ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


オバマの一般教書演説の草稿にサプライズはなく、ドル安傾向に変化なし。
しかし、期待には応えており、ネガティブ視はされていない模様。

円は、ドル安&人民元が強含みに推移していることもあり上値が重い。

それにしてもアメリカ、不景気になる度に露骨なドル安政策ですな。

1971年まで 1ドル=360円
1980年に  1ドル=250円
1985年のプラザ合意後には 1ドル=120円
現在、1ドル=82円

国家が自国民のために行動することは当然だが
そのトバッチリを受けるのは、いつも日本だった。

しかし今回は、影響は日本だけに止まらず、世界中に波及している。

ドル垂れ流し、輸出倍増計画進行中。
ドル安進行中、資源高進行中、食料品高、インフレ懸念...

特に食料品高が懸念される。
インドネシアではトウガラシが数カ月で約3倍の値段に。
中国でもニンニクが3倍に、砂糖も高騰。枚挙に暇がない。
生活の、食文化の根幹にかかわるところだ。
中間層以上に問題はなくても、圧倒的多数の低所得層には致命的。

新興国は利上げに迫られ、新興国株式市場では利益確定売りが目立つ。

欧州ですらインフレ懸念、利上げ観測が出てきた。
【利上げ→魅力的な金利→資金調達が容易に→債務懸念後退...】
との妙な思惑で、株式市場では利上げ観測が嫌気されていないが...
確かに資金調達は容易になるだろうが、返済はどうするつもりなのだろう。
返済する気ないんじゃないかと思えてくる。。。

それでもヤンキーのジャブジャブ政策は止まらない。
少なくとも引き締める気配はない。

オバマは中間選挙で惨敗し、企業に露骨にすり寄っている。
法人税減税、本国投資法再開もチラつかせ
ボルカーは切られ、金融規制の話は立ち消え気味。

ドル高政策を採ろうという姿勢は微塵も見られない。

ドル安にすることで、見かけの貿易赤字を減らそう
国内輸出企業のご機嫌をとろうとしているのが見え見えだ。

こちらも返済する気ないんじゃないかと思えてくる。。。

それにしてもオバマ君... これだけ弱い、変わり身の早い男だとは思わんかった(-_-;)

当初、多くの人が彼に望んだのは、景気、経済、金融の正常化、チェンジだったはずだが...
結局何も変わらず、オバマの中身だけノッチにチェンジした感じ。

こんなこと、愚痴っても仕方ないんだが・・・
国民、消費者、相場参加者の愚痴が、政治経済や相場の問題点である場合は多い。
ということで、愚痴ってみた○| ̄|_

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約124億円が成立。市場では、売り買い注文は均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で6386億円、売買高は8億8289万株。

東証1部の値下がり銘柄数は904、値上がり銘柄数は579、変わらずは165。

 
*** 追記 ***
13:28

そう言えば、昨日、インド準備銀行は、政策金利を0.25%引き上げて6.50%とした。
あまり材料視されていないが... インフレ抑制の利上げは昨春以降 7回目。

どんなに引きしめても、ドルの垂れ流しが止まらない限り
米が財政再建に動かん限り、どうにもならんでしょ(/_;)

13:58
本日の安値10390、高値10440、VWAP現在10414。日計りほぼ不可能。
では、スイングかとなるが... 横這いで持ち越しても仕方ない。
では、手仕舞うかとなるが... 横這いで手仕舞っても手数料の無駄。
じゃぁ、見ていてもしょうがないだろ!となるが、見ていないとそれも分からない。
今日も仕方なく見ている(-_-)zzz

14:33
ドル安進行。止まらない、仕方ない。。。
新興国には気の毒な構図になりつつある。

ユーロ高進行。利上げなんてあり得んと思っていたが・・・
要人が口に出した以上、相場的には「利上げ候補通貨」と認識するしかない。
豚どもにメリットはありそうだが、ドイツ人には気の毒な構図となりそう。

15:13
先物、含みベース前日比勝ち。(10275ショート持越)
現物、含みベース前日比雀の涙勝ち。
トータル、勝ち。

昨日は日本株ほぼ独歩高、本日は日本株独歩安。
「均された」そんな一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03738.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
新興国のリーマン
少し前ですが、ネットに"周総裁が実は軟着陸は不可能と思っている"と
いう記事を見ました。

私は決してこの記事は嘘ではないと思っています。

円の垂れ流しがリーマンショックを起こしたように、
ドルの垂れ流しが新興国のリーマンショックを引き起こすと考えており、
その時世界経済は、リーマンの数十倍大きい津波に襲われると思います。

新興国は、何とか軟着陸させようと頑張っていますが、
米が考え方を変えない限り、いずれリーマンは再発するでしょうね。
2011/01/26(水) 13:58:23 | URL | ターキー #-[ 編集]
中国と言えば・・・
ターキー 様♪

典型的な、最も重要とされるGDPを例にすると、その集計にかかる時間が

米国 約一カ月
日本 約一カ月半
中国 3週間

あの国土と、あの人口でどうやってGDPを3週間で集計しとるんでしょ^^;
他の経済指標も速報値と確報値の誤差がコンマ数%。
しかも毎回リーク済み。それも誤差なし。
中国の経済統計は世界一ブレません。
これでは中国のGDPも、消費者物価も信じられません><

>ネットに"周総裁が実は軟着陸は不可能と思っている"と

誤報か、ガセであってほしいですが・・・
そうだよね...とは思える記事ですね。
中国の経済等に関し、ついつい勘繰りたくなってしまいます。
実は深刻なのではと...

なんとか軟着陸して欲しいもんです。
2011/01/27(木) 02:18:16 | URL | to ターキー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4396-a46f6f4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2