ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

 

5月20日の米国株式市場

ダウ平均: 12512.04 ▼93.28
ナスダック: 2803.32 ▼19.99
ドル円 NY時間17時: 81.66 -81.68
ユーロ円 NY時間17時: 115.62 -115.66
CME日経平均先物 円建て: 9530

ダウ平均は3日ぶりに反落。ナスダックは4日ぶりに反落。

フィッチがギリシャの長期債務格付けを引き下げ
ノルウェー政府のギリシャへの支援金支払い差し止め等を受け、ギリシャネタ再燃。

投資家が運用リスクを回避する姿勢を強め
ダウ平均の下げ幅は一時120ドルに迫り12500ドル台を割り込む場面もあった。

この日は主要米経済指標の発表はなかったが
前日までに低調な米指標の発表が相次いだことも蒸し返された。

米景気の回復の鈍さが一段と意識され、投資家が景気動向に敏感な
金融や一般産業株の買い持ちを減らしたとの指摘があった。

原油や金など商品市況は反発。米国長期金利は3.14%へ低下。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が下落。金融や一般産業の値下がりが目立った。

売買高はNYSEが約9億9000万株(速報値)、ナスダック市場は約18億1000万株(同)。

個別では、ギャップが前日夕に発表した2-4月期決算が減収減益となり、併せて業績
見通しを大幅に引き下げ17%下落。若者向けカジュアル衣料のエアロポステールも
業績見通しを下方修正し14%下落。小売株に低調に推移する銘柄が目立った。
住宅ローン関連事業を巡って米連邦検察当局からの召喚状を受け取る見込みと
米WSJ紙が伝えたGSが下落。前日にIPOしたリンクトインも売りに押された。
一方、メディア大手リバティメディアが前日夕に買収提案したと発表した、米書店
チェーン大手バーンズ&ノーブルが急伸。前日夕に良好な四半期決算と市場予想を
上回る業績見通しを発表したITサービスのセールスフォース・ドットコムも大幅高。

 

日本株式市場

ギリシャネタ再燃&過去の経済統計蒸し返し。

所詮再燃、蒸し返し。
米国株式市場の下げ幅は限定的で、チャートの上昇基調に変化はない。

相変わらず商品高好感→エネルギー株高→ダウ高。
ディフェンシブセクターも指数を支えている。

先週末も、原油など商品先物相場が反発すると
エネルギー株が一時的に買い戻され、ダウは上げに転じる場面もあった。

ダウ構成銘柄ではクラフトフーズとディズニーが前日比プラスでダウを支えた。

米国株式市場は相変わらずの売買パターン、相変わらずのセンチメント。

一方、日本株式市場・・・

相変わらず薄い商い、鈍い反応、狭いレンジだが
本日の下げで、高値揉み合いからの下放れの可能性も。

雲上限に支えられてはいるが、4月19日に下に残した足を打ち消した格好でもある。

やや警戒が必要なところか。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1120万株、買い1650万株、差し引き530万株の買い越し。
買い越しは2営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:08

企業業績良好、景気・財政に疑問符の米国。
2012年どころか、2013年度を見ないと買いの手掛かりがない日本。

もやっと不透明感が増していて、商いは減少傾向に。
季節的なものもあるのか... このまま夏枯れ相場に入っていきそうな気も。

10:32
3月中旬から2カ月超延々と続いてきた狭いレンジ相場
横這いの動きから下放れたように見えるが、まだ誤差の範囲。
警戒感が増さないのも分からないでもない。

しかし、5月の相場として見ると、上値切り下げ・下値切り下げ。
なぜ警戒感が増さないのか、持ち高調整の売買が増えないのか分からない。

11:02
欧州の豚問題も、日経平均のチャートも、それなりに緊迫した状況だが、人の気配せず。
5月に売って、既に Go Away 済みなのか...

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04166.JPG
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4641-d934b6e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2