ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


1月28日の米国株式市場

ダウ平均: 11823.70 ▼166.13
ナスダック: 2686.89 ▼68.39
ドル円 NY時間17時: 82.12 -82.14
ユーロ円 NY時間17時: 111.76 -111.80
CME日経平均先物 円建て: 10220

発表された10年10-12月期のGDPは前期比年率+3.2%。市場予想の+3.5%を下回った。
しかし、個人消費が+4.4%と非常に高い伸びとなったことで
景気が順調に回復しつつあると受け止められ、嫌気する動きは目立たなかった。

ダウ平均は取引開始直後に一時12000ドル台に上昇。しかし、すぐに下げに転じた。

フォードが28日発表した四半期決算が大幅減益。
一部の米企業が発表した決算が市場参加者の失望を誘う内容となり好業績期待が後退。
前日にダウは2年7カ月ぶりの高値を付けており、高値警戒感も売りを広げた。

前日夕に慎重な業績見通しを示したアマゾン・ドット・コムが急落。
指数を押し下げた。朝方はナスダック指数の配信が停止する場面もあった。

エジプトで起きた反政府デモを背景に
同様のデモが中東諸国に広がるとの懸念が浮上し投資家心理が悪化した。

投資家の不安な心理を反映するように、VIXは前日比24%上昇。
ダウ平均の下げ幅は一時180ドル超まで拡大した。

ダウ平均は3営業日ぶりに反落。下げ幅は10年11月16日以来の大きさ。
ナスダックは5営業日ぶりに反落。下げ幅は10年8月11日以来の大きさ。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が下落。「消費循環」「IT」の下げが目立った。

NYSEの売買高は約13億2000万株(速報値)、ナスダック市場は約23億5000万株(同)。

個別では、フォードの他、決算で売上高が市場予想に届かなかったシェブロンが安い。
今期の利益予想を引き上げた制御機器大手ハネウエルも下げた。
マイクロソフトはダウ構成銘柄で下落率首位。
一方、ダウ構成銘柄ではデュポンとプロクター・アンド・ギャンブルの2銘柄が上昇。

 

日本株式市場

エジプトがどうのこうのというよりも・・・
多分にチャート・テクニカル的な下げに見える日経平均。

昨年11月22日にテクニカルでは既にピークアウト。
その後、株価は上向きも失速。オシレーター系は見事なダイバージェンス。

逆三尊形成からのターゲット10700レベルも1月13日にほぼ達成。
そして、三羽烏。

1月21日に25日線割れ。
1月26日にミニ・デッドクロス。

本日1月31日、大きくギャップダウンで始まり、12月の下値レベル10200を割った。

一気の-2σ(10200)までの下げ、雲上限(10150)までの下げで
短期的にはやや下げ過ぎのように見えるが・・・
それはこれまでの記録的な値動きの悪さによるものかもしれない。

200日線は既に下落基調に入っていたが・・・
本日の大幅下落で、横ばいだった25日線も下げに転じた。

月足均衡表では転換線は2月も下げが続く。

短期で下降、長期で下降。

中期では11月2日安値を底と見ていい状況に変わりはないが・・・
11月2日安値を底と見て調整を想定すると、本日の下げも中途半端。

慎重にならざるを得ないところか。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2000万株、買い1730万株、差し引き270万株の売り越し。
売り越しは3営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:35
エジプトネタってのが、なんともな下げですな。
どこにどう資金が動くのか、誰が動くのか、さっぱりワカランw
逃避先としての候補も見当たらん。
手掛け難さから商いも膨らまん。
うむむな状況。。。

10:45
日経225先物mini、¥10245にてショート。弱め。

11:02
エジプトネタの処理に困り、売られず、買われず。そんな前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03751.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
エジプト
エジプトネタって確かにアメリカの調整の材料にされた側面もあると思うんですけど、その原因となっているのが、一朝一夕では解決できない、そして、いまや世界中が懸念している、商品高と雇用難というところで軽視できないかなと。
あと、エジプトの中東における役割を考えてもやはり、やはり軽視は出来ないかなと思ってます。
今週のアメリカの発表する経済指標に対して、株価がどのように反応するかである程度、今後の流れが読めるかなと思うんですけど。
2011/01/31(月) 12:21:58 | URL | ケン #-[ 編集]
エジプトのイメージ
ケン 様♪

御指摘の通り、軽視はできないと私も思いますが、重視も出来ず。

エジプトと言われても、経済的なもの、世界との繋がりとしては・・・
欧州・東欧・露からの格安ツアー、高級ホテル、ダイビング、リゾート、運河
このぐらいしかイメージ湧かないんですよね(/_;)
多分、殆どの人が、プロでもそんなもんじゃないかと...

>今週のアメリカの発表する経済指標に対して、株価がどのように反応するかである程度

仰る通り、反応で見るしかないと私も思います^^
2011/01/31(月) 15:23:57 | URL | to ケン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4405-cc34ec25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2