ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


4月20日の米国株式市場

ダウ平均: 12453.54 △186.79
ナスダック: 2802.51 △57.54
ドル円 NY時間17時: 82.55 -82.57
ユーロ円 NY時間17時: 119.88 -119.92
CME日経平均先物 円建て: 9680

ダウ平均は、2008年6月5日以来約2年10カ月ぶりの高値。
ナスダックは、2月18日以来約2カ月ぶりの高値。
フィラデルフィア証券取引所の半導体株指数は4%強上昇した。

インテルの1-3月期決算は売上高や利益が市場予想を上回った。
業界大手の好決算を受け、同業他社にも買いが波及した。

3月の中古住宅販売件数は季節調整済みの年率換算で510万戸となり
前月比で3.7%増加。500万戸程度との市場予想も上回ったことが
投資家心理を改善させた。住宅株は前日に続き堅調となった。

ドル安の流れが鮮明化し、市場のリスク選好が加速。

ドル安を受けて商品市況も活況。原油は大幅高となり111ドルまで上昇。
金先物は6日続伸し、連日で過去最高値を更新した。
これらを好感しシェブロン、アルコアなどエネルギー、素材株が買われた。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が上昇。
「IT」や「エネルギー」の上げが目立った。

MYSEの売買高は約9億6000万株(速報値)、ナスダック市場は約20億9000万株(同)。

個別では、増収増益決算と同時に先行きに強気な見通しを示した航空機機械大手の
ユナイテッド・テクノロジーズが大幅上昇。市場予想を上回る好決算を発表した
銅鉱山大手のフリーポート・マクモラン・コッパー・アンド・ゴールドも上げた。
J&Jやボーイングの値上がりも目立った。
一方、減収となる四半期決算を発表したウェルズ・ファーゴが下落。
決算が増益だったが市場予想並みにとどまった通信大手のAT&Tも下げた。

 

日本株式市場

ダウ180ドル高、ナスダック3%超の上昇。

米国市場は楽観的ながらも、高値警戒感意識されているようで
昨日の米株市場は寄り付きから大きく上昇したが
出来高はさほど増えず、高値圏でのもみ合いに終始していた。

アップルが好調な業績を発表し、引け後の時間外取引でも上昇したことで
東京株式市場も高く始まるかと思いきや・・・

アップルの好決算を受けて指数インパクトの大きい
ソフトバンクの上昇が期待されたが、昨日、既に期待感から
先回り的に上昇していただけに、本日は寄り付きから大人しい動き。

225は相変わらず持ち上げられるような動きだが、それでも100円に満たない上昇。

TOPIXは0.5%の上昇、core30に至っては小幅高、前日とほぼ変わらず。
チャートを見ても、TOPIX、core30、大型は完全に調整トレンド。

225のチャートは、昨日・本日の上昇で良化したが
CME清算値は9680と、パッとしない上昇で帰ってきた。

寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向もパッとしない。

ソフトバンクに限らず、昨日の上昇でほぼ織り込んでいたということか。

それにしても、出来高が伴わない。。。

日銀の継続的なETF買いと、機関投資家のそれに伴う商いなのか
225の数字だけ盛り上がる、持ち上がる... そんな展開が続いている。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1440万株、買い1620万株、差し引き180万株の買い越し。
買い越しは2営業日連続。金額ベースは売り越し。

 
*** 追記 ***
10:18

インフレ懸念がない米国。ドル安を止める気がない米国。
仮にインフレになったとしても、資源国である米国。
ドル安放置、商品市況高騰を素直に好感できるのは、そのためなんでしょうな。
米国以外にとっは、エライ迷惑な話なんだが(-_-メ)

10:32
今月、下げても売られている気がせず、上げても買われている気がしない。
なんか売買の対象外って感じ。
手掛けて報われているのって、デイトレとNTロングぐらいじゃなかろうか...

11:02
WTI爆上げ、金爆上げ、欧米株大幅高、ドル爆売り。
ドルの実効レートが低くなっており、ドルキャリーの動きが出ているのではとの観測も。
真偽のほどは不明だが、そう見ると辻褄は合いますな。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04059.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
Heywardさんがんばれ
米国のTVなどで経済・相場に対するポジティブぶりを見ていると
やはり国民性の違いを痛感しますね。
ダウも一気にGUですからね。いやはや・・
日経もこのまま揉み合いつつ9800台まで上昇してもおかしくありませんが、
少なくとも連休までは9600台辺りが落ち着きどころのような気が・・
昨日買い損ねた自分はとりあえず様子見です。
2011/04/21(木) 12:34:52 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
匿名希望 様

米債券市場を見ると、節度ある動きですが
米株式市場を見ると、なんじゃこりゃの楽観さですね。

>日経もこのまま揉み合いつつ9800台まで上昇してもおかしくありませんが

散々頭を抑えられた9800レベル。
上抜ければ雰囲気が変わりそうですが。。。
2011/04/21(木) 14:21:13 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4583-259fe86b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2