ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


東京電力が11年3月期の期末配当を無配未定と発表し大幅安。

この状況で配当なんて出るはずがないのだが、出ると思っていたのだろうか...

投機筋の資金が動かした株価が、妙な期待として受けとめられている気がする。

被害状況が未だつかめず、相場にならない状況なのだ。

人として希望は持っていなければならないが
相場に対して妙な期待は持ちたくない処。

経済に関し・・・

首都圏の電力不足、消費者心理の悪化などで、上半期の下振れは不可避。
辛いことだが、先ずこの現実を受け入れたい。

その次に、年末・来年の回復、復興への希望だ。

順番としては、当たり前だが...
「上半期下振れ必至→年末・来年の回復・復興への希望」

年末・来年の回復への「期待」だけが先回りしているような動きが一部に見られ
少々気掛かり。。。

現在、被害状況が未だつかめ無い状況。
「上半期の下振れ」の「どの程度」を探らなければならない処。
相場的に言えば「一旦落ち着きどころを探る展開」なのだ。

普通に考えれば、一部の個別を除き、買い上がっていける状況ではない。

本年上半期の現実に目をそむけ
年末、来年への期待だけで買い上がる様な場面があれば
そこを売るかどうかはともかくとして、様子見とするのがセオリーだろう。

もちろん、被災状況が徐々に明らかになり
原発・放射能の問題が落ち着くのであれば
徐々に復興への希望を高め、買いの比率も高めたい。

日本人として、変に売り崩されるようなら買いで支えたいが
ただ、今は、投資家として買い上がることは躊躇われる。

上値が重いとか贅沢を言える状況ではない。

人と人とが支え合い、株価が支えられる、今はこれで十分だ!

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約319億円が成立。
市場では、やや買い決め(投資家の買い・証券自己売買部門の売り)優勢との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で9322億円、売買高は17億4059万株。

東証1部の値下がり銘柄数は819、値上がり銘柄数は744、変わらずは113。

 
*** 追記 ***
13:45

「支えられ、足場が固まり、落ち着き、時間が経過し、少しいいことが出てくる・・・」
こんなプロセスが当面のベストシナリオではなかろうか。

14:22
前日比ほぼ変わらずで揉み揉み。やや不自然はあるが、悪くない。
まだ上値の重さ云々を論じる段階ではないだろう。

14:31
ポルトガルの所為なのか何なのか知らんが、フロー減ってる感が。。。

15:03
日経225先物mini、¥9345にて9395ショート決済・利確。(¥50抜き)

15:17
先物、決済ベース勝ち、含みベース前日比微負け。(10005ロング持越)
現物、含みベース前日比負け。
トータル、ほぼ㌧㌧。

こんなもんかなという一日。寧ろ理想的な日柄消化か。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03936.JPG
 

人気ブログランキングへ現在9位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
東電は「未定」とは発表したようですが、明確に「無配」とは言っていないと思いますが・・
2011/03/24(木) 20:13:05 | URL | ガッツ石松 #-[ 編集]
ご指摘ありがとうございます
ガッツ石松 様

貴殿のご指摘通りです。

各社一斉の「無配」観測記事。
東京電力は「未定」と発表。

ごっちゃになってしまいました。以後気をつけます。
本文表記、修正しておきました。ご指摘ありがとうございました。
2011/03/24(木) 20:35:43 | URL | to ガッツ石松 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4520-61e605da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2