ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


4月25日の米国株式市場

ダウ平均: 12479.88 ▼26.11
ナスダック: 2825.88 △5.72
ドル円 NY時間17時: 81.85 -81.87
ユーロ円 NY時間17時: 119.34 -119.38
CME日経平均先物 円建て: 9660

欧州市場の大半やアジア・オセアニア市場の一部が休場だったことで
方向感に乏しかった。NYSEの売買高は7億株割れと今年最低の薄商い。

27日のバーナンキの初の定例記者会見を控え、様子見気分が強かった。

ダウ平均は小幅ながら4営業日ぶりに反落。
金先物相場が連日で最高値を更新した後に伸び悩み、原油先物相場が朝高後に
下げに転じた。素材やエネルギー株が売られ、相場全体の重荷になった。
(尚、原油は前週末比ほぼ変わらず。金は前週末対比では値上がり。)

ナスダックは小幅に4日続伸、2月18日以来の高値で終えた。
インテルやアップルなど主要なIT関連企業が前週までに発表した決算が
予想以上だったことを好感した買いが続き、ダウに比べ堅調な推移が目立った。

3月の新築一戸建て住宅販売件数は前月比11.1%増の30万戸と
28万戸程度の市場予想を上回ったが、市場への影響は限定的だった。

業種別S&P500種株価指数では7業種が下落。
素材とエネルギーの下落が目立った。一方、ITやヘルスケアなどが上昇。

売買高はNYSEが約7億株(速報値)、ナスダック市場が約14億5000万株(同)と薄商い。

個別では、中国国営企業が買収を提案していたオーストラリアの銅鉱山開発大手
エクイノックス・ミネラルズを買収すると25日発表した金鉱山開発のバリック・
ゴールドが財務負担への懸念から大幅安。朝方発表した四半期決算で1株利益が
予想に届かず、通期の利益見通しの下限を引き下げた日用品大手キンバリー・
クラークも売られた。ダウ構成銘柄ではデュポンやHPが1%あまり下落した。
一方、21日夕に発表した四半期決算が大幅な増益となったテレビ会議システム大手の
ポリコムが大幅に上昇。ダウ構成銘柄ではインテルが2%あまり上昇。ファイザーや
バンカメなどへの買いが目立った。

 

日本株式市場

いくら本邦決算発表が本格化とはいえ、薄過ぎの東京株式市場。
(尚、全体の9.3%が予定されている28日が前半のヤマ場)

そして、NYの商いも細い。昨日のNYSEの売買高は7億株割れと今年最低の薄商い。

決算発表よりも何よりも・・・

結局のところ、相場を決めるのは米金融政策ということか。

4月26~27日のFOMC終了後にバーナンキが初の定例記者会見を行う。

「QE2ちゃんとやります♪その後のことは分かりません!」
そんなくだらないことを言うために、態々記者会見は開かないハズ。

となれば、QE2満期満額で終了か、QE3かという話になる。

どちらにしても、経済、相場への影響は大きい。
これでは結果確認までは手控えとなっても仕方ない。

ただ、QE2満期満額で終了だとしても、利上げはまだまだ先の話。

緩和的な政策は続くものと見てよさそう...

 
以下、一応念のため、ちょっと気になる外為市場の噂。(真偽のほど不明。)

一部参加者から「東京電力の海外資産売却の円買い」が指摘されている。

賠償金などの捻出のため約1兆円の海外資産を
どの程度処分するかが話題になっているそうだ。

これによりヘッジファンド勢の円売り戦略変更もあるのではとも言われている。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り880万株、買い1210万株、差し引き330万株の買い越し。
買い越しは5営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:48
火曜日・・・5週連続で安い。
昨年後半の「火曜日は安いぞアノマリー」復活(-_-メ)

09:55
火曜日に下がる、日銀がETF買いで支える、下げ渋る。というパターンが続いている。
今日もまた...か。

10:07
日足基準線、転換線がクロスする9570処で支えられる展開。
本日に関しては、こんなもんかもしれない。

10:43
如何にもFOMCまえって感じ。一旦手仕舞いって売買ばかり。
珍しく225がアンダーパフォームしているが、これもNTロングのクローズか。

11:02
火曜日アノマリー通り下げたが・・・
火曜日は前場と後場で相場つきが変わり易いというアノマリーも。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04078.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
Heywardさんがんばれ
NYも強い展開が続きそうですし、
日経も実体はともかく9800台への再トライは期待させる流れなので、
途中参加者としてこの下げに押し目買いで参加してみました。
逆張りはあまりしたくないのですが、さてどうなりますか。
Heywardさんが書かれた前場・後場で流れが変わるアノマリーにも期待です。
本日はとりあえずいつもの9680に戻って終了してくれれば上出来なんですが・・
2011/04/26(火) 12:23:35 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
匿名希望 様

>逆張りはあまりしたくないのですが、さてどうなりますか。

方向感無し、トレンドレスですし、こういう時の逆張りは有効かと。
ただ、いかんせん薄過ぎますね(T_T)

>前場・後場で流れが変わるアノマリーにも

相場つきが変わり易いというだけで、流れや方向は変わっていません。
(なにしろここまで火曜は5連敗ですから。)
紛らわしい書き方をして申し訳ありませんでした。
2011/04/26(火) 15:30:40 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
Heywardさんがんばれ
コメントありがとうございます。
予想していたより流れがあまりよくないので
夕場で一旦リカクして撤退しました。
2011/04/26(火) 19:50:01 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
匿名希望 様

利確、おめでとうございました。
世界各国で年初来最低水準の商いを記録した昨日、本日。
淀んでますので、お互い気をつけてやっていきましょうw
2011/04/26(火) 20:12:13 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4593-a07f7f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2