ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

メディアは円高メリット(輸入コスト低下・海外旅行)を謳い
マーケットでは輸出企業の円高抵抗力を評価する声が聞かれる。

自国通貨安を望み、喜ぶのもどうかと思うが・・・
この国の経済構造を考えれば、円高を好感してどうするという気が。

円高自体は悪くないが・・・
株高を正当化するための円高好感であれば好ましいことではない。

ドル安、ユーロ安であって、円高ではないとは言っても・・・
どのスパンで見ても、円が高い位置にあることは明らか。

それでも政府は止める気がない、市場では止まる気配がない円高。

菅首相の退陣時期同様、円高が止まる目途が立たない(-_-メ)

しかし、嫌気されず、危機感は湧かず。。。

日経平均は、一昨日82円下げ、昨日47円上げ、本日前引け時点56円下げ。
日に日に外部環境は悪化しているのだが、日経平均はしっかり。

QE2終了宣言までは、ドル安で上げてきた米株。
(ドル減価分の米株上昇)

現在、円高で上げている日本株。
(ドル建て日経平均の上昇をガイ人が好感)

どこか似ている気がする。
買いの主体が同じだから、似ているというか同じか...

ドル建て日経平均を見ていると
買うから上がる、上がるから買うのスパイラルが見て取れる。
ファンダメンタルズは関係ない。需給とセンチメントによる上昇だろう。

円高だから株価指数が上昇するのも頷ける。外人が買っているのだ。
日本株に関しては、ヤツラの懐は暖かい。
含み益で膨らんでいる状況で、売られないのも納得。

 
分かる、頷ける、納得だが... 今一つ釈然としないんだよな(=_=)

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約184億円が成立。市場では、投資家側の売り買いは均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で5711億円、売買高は同8億6505万株。

東証1部の下落銘柄数は1312、上昇銘柄数は235、横ばいは110銘柄。

 
*** 追記 ***
13:18

産業空洞化で「円高なんて関係ねぇ♪」という強気なんだか弱気なんだか
ようワカラン解説が、三菱UFJモルガンスタンレー証券から出とる(^_^;)

日本から出ていった優良日本企業に強気、日本国に弱気ということか...

13:35
13時のファナックの決算も、13時半の新日鉄の決算も
発表直後はガチャガチャ売り買いも、一巡も早く、無事通過。
14時のJFEの決算も、無事通過なんでしょうな。。。

14:31
ファナックが7月1日以来の大商いで、上場来高値を窺う展開。
決算も悪くは無かったが、需給の良さも効いて、踏み捲りw

14:36
7月22日の東電や、本日のファナックの様な美しい踏み上げ花火が
まだ個別や指数で上がるのかもしれないが・・・
踏み上げって、大抵相場の最終局面に起こるものなのよね...
狙ってみたいが、ヤケドしそうで怖い(^_^;)

15:17
先物、含みベース前日比勝ち。(9565S持越)
現物、含みベース前日比微負け。
トータル、微勝ち。

手控え感はあるものの、警戒感は無い。少々厄介な相場つき。

日経225先物110727-g
 

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 先物取引ブログへ   

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑
 

コメント
この記事へのコメント
初めてコメントをさせて頂きます。2年半前から毎日、ROM専門で拝見して居りました。

Heyward様の意見を参考にして、投資をしておりましたが、最近の世界経済が今後、どの様な方向に行くのかさっぱり検討が付きません。少なくとも良い様には転がらないと思うのですが・・・

今後の日本は、どの様な経済環境になられて行くのでしょうか?

ご参考にご意見を宜しくお願いします。
2011/07/27(水) 17:26:54 | URL | hohoho #nLnvUwLc[ 編集]
コメントありがとうございます(^O^)/
hohoho 様

>最近の世界経済が今後、どの様な方向に行くのかさっぱり検討が付きません。

同感です○| ̄|_

短期的には、南欧の豚問題の着地点が見えない点。
(デフォルト容認で、資金援助とは...泥棒に追い銭、死に金かと。)
米債務上限引き上げ問題に関しては、どうせドラマチック&ハッピーエンドで通過するだろうとは思えど、火達磨の状況に変化なしの点。
これらが気掛かりですね。

中期は強弱の分岐点で、なんとも言えず・・・

長期は上向きと信じなければ株式市場でも、人生でもやっていけず。
私も長期では、世界経済も、自身の人生も上向きと信じています(信じたいです)が・・・
日本は、株価も経済も、ここ20年間低迷してるんですよね。。。

書き足りませんが、キリがないので、今回はこの辺で○| ̄|_
2011/07/27(水) 18:56:46 | URL | to hohoho 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2011/11/03(木) 00:09:00 | URL | 株の初心者の入門 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4789-9afda7dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2