものの台湾当局の承認をめぐる不透明感が浮上したAIGには売りが出た。

 

日本株式市場

懸念、警戒されていたとも思えないが・・・
注目はされていたポルトガル国債入札。

小額ということもあり、流石に無事通過。

昨晩の外為、欧州株式市場を見る限り、入札完了前から株もユーロも買われていた。
誰もネガティブな波乱が起こるとは思っていなかったのだろう。

明日にはスペインの国債入札が控えているが、これも無事通過か。

懸念、警戒されていないが
注目はされている本日のインテル決算。

無事通過なら、また安心感から買われるのだろう。

仮に、予想を下回ったとしても・・・
「パソコンの売り上げ低下は織り込み済み。スマートフォンがそれに変わる。」
「既にインテルの時代ではない。インテルが悪くてもアップルが良ければ問題ない。」
と、インテルの決算下振れを悪材料視しないための準備は万全。

どうあっても無事通過しそう。

本日、東京寄り付き前に発表された11月機械受注は前月比-3.0%。
事前予想平均の2.0%を下回った。
(尚、10月も前月比1.4%減と2カ月連続で減少していた。)

SGXは反応無し。東京の寄り付きにも影響なし。無事通過。

注目はされるが、通過してしまえば結果はどうあれ、無かったことになる。
好地合いだ(^_^;)


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1080万株、買い2440万株、差し引き1360万株の大幅買い越し。
買い越しは5営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
09:17
日経225先物mini、¥10615にてショート。弱め。

 
*** 追記 ***
10:31
売買代金早くも5965億円。朝のガイ人買い注文も久しぶりに多かった。
デカイんだけど続かない(-_-)zzz
注文は大砲じゃなくてマシンガンの方が、相場的には盛り上がるんだが...

11:02
商いは盛り上がっているのだが、相場が盛り上がらない。
指数やっている人にとっては、そんな毎日(-_-)zzz
本日に限っては、個別もそんな感じ。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03690.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4366-21e1b955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2