ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


4月8日の米国株式市場

ダウ平均: 12380.05 ▼29.44
ナスダック: 2780.42 ▼15.72
ドル円 NY時間17時: 84.76 -84.78
ユーロ円 NY時間17時: 122.75 -122.79
CME日経平均先物 円建て: 9720

ダウ平均は週半ばに約2年10カ月ぶりの高値を付けており
目先の利益確定売りが出やすかった。

原油先物相場が大幅に3日続伸し、連日の高値更新。
金相場も5日続伸。他の商品相場も上昇基調を強め
景気への悪影響を懸念する売りが優勢となった。

午後に原油相場が上げ幅を広げると、株式相場の下げが加速。
ダウ平均の下げ幅は一時88ドル安に達した。
ITや小売り、自動車や航空株などへの売りが目立った。

2011年度の予算を巡るオバマ大統領と議会の協議が難航し
連邦政府機能が一時停止される可能性が高まったことも悪材料視された。

ただ、週末に中東・北アフリカ情勢や日本の原発問題に何らかの進展が
見られるのではないかとの期待から、取引終了にかけて下げ渋って終えた。

NYSEの売買高は約8億2000万株(速報)。ナスダック市場は約16億株(同)。

業種別S&P500種株価指数では、「金融」と「一般産業」など7業種が下落。

ダウ構成銘柄では、ボーイングやJPモルガン・チェース、ウォルマート・ストアーズ
などの下げが目立った。前日、海外腐敗行為防止法(FCPA)違反容疑で司法省など
から調査を受けていると発表した海洋掘削のヘラクレス・オフショアも売られた。
一方、前日夕に事業分割を発表したネット旅行販売のエクスペディアが大幅上昇。
市場予想を上回る収益見通しや復配を発表したHDD大手シーゲイト・テクノロジーも
上昇。原油高が収益に寄与するとしてシェブロン、エクソンモービルなど
エネルギー株も買いを集めた。

 

日本株式市場

あれから一カ月...

4月7日夜、宮城県石巻市の友人から
「電話回線復旧!ネットに繋がった。ストレスが少しずつ解消...」とメールがあった。

その夜、震災後最大の余震(震度6強)が石巻を襲った。

翌日、連絡がついた彼は
「震度6強で余震と言われてもw せっかく片づけた部屋がぐちゃぐちゃだ♪」
と笑えないながらも、彼は笑いながら話してくれた。

人の強さ、優しさを実感した一カ月...

震災後最大の余震、津波警報をうけ、4月7日のダウ平均は一時100ドル近く下げた。
それを受け、4月8日の東京株式市場も安く始まったが、引けてみれば225は大幅高。
終値ベースでは3月4日以来の25日線突破。震災後の高値も更新した。

4月8日の米国株式市場は、原油先物相場が大幅に3日続伸したことで、小安く
ドルも下落して帰ってきたが、週明けの日本株式市場はしっかりとした動き。

この一カ月で日経平均は7000円台も経験したが
なんだかんだで200日線の9820円レベルまで戻した。

日本へのエール、日本企業への期待、225の強さを実感した一カ月...

色々あり過ぎてかなり疲れた一カ月だが
現実でも相場でも、既に底は見た気がする。

あとは足元を確認し、足場を固めて、長期戦想定で頑張り過ぎずにやっていきたい。

 
尚、寄り付き前に発表された2月の機械受注統計は、設備投資の先行指標となる
船舶・電力を除く民需(季節調整済み)が前月比2.3%減となった。
NQNの市場予想平均0.8%減を下回った。震災前の統計だが市場予想を上回る悪化。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1750万株、買い1600万株、差し引き150万株の小幅売り越し。
売り越しは6営業日連続。金額ベースは買い越し。

 
*** 追記 ***
10:11

今週から米国企業の決算発表が本格化する。
まず手始めは、本日のアルコアの決算発表。手控え感が強いのも已む無し。

日本株に関しては、上値を追うとすれば...
薄いところをアルゴの順張りブレイクぐらいしか期待できそうもない。

10:48
円が売られるのは分かる。ドルが弱いのも分かる。
ただ、ユーロがここまで強いのは釈然としない。

所詮シーソー、相対的な強さ。そもそもバリューエーションがない為替相場。
行ける所まで行く動きなのだろう。それにしても強過ぎる(^_^;)

11:05
J-GATE稼働以来、動かない時は動かない、動きだしたら止まらないが顕著。
今日は動かない日か。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04014.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4558-58c0d2d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2