ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

IMFとEUは、ギリシャの500億ユーロ調達を目指す民営化計画や
年内追加財政健全化計画を調査し、今週発表することが予想されている。

ギリシャの財政赤字削減努力の進捗状況が、IMFによる追加融資の
条件を満たすもので無かった場合、ユーロ・円の下落に繋がり
ドル・円は連れ安に推移して、80円を割り込む可能性が高まる。

 
記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
()内は発表予定時間、市場予測値。(参考:トレーダーズ・ウェブ 、フィスコ)

  
30(月)

【国内】
4月住宅着工(14:00/前年比)
4月建設工事受注(14:00)
2年国債入札
《株主総会》
Y’S、ピックルス、一六堂、MORESCO、カッパ・クリエ
《決算発表》
常磐興産、アインファーマシーズ、菱洋エレクトロ

【海外】
米国・英国市場休場
カナダ1-3月期GDP(21:30)
ASEAN・豪・ニュージーランド自由貿易会議(ニュージーランド、~63)


31(火)

【国内】
4月失業率(8:30)
有効求人倍率(8:30)
家計調査(8:30)

4月鉱工業生産(8:50/前月比+2.2%、前年比-12.4%)
3月は統計開始以来最低の落ち込みとなったが、設備復旧や計画停電の終了などで
早くも底打ちとなる見通し。サプライチェーン復旧が予想以上に進み、翌月以降も
一段と回復を強める可能性がある。同時に発表される予測指数にも注目。

4月自動車生産(13:00)
MSCI定期銘柄見直し実施
《株主総会》
薬王堂
《決算発表》
ACCESS、カメイ、パーク24

【海外】
米3月S&Pケース・シラー住宅価格指数(22:00)

米5月シカゴ購買部協会景気指数(22:45/63)
同指標の4月内訳は、先行性のある「新規受注DI」が66.3←3月74.5と低下。
生産DIも70.0←3月74.2と低下。5月の各連銀指数はNY、フィラデルフィア、リッチモンド
カンザスシティが大幅低下となっており、同指標でも前月から低下する確度は高い。

米5月コンファレンスボード消費者信頼感指数(23:00/67)
米国株式市場は5月に入り年初来高値を更新後、調整局面となっている。
雇用情勢は回復基調にあるものの、住宅市場低迷、製造業回復鈍化がみられる。
整合性はあまり認められないが、5月ミシガン大消費者信頼感指数の小幅改善で
前月から上昇の可能性も。

カナダ中銀金融政策決定会合
韓国4月鉱工業生産(8:00)
豪4月住宅建設許可件数(10:30)
インド1-3月期GDP
南ア1-3月期GDP(18:30)
ブラジル4月鉱工業生産(21:00)


1(水)

【国内】
5月新車販売台数(14:00)
10年利付国債入札
日銀金融研究所が「2011年国際コンファランス」開催
白川総裁らが講演やパネルディスカッション(~2日)
《決算発表》
伊藤園、サガミチェーン

【海外】
米5月ADP雇用統計(21:15/17.5万)

米5月ISM製造業指数(23:00/58.9)
先行性のある同指標内訳の4月「新規受注」DIは61.7←3月63.3と低下。5月の各地区
連銀指数は、NY、フィラデルフィア、リッチモンド、カンザスシティが大幅低下
となっており、同指標においても警戒が必要。コンセンサス程度か下振れリスクが。

米4月建設支出(23:00/前月比0.60%)
米5月新車販売台数(2日6:00)
韓国5月消費者物価(8:00)
韓国5月貿易収支(10:00)
豪1-3月GDP(10:30)
中国5月PMI製造業(10:00)
インド4月貿易収支(14:30)
タイ中銀金融政策決定会合


2(木)

【国内】
1-3月法人企業統計(8:50)
5月マネタリーベース(8:50)
《決算発表》
不二電機工業、泉州電業

【海外】
米4月製造業受注(23:00/-0.20%)
インドネシア市場休場
豪4月貿易収支(10:30)
《決算発表》
ジョイ・グローバル、SAIC


3(金)

【国内】
《決算発表》
土屋ホールディングス、ラクーン

【海外】
米5月民間部門雇用者数変化(21:30/22.0万)
米5月非農業部門雇用者数変化(21:30/21.5万)
米5月製造業雇用者数変化(21:30/1.5万)
米5月失業率(21:30/8.90%)
調査期間の5/12を含む週の新規失業保険申請件数は41.4万件←3月40.3万件
失業保険受給総数は369.0万件←365.9万件とともに悪化。
雇用者数には前月からの落ち込みが想定されるものの
3ヶ月連続で15万人を上回っていることで、失業率には改善の可能性も。

米5月ISM非製造業指数(23:00/54.5)

中国5月非製造業PMI(10:00)
ブラジル1-3月期GDP(21:00)
アジア安全保障会議(シンガポール~5日)
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 


 

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4656-ba18f383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
資産0から1億円を生み出す投資術。今なら、無料で知ることができます。誰でもできる資産1億円へのステップアップ。将来の不安はこれで解消です。
2011/06/09(木) 08:22:52 | 無料冊子
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2