ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


5月9日の米国株式市場

ダウ平均: 12684.68 △45.94
ナスダック: 2843.25 △15.69
ドル円 NY時間17時: 80.36 -80.38
ユーロ円 NY時間17時: 115.42 -115.46
CME日経平均先物 円建て: 9785

S&Pがギリシャの格付けをBB-からBへ引き下げたことで欧州株式相場が軟調。
ダウ平均も取引開始からしばらくは上値が重く、先週末比変わらずで揉み合った。

しかしその後、先週に急落した原油先物が102ドル台半ばまで急反発。
金相場も1500ドルを回復。銀も5%超の急騰。
商品市況が上昇したことを受け、株式市場も買いが優勢となり
ダウ平均は一時は前週末比80ドル以上高くなる場面もあった。

米金利が低下傾向にあることも、投資家が運用リスクを
取りやすくなる要因として相場の支援材料になったとの声も。

ただ、商いは薄く、閑散としていた。

NYSEの売買高は約7億8000万株(速報)、ナスダック市場は約16億2000万株(同)。

業種別S&P500種株価指数では「エネルギー」や「素材」など9業種が上昇。

個別では、4月の世界既存店売上高が前年同月比で大幅増加したマクドナルドが上昇。
レンタカー大手ハーツ・グローバル・ホールディングスが買収を再提案した同業の
ダラー・スリフティー・オートモーティブ・グループが大幅上昇。GSが「強い買い
推奨リスト」に追加した飲料大手ペプシコも高い。
投資週刊紙「バロンズ」が株価の割安感を指摘した鉄鋼大手USスチールも上げた。
一方、ハーツは売られた。朝方に発表した決算で1株利益が市場予想を下回った
食肉大手タイソン・フーズが大幅下落。不動産関連サイトのズィローが1-3月期の
米住宅価格が前期比で3%下落したとの調査結果を発表し、住宅大手のDRホートンや
KBホームが安い。6日の通常取引終了後に10株を1株に株式併合したと発表した
シティグループの株価は併合調整済みベースで2%下落。

 

日本株式市場

S&Pがギリシャ国債の長期信用格付けをBB-からBに引き下げ。

どうでもいいと言うと語弊があるかもしれないが・・・
ジャンクが更にジャンクに格下げされただけ。
今更、更にの話であり、市場の材料としてはどうでもよさそう。

問題は、お構いなしに積み上がっているユーロロングポジションだろう。

IMMでは、ユーロの投機的な先物ポジション(非商業部門)が
最新5月3日時点で差引き+9万9516枚のロングとなったそうだ。
これは07年7月以来、約4年ぶりの高水準\(゜ロ\)(/ロ゜)/

07年7月と言うと、日経平均18000円。怖いもの無しのあの頃ですな(^_^;)

07年7月のVIXを見てみると、15レベル。先月、今月の15-17レベルと変わらない。

安心感漂い、ポジションを積み上げているという点では、当時と似ている。

ただ、景気が決定的に違う。

07年7月当時、米10年金利は5%超。現在、米金利は低下傾向にあり3.1%。
当時は好景気。現在は脆弱な経済を、ジャブジャブにして景気を保っている状態。

欧州は利上げ継続の思惑はあるが・・・
景気が良いから利上げというわけではなく、債務懸念による利上げ。
「金利」という点だけで評価、好感されていて、なにか妙な感じ。

各国の中央銀行は難しいかじ取りを強いられているが
マーケットは安心感漂いポジションを積み上げている。。。

未だ決定的な変化は見られないが、適度に警戒したい状況。

尚、シカゴIMM、非商業ポジションによれば未だに円はショートに傾いている。

円高になる理屈はないのだが・・・
需給だけで振れる可能性もあり、適度に警戒しておきたい。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1230万株、買い1480万株、差し引き250万株の買い越し。
買い越しは5営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:02

債務懸念、資金調達のために利上げのユーロが好感され
6月でQE2終わりだって言っているのに、金利が低下する米国。
常識的に考えればなんじゃこりゃなんだが。。。
尋常でないポジションは未だに積み上がっている。
これが相場とは分かっちゃいるが... なんだかなぁですな(-_-メ)

10:21
毎度おなじみ、火曜日の株安、火曜日のETF買いのパターンか...

10:43
ゴールデンウィーク明け~6月SQ、巧い人にとっては稼ぎ時。

しかし、私の場合、例年この時期にあまりいい思い出がない(^_^;)
無理せず、時間を消化することを第一にやっていきたいw

11:02
日米共に手掛かりなし、出来高なし。そんな一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04113.JPG
 

人気ブログランキングへ現在6位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/10(火) 11:40:41 | | #[ 編集]
H 様

東電の株価もようやく落ち着いてきたかと思ったら、今度は他の電力会社にまで波及が・・・

現実も株価も、早いところ落ち着いて欲しいもんですねぇ。。。
2011/05/11(水) 02:00:54 | URL | to H 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4614-91d934c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2