ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

6月20日の米国株式市場

ダウ平均: 12080.38 △76.02
ナスダック: 2629.66 △13.18
ドル円 NY時間17時: 80.28 -80.30
ユーロ円 NY時間17時: 114.81 -114.85
CME日経平均先物 円建て: 9430

ダウ平均、S&P500は3日続伸、ナスダックは4日ぶりに反発。
ダウ平均は、朝方は弱かったが、ほどなく上昇に転じ
12100ドルの大台にあと13セントまで迫る場面があった。

ギリシャ支援に関し・・・

ユーロ圏財務相会合で民間負担に関する決定は先送りされ
EUと国際通貨基金が7月に予定した融資決定は持ち越したが
欧州金融安定基金(EFSF)の拡充で合意するなど
一定の進展があったとの見方から投資家の不安心理が和らいだ。

ダウ平均は15日に3カ月ぶり、ナスダックは17日に半年ぶりの安値を付けおり
相場下落が進んでいたことで買い戻しや、短期的な戻りに期待した買いが優勢になった。

アジア時間帯で大きく下落していた原油先物は、目先落ち着きを取り戻し
前週末比小反発。一方、金相場は5日続伸。根強いギリシャ不安が窺われる。

業種別S&P500種株価指数では9業種が上昇。
ヘルスケアや消費循環、素材、一般産業の上昇が目立った。金融は下落。

売買高はNYSEが約7億9000万株(速報値)、ナスダック市場が約16億8000万株(同)。

個別では、世界建機売上高が5月に前年同期比52%増えたと発表したキャタピラーが
2%あまり上昇し、ダウ構成銘柄で値上がり率首位。小売りのウォルマートも上昇。
米最高裁判所が同社に対する性差別に絡んだ集団訴訟は適切ではないと判断し
潜在的な損失に対する警戒感が和らいだ。航空機・機械大手のユナイテッド・
テクノロジーズや化学大手スリーエムも上昇した。一方、金融株は全般に軟調。
シティグループのアナリストが目標株価を引き下げたと伝わったGSやモルガン・
スタンレーが下落。アップルは4日続落で年初来安値を更新。16日夕に四半期決算と
併せて通期利益見通しを下方修正したリサーチ・イン・モーションは大幅続落。

 

日本株式市場

寄り付き前の主要外国証券経由の注文動向は14日ぶりに売り越しが響いたのか
日経225先物は、CME清算値9430より僅かに低い9410で寄り付いた。

しかし、直近の下げ渋る火曜日、ETF買いの火曜日、後場強い火曜日の
アノマリーも意識されてか、売られず。
火曜日の日経平均は6連勝中。今日も上げて引けるなら7連勝だ。

それでも、上値は買われず。

朝方は久しぶりに9400-9450に1000枚板がズラリと並んだ。

米国は反発したが脆弱感が残り、国内は腐れ政権でゴタゴタ。
昨日後場に材料視されていた、MSCIによる韓国と台湾の先進国指数への
組入れに関する発表(予定)も警戒されているのか、上値を追う動きは見られず。

MSCIによる韓国と台湾の先進国指数組入れがあれば
日本株はリバランスにより5000億円程度の資金流出との観測もある。
実際の変更は来年6月と報じられているが、嫌気されてもオカシクはない。

結局のところ、新たな手掛かり材料が特段見当たらず
本日も売られないが買われないというグダグダの展開か(-_-メ)

昨日の米株の上昇にしても、ド閑散での上昇。

ダウは12100ドルの大台にあと13セントまで迫ったというと聞こえはいいが
あと13セントで伸び切れず、失速、膠着のまま引けたとも見られる。

あまり期待せず、悲観もせず、淡々と見ていきたい。

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1930万株、買い1690万株、差し引き240万株の売り越し。
売り越しは14営業日ぶり。金額ベースは買い越し。

 
*** 追記 ***
10:31

朝方に久しぶりに9400-9450に1000枚板が並んだが・・・
それをほぼ食いつくした後、そのレンジ内での小動き。
仕掛ける向き不在、ただ処理・処分って感じ。

11:02
一巡しました、終わりました、もうなんもありません... そんな前場。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04287.JPG
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4709-e72c804f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2