ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


米国債利回りは小動きとなった。

発表された経済統計は景気に対してまちまちの数字。

債券市場は株価が堅調に推移する中、利回りは上昇傾向にあったが
投資家の押し目買いのニーズが高く結果的に小動きだった。

国債利回りは10年債3.6%、5年債2.3%、2年債0.83%を中心した動き。
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
()内は発表予定時間、市場予測値。(参考:トレーダーズ・ウェブ 、フィスコ)

 
21(月)

【国内】
1月コンビニエンスストア売上高
12月全産業活動指数(13:30/前月比)
《決算発表》
産業ファンド投資法人、ユニバース

【海外】
米国市場休場
メキシコ10-12月GDP(23:00)


22(火)

【国内】
20年国債入札
《株主総会》
サーラ、アスカ、毎コムネット、キユソー流通

【海外】
米12月S&Pケース・シラー住宅価格指数(23:00)
米2月消費者信頼感指数(23日0:00/62)
米2月リッチモンド連銀製造業指数(23日0:00)
南ア10-12月期GDP(18:30)
北米1月半導体製造装置BBレシオ(23日8:00)
米2年国債入札
WTO一般理事会(~23日)
SNEC第5回国際太陽エネルギー産業および太陽光発電展覧会(上海~24日)
《決算発表》
ホーメル・フーズ、アメレン、ホーム・デポ、ウォルマート・ストアーズ
ヒューレット・パッカード、メーシーズ


23(水)

【国内】
1月貿易収支(8:50)
1月企業向けサービス価格指数(8:50/前年比)
《株主総会》
キユーピー、スター・マイカ、日フイルコン、不二越、トーセイ

【海外】
米1月中古住宅販売件数(24日0:00/520万件)
先行指標の中古住宅販売成約指数は、11月+3.1%の91.9、12月+2.0%の93.7。
販売件数は主に1、2ヶ月前の成約の数字が反映される。対象2ヶ月の指数を
合算すると185.6で12月販売件数時の181を上回る。販売件数の予想は
前月比減のため、上振れリスクに留意。

南ア財務相201112年度予算案国会演説
米5年国債入札
サウジアラビア王室主催イベント「ジャナドリア祭」開催(リヤド~3月12日)
《決算発表》
ナイコア、デンベリー・リソーシーズ、TJXカンパニー、フローサーブ
リミテッド・ブランズ、ロウズ・カンパニーズ、ワシントン・ポスト、ディレクTV


24(木)

【国内】
対内対外証券投資
2年国債入札
《株主総会》
テクノアルファ、ニッケ、アイケイコーポ、北興化、サンケイ化、津田駒
ユニオンツール、オプトエレクト、ジャステック、グランド、リーバイス
《決算発表》
インヴィンシブル投資法人

【海外】
米1月シカゴ連銀全米活動指数(22:30)

米1月耐久財受注(22:30/前月比+2.5%)
金額未調整のため参考程度だが、1月ISM製造業景況指数の内訳「新規受注DI」は
67.8←62.0と改善し、プラス材料。前月同様、変動が大きい航空機の需要如何で
振れる可能性がある。同指標内訳で、設備投資の先行指標「非国防資本財受注
(除航空機)」にも注目。

米12月FHFA住宅価格指数(25日0:00)

米1月新築住宅販売件数(25日0:00/30万件)
参考指標の住宅建設業者(NAHB)指数は昨年12月から横ばい。
住宅ローン申請指数内訳の「購入指数」は、12月210.90から低下傾向。
住宅ローン金利は、10月4.21%から直近で10ヶ月ぶり5%台まで上昇し
どちらも悪材料。前月32.9万戸から減少する可能性に注意。

米7年国債入札
スペースシャトル「ディスカバリー」打ち上げ
《決算発表》
シアーズ・ホールディングズ、ニューモント・マイニング、コールズ、CMSエナジー
ギャップ、AIG、アプライド・マテリアルズ、オートデスク、ターゲット


25(金)

【国内】
1月全国消費者物価(8:30/前年比-0.20%)
前年を23ヶ月連続で下回る見通しで、デフレ傾向が依然続くものの、下落幅は4ヶ月
連続で縮小する可能性。石油製品の上昇が縮小要因となる。1ヶ月先行する東京CPI
(生鮮品除く)は、1月-0.2%←-0.4%だったため、デフレ改善に向けてプラス材料。

2月東京消費者物価指数(8:30/前年比-0.20%)
《株主総会》
スリープロ、エスプール、イーサポート、キャンドゥ、サムティ、ファンドクリG
関門海、DAC、川口化、日医工、川上塗、川崎地質、アサヒ陶、小島鉄、ユーシン
ミクロン精密、岡野バル、日置電、ティムコ、マルカキカイ、ノダ、クロ工、イワキ
丸八倉、協和コンサ、モリト、コージツ、アルテック
《決算発表》
ラクーン

【海外】
米10-12月期GDP改定値(22:30/前期比年率+3.3%)
米10-12月期個人消費(22:30)
米2月ミシガン大学消費者信頼感指数(23:55/75.5)
《決算発表》
ペプコ・ホールディングズ、JCペニー、サウスウエスタン・エナジー
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/21(月) 08:33:01 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4448-67c2a5b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2