ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安いクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


株式主要指標(日経平均)03955.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

 
本日の寄り付き前大口バスケット注文(市場推計)で
震災後続いてきた買いバスケットが、遂に途絶えた。

一方、売りバスケットはTOPIX型に約70億円、主力株中心に約180億円の推計。
(いずれも海外経由)

東証寄付前段階主要外国証券経由の注文動向買い越し株数は

22日: 5770万株(05年8月11日以来の高水準)
23日: 2680万株
24日: 2570万株
25日: 1010万株
28日: 1490万株
本日:  130万株

明らかにトーンダウンしている。

東証が日々公表している空売り集計をみると・・・

売買代金に占める空売り比率は、28日現在で27.3%(27日は25.3%)。
震災前の3月10日は20.7%だった。その後着実に上昇中。

本日朝には、震災後初となる225先物OB売り
(指定値段以下の)注文も観測されていたそうだ。
(これは私は気が付かなかった○| ̄|_)

売り注文は9500円OBで、最小200億円規模。
状況によって、枚数増加、値下げの可能性があり、本日の前場の指数下落に
少なからぬインパクトを与えたとみられるとのこと。(by モーニングスター)

バーゲン・ハンティング的な買いは明らかに一巡している。

本日のザラ場買いに関しては、国内勢と言われている。

昨年の3月の月中平均が10671円だったので、このままの水準だと
保有株の評価損が拡大するので、期末を意識した買いが先物主導で入り
裁定買いがFリテや京セラなどの値がさ株には入ったとの声が...

この見方だと、後場、TOPIXが全くついてこれなかったのも頷ける。

真偽のほどは不明だが、これが大勢の見方。私も同感。

 
株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03956.JPG

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03957.JPG
 

人気ブログランキングへ現在9位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4531-8b2bb321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2