ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

 

フィッチが5月20日にギリシャの格付けを「BB+」→「B+」に引き下げた。
ジャンクが更なるジャンクに引き下げられただけ。驚きもなく、市場への影響も限定的。

S&Pが5月21日にイタリアの格付け見通しを「安定的」→「ネガティブ」に引き下げた。
アウトルック引き下げだ。米国同様。今どうこうという話ではない。

しかし、欧州債務危機として嫌気されている。

何年前からの話だよ!今更ネタだろ!とは思えど・・・
解決しないまま燻ぶり、事態が悪化しているのだから嫌気されても仕方ない(=_=)

ギリシャとアイルランドとポルトガルはEUとIMFの支援を受けている。
EUとIMFの支援を受けているということは、事実上破綻しているということ。

その支援の前提は、厳格な財政緊縮策だったのだが・・・

灰色の政治、灰色の経済、景気は低迷、税収は上がらず
歳出削減、増税しようとすると、国民は大規模デモ、スト...

このブタ救いようがない...と言いたくなっても無理はない。

株式市場では、利払い負担軽減、利払い延長、元本削減といった
債務再編が噂(期待)されているが、直近の要人発言を見ると・・・

1年前のような欧米中一致団結してギリシャを助けてやろうという雰囲気はない。

フィッチ: ギリシャ国債の償還期限が延長されればデフォルトとみなす。

ノルウェー政府: ギリシャへの支援金の支払いを差し止め。

バイトマン独連銀総裁: ギリシャ債、期限延長ならECB担保に不適格にも。

ラガルド仏経済財務雇用相:  ギリシャの債務再編は望まない。

トリシェ欧州中銀総裁: ギリシャが債務再編を実施した場合
ギリシャ国債を資金供給オペの適格担保として受け入れない。

フィスコによれば、ギリシャは資金調達を欧州中銀に依存しているため
ギリシャ国債が適格担保から除外された場合、ギリシャは資金調達が
できなくなることで、債務再編の選択肢は閉ざされたことになるとのこと。

小豚三兄弟(ギリシャ・アイルランド・ポルトガル)に関しては
救いようがないし、救う余裕もない、もういい... そんな状況。

ギリシャのEUのGDPシェアは2.6%、ポルトガルは1.9%。
独仏には気の毒だが、小豚どもがどうなるにせよ・・・
独(27.2%)、仏(21.2%)が頑張れば、EUはどうにかなりそう。
小豚三兄弟に関しては、前向きに諦めるという選択肢もありかもしれない○| ̄|_

問題は大豚二頭(スペイン・イタリア)。

スペインのEUのGDPシェアは11.6%、イタリアは16.9%。
この大豚になにごともないことを切に願う。まぁ、多分大丈夫だとは思うけどw

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約332億円が成立。市場では、売り買いはほぼ均衡していたとの声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で5789億円、売買高は同8億6160万株。

東証1部の値上がり銘柄数は723、値下がりは725、横ばいは190。

 
*** 追記 ***
13:21

20円高なのに大幅高に感じる・・・ 下を見過ぎているためか。気をつけねば(>_<)

13:36
買いの手掛かりはないが、売りの決め手もない。
薄いところを小さく動く展開で警戒感が高まらない相場だが・・・
ただ、上値下値切り下げ型であることには注意しておきたい。

14:14
昨日までに指数を押し下げた銘柄がリバって、本日指数を支えている。
コマツ、日立建、東電、東芝、ソニー、ソフトバンク、川重、e.t.c.
買われているというより、買い戻しって感じ。今までとあまり変わった様子はない。

14:32
下放れた割には売られず、4月19日安値水準の9400でサポートを確認したが
サポートだった9500レベルがレジスタンス化したことも確認された。微妙な一日。

14:42
業種別で上位を見てみると・・・

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04172.JPG

これまたなんとも微妙(-_-メ)

14:47
この時間でも売買代金1兆円に届かず、出来高も14億株ちょい...

15:17
日経225先物mini、引成(9485)にて9445ショート決済・LC。(¥40ヤラレ)

先物、決済ベース微負け、含みベース前日比微負け。(9495ショート持越)
現物、含みベース前日比ほぼ変わらず。
トータル、微負け。

日経平均 0.17%高!TOPIX 0.18%高!
共に4日ぶりの反発!閑散の賜物。そんな一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04173.JPG
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

コメント
この記事へのコメント
緊張感のない相場
>20円高なのに大幅高に感じる

私も同じく感じてました。私の場合ショートにかなり傾いているので、特に。

ここからリスク資産に金を積むにしてもまあ、たかが知れてると思いつつも、底堅さも感じるわけで。
というか、おっしゃる通り、節目にありながら、驚くほど緊張感のない相場ですね。
値幅がとれなくて困ります。ほんとに。
2011/05/25(水) 15:11:41 | URL | ケン #-[ 編集]
底堅さは感じるものの・・・
ケン 様

下放れしている現状で、底堅さに賭けて張るのも辻褄が合わず、躊躇われる状況。

>節目にありながら、驚くほど緊張感のない相場ですね。

参加者が多ければ、ポジと思惑交錯で盛り上がるんでしょうが、ド閑散故に妙な安心感漂う現状。

ぼやきたくなる相場です(^_^;)
2011/05/25(水) 23:04:54 | URL | to ケン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4645-bbb70b87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2