ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式主要指標(日経平均)03915.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

ダウ平均242ドルの下げ。CME清算値(円建)8520円。
円は早朝に対ドルで76円台に突っ込み史上最高値を記録。
大証225は8440円で寄り付いたにも拘らず・・・

急速に切り返し、日経225先物は8930円で大引けとなった

外国人の大幅買い越し観測も追い風になったが...

本日の市場で、最も材料視されていたのは・・・
「福島原発に上空から水投下」との報道で
「どうやらメルトダウンには向かわなさそうだ」
「最悪の事態は免れたのではないか」との思惑だろう

ザラ場にさほど大きな余震がなかったことも、心理を悪化させなかったようだ。

久しぶりに期待感が高まる、少し明るい声が聞こえたザラ場だった。

この困難な状況下、水を差すのも躊躇われるが・・・

「期待と希望は違う」ということを改めて繰り返したい。

原発への対処で、手の打ち様の無かった状態から
「本日上空から水投下」が出来たのは、大きな一歩だ。
日本人として、人として、これを喜べないわけがない!
私も、TVを見ながら「よっしゃ!」と声を上げた。

だが、一歩目だ。

しかもその一歩は、前進したかどうかも分からない一歩だ。

上空から水を投下しただけで、効果は不明だったのだ。そして未だ不明。
にも拘らず、外部環境悪化の中、前日比プラスまで主要指数は上昇した。

しかも、怪しい裁定、インデックス絡みの買いが
誰の目から見ても明らかだったにも拘わらず...

期待し過ぎだろう。

場中にも書いたが・・・
一喜一憂は実生活を、市場を混乱させる危険性がある。

一歩一歩着実に、そしてその一歩一歩を確認し
希望を持って、未来に向かって歩いて行きたい!

切にそう思う。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03913.JPG

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03914.JPG

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4508-0ca6c881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2