ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


1月20日の米国株式市場

ダウ平均: 11822.80 ▼2.49
ナスダック: 2704.29 ▼21.07
ドル円 NY時間17時: 82.97 -82.99
ユーロ円 NY時間17時: 111.78 -111.82
CME日経平均先物 円建て: 10480

週間の米新規失業保険申請件数が市場予想よりも少なかった。
昨年12月の米中古住宅販売が市場予想以上に増加。

良好な経済指標を受け、ダウ平均は比較的しっかりとしたスタート。

しかし、中国の引き締め懸念から崩れた商品市況を嫌気して
素材・エネルギー株が売られ、ダウは一時80ドル安まで下げた。

だが、モルガン・スタンレーの決算が大幅増益となったことが好感され金融株が上昇。
中古住宅の指標が好感され住宅関連株も全般に買われた。
ダウ平均は日中の下げ幅をほぼ埋め、取引を終えた。

一方、ナスダックは、クラウドコンピューティングを手掛けるF5ネットワークスの
四半期決算が市場の期待に届かず、関連銘柄に売りが波及したことが重荷になった。

業種別S&P500種株価指数では全10業種5業種が下落。
「素材」や「エネルギー」、「IT(情報技術)」の下げが目立った。
一方、「公益」や「金融」、「消費安定」などが上昇した。

売買高はNYSEが約11億9000万株(速報値)、ナスダック市場が約23億株(同)。

個別では、貨物機の生産縮小に伴い12年までに1100人を削減する方針を確認したと
発表したボーイングが売られた。通信機器大手ジュニパー・ネットワークスや
外部記憶装置大手EMCなども売られた。一方、朝方に発表した四半期決算で
純利益が前年同期比で大幅な増益となったモルガン・スタンレーが4.6%の大幅高。
JPモルガン・チェースは2.4%高となった。
サンドイッチ部門の分離を発表したウェンディーズアービーズグループも買われた。
住宅指標の改善を受けてトール・ブラザーズやレナーなど住宅建設株の一部が上昇。
ダウ構成銘柄ではホームセンター大手ホーム・デポが上昇率のトップとなった。

 

日本株式市場

やや円安でかえってきた。
米国の経済指標が好感されドル高に振れたようにも見えるが
ユーロドルを見ると、昨日の水準とあまり変わっていない。

円だけが下落している。

昨日、日本国債CDSの保証料率が上昇していることが
話題となっていたが、それと関係あるのだろうか。
考え過ぎか○| ̄|_

ドル円は、昨日の81円台後半から本日の朝方は83円台に乗せた。

これが好感され225は10470で寄り付いたが、ほぼ寄り天。

朝の主要外国証券経由の注文動向でも、11日ぶりの売り越し。
2000万株超の売り越しは久しぶりの気がする。金額ベースも売り越し。

12月SQ値、昨日安値、窓下限の10420も割った。
下降する転換線10490に頭を抑えられ、基準線10395も割った。
25日線の10400レベルも割った。

まだ決定的ではないが・・・
日々ピークアウトの兆し、調整入りの気配は強まっている。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2110万株、買い1450万株、差し引き660万株の売り越し。
売り越しは11営業日ぶり。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:05

先週で年初の特殊商いも終わったのか。
ようやく人も値も動いてきた感じ。

10:08
強烈な巻き戻し臭が。。。

10:49
僅か100円程度の下げが、たった2日続いただけで、随分雰囲気変わりますな。
押し目買い推奨の機関はどこへ行ったのだろう。。。

11:02
1月第2週で一巡しているとすると・・・ 今後の需給が気になる。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03722.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
上げ相場
なんか一旦、終息を迎えた感じですね。
2011/01/21(金) 10:15:52 | URL | ケン #-[ 編集]
巻き戻し?
ケン 様♪

割れはしましたが、まだ崩れていないので、過度に悲観警戒は避けたいところ。
先ずは、12月のレンジ10200-10420で見てみますかw

ただ、今日は、ここ2ヶ月間ではあまり見られなかったような商いが・・・
(キノセイかもしれませんが...)
2011/01/21(金) 13:37:35 | URL | to ケン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4385-5b5f9164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2