ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


信じたくないほどの大震災と、一連の大惨事。
先週は「経済」「相場」どころではなく、「国民」「日本」という視点でしか考えられなかった。

まだまだ不十分とはいえ、ライフラインがやや回復し始めたのが3月20日前後。
原発の問題もまだまだ予断許さずだが、光明が見え始めたのがこの頃。

まだまだ余裕はないなりに・・・
今週、多少「景気・経済」に関心が向かい始めてきた感はある。

以下、主な景気・経済への懸念。

電力供給不安定による日本企業への影響、消費や生産活動への懸念

電力不足で自動車部品メーカーの操業再開の目処が立たないとの懸念から
自動車関連が下落している。

消費者心理の落ち込みで、販売が低迷するという懸念

本日、消費関連、小売り株が売られている。

この大災害の政府試算の被害額が16兆円~25兆円と発表された

市場では、補正予算規模は10-20兆円と見られており、復興関連が人気となっている。
(復興関連人気には株価が低位との理由もあり過信は禁物だが...)

深刻な被害を受けた岩手・宮城・福島の東北3県のGDPは日本の約4%

大和証券キャピタルマーケッツによれば、過去の主な巨大自然災害の直接被害は
阪神・淡路大震災(1995年)がGDP比2.5%前後。
米ハリケーン・カトリーナ(2005年)が同1.7%。
インドネシアの津波被害(2004年)が同2.1%。
これらに比べても、今回の被害の大きさが分かる。

尚、電力供給懸念のある首都圏の日本に占める経済規模は約3割。
これに関しては、どの程度の影響が出るのか不透明。

因みに、関東大震災は死者・行方不明者が14万2800人、避難人数190万人以上。
官庁は建物が焼失し、一時的とはいえ首都機能を失ったが、9ヶ月で株価は底入れ。
阪神淡路大震災後も、6ヵ月で株価は底入れしたそうだ。
 

景気・経済への懸念はあれど、相場に悪材料はあれど、これらは命には係わらない。

景気に目が向かい、株価の上値が抑えられることは悪いことではない!

景気に目が向かうと言うことは、日本の未来に目が向かっているということだ!

懸念は懸念として受け止め、未来を信じ頑張っていきたい!

相場で張ることを頑張ると、どえりゃぁことになりかねんので、それはほどほどに。
現実に対して頑張りたい。

ただ余り頑張り過ぎると疲れてしまう。日本の将来にということは長期戦ということだ。
無理の無い範囲で頑張りたい。

この辺りのバランス、難しいですな(-_-メ)

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約518億円が成立。市場では、投資家の大幅な買い越しだったとの声。

12時45分時点の東証1部売買代金は概算で1兆2615億円、売買高は同22億5441万株。

東証1部の下落銘柄数は702、上昇銘柄数は856、横ばいは117。

 
*** 追記 ***
13:32

9450に久しぶりに1000枚板があったが
13時28分に、一撃1000枚買いで上抜け。これまた久しぶり。
震災後初か。

13:38
3月15日、板は一桁、「無」ってのもあった。
16日は100枚程度、先週末は200枚程度まで回復。
本日300-500程度、震災後タブン初の1000枚板、1000枚食いも見た。
まだまだ平時には程遠いが、徐々にマシになりつつある一端をここにも見た気がする。

14:06
小型と新興市場が賑っている...
個人的には、既にあまり頑張り過ぎて欲しくないところまで来ていると思うのだが...
今後のためにも無理せずに、一旦足場を固め、落ち着きどころを探って欲しい...

14:39
後場は、1号機の冷却が上手くいくのではで上げて、2号機が...で下げて。
目先需給でドタバタし。
くどいようだが、先ずは落ち着いて足元を固めてくれ、この一言に尽きる。

14:53
東京都葛飾区の金町浄水場で、基準値を超える放射性ヨウ素検出。
大人が摂取できる上限以下の数値で、飲んでも大丈夫だそうだが...
うちの近くだ。落ち着きませんな(=_=)

15:00
日経225先物mini、¥9355にて9485ショート決済・利確。(¥130抜き)

15:17
先物、決済ベース大勝、含みベース前日比ほぼ大敗。(10005ロング持越)
現物、含みベース前日比負け。
トータル、微負け。

ドタバタはあったものの、基準線(9305)に支えられた一日。
落ち着きたい...

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03930.JPG
 

人気ブログランキングへ現在9位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4517-f381e2af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2