ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


2月8日の米国株式市場

ダウ平均: 12233.15 △71.52
ナスダック: 2797.05 △13.06
ドル円 NY時間17時: 82.34 -82.36
ユーロ円 NY時間17時: 112.19 -112.23
CME日経平均先物 円建て: 10680

ダウ平均は、約7カ月ぶりの7日続伸。08年6月16日以来約2年8カ月ぶりの高値で終えた。
ナスダックは、07年11月6日以来の高値で終えた。
S&P500種株価指数は、08年6月19日以来の高値。

マクドナルドが発表した1月の世界既存店売上高が前年同月比5.3%と堅調
鉄鋼世界最大手アルセロール・ミタルの11年の楽観的な需要・業績見通し
週間小売売上高が5週ぶりにプラスに転じたことも好感され
個人消費関連など景気敏感業種を中心に買いが優勢となった。

足元の米長期金利上昇(国債価格の下落)を受け
投資家が債券から株式に資金を移すとの見方も浮上し、株式相場を支えた。

中国人民銀行が金融機関の貸し出しと預金の基準金利を9日から0.25%引き上げる
と発表したが、利上げは想定の範囲内として相場の反応は限られた。
中国株のADRは高安まちまちながら総じて堅調だった。

業種別S&P500種株価指数は、「消費循環」や「一般産業」など8種が上昇。

NYSEの売買高は約8億9000万株(速報値)、ナスダック市場(同)は約17億4000万株。

個別では、マクドナルドが2.6%上昇し、ダウ構成銘柄で上昇率首位。11年の業績が
改善するとの見通しを示した鉄鋼世界最大手アルセロール・ミタルが買われた。
決算が黒字だったスイスの金融大手UBSも高い。東京市場の取引終了後に
決算と同時に11年3月期の連結純利益見通しを上方修正したトヨタのADRは大幅高。
決算で赤字幅が市場予想より大きかった住宅建設大手ビーザー・ホームズUSAは売りが
先行したが、相場全体の上げにつれて上昇に転じて終えた。一方、減益決算を発表の
NYSEユーロネクストは下落。ダウ構成銘柄ではエクソンモービルやバンカメが下げた。

 

日本株式市場

債券は続落、米長期金利は昨年4月以来の水準に上昇。

トヨタのリコール問題で、米運輸省は電子制御システムに
欠陥は見当たらなかったとの報告書をまとめた。

ヤンキーは、相当経済に自信がある様だ(^_^;)

225先物も昨年5月6日以来、約9ヶ月ぶりの10700円回復。

昨日夕、中国人民銀行は1年物の預金と貸出金利を0.25%引き上げると発表。
大証イブニングでは、これへの反応は特に見られなかった。
欧米株式市場でも特に材料視されず。
発表のタイミングはやや意外も、利上げ自体は予想通り、織り込み済みということか。

これら全て買い材料ではあるが・・・
これらの材料の原因と、今後それに続くものを考えると、やや腰が引ける。

昨日、内閣府が14時に発表した1月景気ウオッチャー調査では
現状判断DIが44.3(前月比-0.8pt)、3カ月ぶりに悪化。
寒波、大雪、鳥インフルエンザ、噴火の影響であり気にする必要はないとの見方が大勢。
先行き判断DIは47.2(+3.3pt)と3カ月連続のプラス。

ヤンキー並みの明るい見方が、遂に日本人にも出てきた感じ...
明るい見方→活発な消費活動→好景気・株高となれば結構だが...
不慣れな所為か、チキンの為か、腰が引けてしまう(-_-;)


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2170万株、買い1880万株、差し引き290万株の売り越し。
売り越しは4営業日ぶり。金額ベースは買い越し。

09:00
日経225先物mini、¥10680にてショート。弱め。

 
*** 追記 ***
10:07

中国の利上げ、織り込み済みではあっても、出尽くし→大幅高にはならないハズ。
中国の消費者物価指数5%超(予想)、預金金利3%で未だ逆ザヤ。
更なる追加利上げが必要な状況で、出尽くしはない... 普通ならだけど(^_^;)

10:27
正月明けの上海の気配値、マイナス0.72%。
こんなもん...でしょうな。

10:47
上海、前日比変わらずまで戻し、揉み揉み。
まぁ、中国経済と関係ない(反映していない)上海総合なんて
気にする必要もないのだが、目先材料となっているのだから仕方ない。

11:02
アジア株全般軟調も、日本株はしっかり。
相対的には強い。重さを嫌気する必要はなさそう。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03777.JPG
 

人気ブログランキングへ現在6位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
10:30分に何も起きないか
中国の利上げは?
急騰、急落、折り込み済みの何もない
中国がくしゃみしても日本は?
様子見してますが期待もしてます。
2011/02/09(水) 09:59:28 | URL | ボルボ #-[ 編集]
なにもおきなかった
上海市場は特別な波乱なく
日本市場も波乱なく、明日のSQも波乱なくか。
日経225はVB+2σで跳ね返されてますが高値上昇継続中と見るべきなんでしょうね。
肩透かしの期待はずれ
凡人の考えるままの投稿でした。

2011/02/09(水) 12:21:52 | URL | ボルボ #-[ 編集]
政争の自民党から政策の?
自民党が国債暴落時の対処方法を
三月末まで提言するニュースが流れていた
自民党にXデープロジェクトなんかあったんだ。
民主党がだらしないぶん素晴らしい。
動け株価、開けゴマ
後場ますますだらけてきた。
2011/02/09(水) 12:58:22 | URL | ボルボ #-[ 編集]
売り方も買い方もw
ボルボ 様♪

>肩透かしの期待はずれ

売り方も買い方も、まさにこれでしょう(^_-)-☆
なにがあっても大したことない相場展開。
期待が高まり、油断が生じる時、大きく動くんでしょうが、それがいつになるのか...

>三月末まで提言するニュースが流れていた

公明党、予算、国債・・・
この辺りが昨年末から債券市場で噂になっていましたね。所謂「3月危機」...
まぁ、爆発することはあり得ないネタなので心配はしていませんが
上値抑制要因にはなりそうですね。
2011/02/09(水) 14:00:01 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4426-8b7b8e81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2