ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

6月9日の米国株式市場

ダウ平均: 12124.36 △75.42
ナスダック: 2684.87 △9.49
ドル円 NY時間17時: 80.35 -80.37
ユーロ円 NY時間17時: 116.57 -116.61
CME日経平均先物 円建て: 9540

朝方発表された新規失業保険申請件数は増加したが・・・

4月米貿易収支で赤字幅が市場予想(480億ドル程度)に反して縮小。
4月の米貿易赤字は前月比6.7%減の436億8000万ドルと今年最低だった。

過去最高を更新した輸出の好調に注目が集まり、投資家心理が改善した。

東日本大震災によりサプライチェーンが混乱した影響で
日本からの自動車部品などを中心に輸入が急減。
一方、輸出は好調で貿易収支赤字幅は市場予想を大幅に下回った。

赤字幅の縮小はGDPの押し上げ要因になるほか
輸出の伸びが続けば米経済を牽引するとの期待が浮上。

ダウ平均は一時134ドル高まで上昇する場面があった。

ダウ平均は前日まで6日続落、約4%下落していたこともあり、素材やエネルギー
金融など最近の下げがきつかった銘柄を中心に、短期的な戻りを期待する買いも。
商品市況の上昇も追い風となった。

業種別S&P500種株価指数は9業種が上昇。
「素材」や「エネルギー」の上げが目立ち、「通信サービス」が下げた。

NYSEの売買高は約9億1000万株(速報値)、ナスダック市場は約16億6000万株(同)。

個別では、肥料大手のCFインダストリーズ・ホールディングスの値上がりが目立ち
農業機械のディアや種子のモンサントも上昇した。米農務省が朝方発表した6月の
穀物需給を受け、トウモロコシ先物が最高値を更新。穀物価格の上昇で潤う農家が
肥料などの購入を増やすとの見方が広がった。苦戦する傘下の独オペルの売却を検討
していると報じられたGMが上昇。多機能携帯端末を米国で7月に発売すると発表した
HPも小幅上昇。一方、通信大手ベライゾン・コミュニケーションズが下落。
インテルも売りに押された。

 

日本株式市場

昨日の米国では、新規失業保険申請件数の増加は嫌気されず。
大幅に下ブレた先週の雇用統計で織り込み済みということか。

東日本大震災によりサプライチェーンが混乱した影響で
直近の経済統計(特に製造業)が軒並み下ブレて嫌気されていたのだが・・・

東日本大震災によりサプライチェーンが混乱した影響で
4月米貿易収支で赤字幅が縮小したことが好感された。

貿易収支で赤字幅縮小を好感も分かるが、赤字は赤字。
しかも、原因は東日本大震災で同じ。
一方は嫌気、一方が好感されたが、表裏の関係。
普通に考えれば、さほど好感できるものでもない。

昨日の上昇は、直近下げ過ぎたかな...の修正という面が一つ。

貿易収支が予想を上回ったことで債券売り・株式買いに繋がったという面が一つか。
(債券市場は長期債が3日ぶりに下落。10年物国債利回りは0.05%高い2.99%に上昇。)

しかし、好感しきれるものでもなく・・・

ダウ平均は134ドル高まであったが、上げ幅を縮小し75ドル高で引けた。
米長期金利上昇を手掛かりにドル買いが進んだが、一段とドルを買い急ぐ動きはない。

昨日の上昇は、6日続落、4%下落に対するテクニカル的な面もあったように見える。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2320万株、買い3640万株、差し引き1320万株の大幅買い越し。
買い越しは7営業日連続。金額ベースも買い越し。

SQ概算値9553.69円
 

*** 追記 ***
10:13

SQ値↓で寄り付き、上抜け。日足基準線まで上昇し伸び悩み。こんなもんかという展開。
あと見所は、終値で上で引けるか、下で引けるかだけか。

今回は、特に波乱なくSQ通過。久しぶりの気がする(^^ゞ
そういえば、5月は「幻のSQ」となったが・・・
その5月の幻のSQ値9758... まだ幻のままですな。

10:45
アジア株式市場は総じて堅調も上げ幅限定。小幅高が目立つ。上海はやや弱含み。
1%超の上昇を演じているのは日本株だけ。本日も日本株短期基調最強の動き。

11:02
イベント通過、反動、週末、ただそれだけって感じの前場。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04251.JPG
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

コメント
この記事へのコメント
二番底
毎日楽しみに勉強させていただいています。二番底についてはどのようなお考えでしょうか。
2011/06/11(土) 01:16:03 | URL | ケイン #-[ 編集]
日経j平均以外は・・・
ケイン 様

世界株式市場という観点では・・・
現在、二番(?)底探り中という動き。

日本株全般にしても、二番底探り中とみていいのかと。

ただ、日経平均に関しては・・・
よく言えば、独自の強さ。
悪く言えば、蚊帳の外の強さ。
良くも悪くも、復興期待の相対的独歩高。(でもプラスとも言い難い。)

日経平均に関しては、なんとも言い難いですね○| ̄|_
2011/06/12(日) 19:39:04 | URL | to ケイン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4686-8b45e93f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2