ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


4月1日の米国株式市場

ダウ平均: 12376.72 △56.99
ナスダック: 2789.60 △8.53
ドル円 NY時間17時: 84.06 -84.08
ユーロ円 NY時間17時: 119.63 -119.67
CME日経平均先物 円建て: 9805

3月の雇用統計で非農業部門の雇用者数は21万6000人増。
6ヶ月連続の増加。昨年5月以来10ヶ月ぶりの増加幅となった。
19万5000人程度増えるとの市場予想を上回って改善した。
失業率も8.8%と0.1ポイント低下。失業率の低下は4ヶ月連続。
2009年3月以来2年ぶりの水準に下がった。

ISM製造業景況感指数は前月よりは低下したが、ほぼ予想の範囲内。

投資家心理が強気に傾き、ダウ平均は一時100ドル近く上げ
2月18日の今年の高値を上回る場面があった。

NY連銀のダドリー総裁は4月1日の講演で、緩和的な政策の早期正常化に懸念を表明。
ジャブジャブ継続への期待が相場を押し上げた。

良好な経済指標を受けリスク許容度が高まり原油は上昇。
安全資産と見なされる金は反落。

業種別S&P500種株価指数は8業種が上昇。
「一般産業」や「金融」の上げが目立った。「通信サービス」と「IT」は下げた。

NYSEの売買高は約9億株(速報値)、ナスダック市場は約20億株(同)。

個別では、3月の北米新車販売の大幅増を発表したフォード・モーターとGMが上昇。
キャタピラーやゼネラル・エレクトリックが上げた。ナスダックOMXグループと
NYSEユーロネクストがともに大幅上昇。ナスダックは1日、NYSEに買収を提案する
と発表した。一方、インテルが下落。非鉄のアルコアが売りに押された。

 

日本株式市場

日本の大震災が世界経済に及ぼす影響が懸念され
3月中旬には株式、国際商品市況が一斉に下落。

しかし、すぐに元の上昇基調に戻った。

日本の大震災の影響は懸念されるが
世界経済を脅かすほどではないという見方に今はなっている。

一方、日本国内では、長期化しそうな原発問題・汚染問題・電力供給不足問題
遅延・未定・見送りが多くなりそうな決算発表・来季見通し...

外部環境は良好だが(というか...海外勢は楽観的だが)
日本は内部環境に目が向けば、上値をガンガン追えるような心境でも状況でもない。

日経平均は先週頭を抑えられた200日線(9820処)がレジスタンスとなりそう。

リバウンド基調に変化はなく、なにかのきっかけで一段高
3月11-14日に空けた窓(9750-10160)埋め意識も出るかもしれないが...

チャート的には、200日線と25日線がデッドクロス目前。
なにかのきっかけで下を見に行く可能性も。

一方、5日線と25日線がミニゴールデンクロス目前。
目先・瞬間的強さはありそう。

結局、明るい海外、不透明過ぎる国内、チャートは短中期、中長期で強弱感対立。
なんとも言い難い状況(-_-メ) 無理せず見ていきたい。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り4080万株、買い3730万株、差し引き350万株の売り越し。
売り越しは3営業日ぶり。金額ベースは買い越し。

 
*** 追記 ***
10:26

小康状態。相場では特にやること無し。

10:39
新年度入りのためか、震災から少しは落ち着き、情報が集まったためか
各社からレーティングが出てきているが... 見通しの根拠がどれもようワカラン(=_=)

11:02
前引け時点での日経225先物は1.2万枚。

買うか売るかではなく、手掛けるのか見送るかの判断、そんな一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03980.JPG
 

人気ブログランキングへ現在6位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
ジャブジャブ
アメリカの水遊びで企業業績は上向き、株価も上がり、消費は増えました。
ただ、雇用の戻りとか、住宅価格の戻りはまだまだ。
日本がこれだけ被害の大きい地震に見舞われて、FRBは国債の買い取りをやめられるのか?
やめなきゃやめないで問題はありありなんですが、やめたらやめたで問題はありそうですね。また、円高になるのかな?
私は、日本の地震がなければジャブジャブは終わりだと思ってたんですが、こうなると、続ける可能性もあるのかなと。
2011/04/04(月) 10:23:54 | URL | ケン #-[ 編集]
Heywardさんがんばれ
ここから上とも下とも判断しかねる混沌とした状態が続いていますね。
Heywardさんご指摘のとおり、目先・瞬間的な強さは認められるでしょうが、
この流れで上値を追い続けるのはかなり無理が感じられること、
打診Sを入れる水準・日柄が近づいたことから久しぶりにSを入れました。
相場は往々にして行き過ぎたりするものなので上に向かう可能性もありますが、
数日はS放置予定です。さて、どうなりますか。「無理せず」が大切ですね。
一旦、調整入れてからの再上昇に期待します。
2011/04/04(月) 12:20:15 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
ジャブジャブの御蔭とその反動と
ケン 様

>アメリカの水遊びで企業業績は上向き、株価も上がり、消費は増えました

そうなんですよね。。。
ジャブジャブの御蔭でよくなった処も多いですが
更にジャブジャブで、雇用と住宅市場を元通りにしようとするのは、かなり無理が。

未達で打ち切ればパニックになるのは目に見えているので
「予定通り」6月・満額で「終了」として欲しいもんなんですが、ドウナルコトヤラ...

QE延長だと、国によってはインフレどころか、スタグフ懸念まで出そうで怖いです;;
2011/04/04(月) 23:12:26 | URL | to ケン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
匿名希望 様

打診のショート、ヘッジのショートは考えられるところですね。

>一旦、調整入れてからの再上昇に期待します。

上げて欲しいとの思いは私もありますが・・・
バリューエーションなしの上昇は、ちと怖いです><
被害状況、生産見込み等々のファンダ材料が出揃うまでは、上昇はいらないかなとの思いも。
2011/04/04(月) 23:19:56 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4542-b7aa31d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2