ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

8月2日の米国株式市場

ダウ平均: 11866.62 ▼265.87
ナスダック: 2669.24 ▼75.37
ドル円 NY時間17時: 77.16 -77.18
ユーロ円 NY時間17時: 109.57 -109.61
CME日経平均先物 円建て: 9655

6月個人消費支出が、予想に反し1年9か月ぶりの前月比マイナス。
米景気の先行き不透明感が強まった。

午後2時頃には「オバマ大統領が債務削減法案に署名した」と報じられたが
「連邦債務削減に向けた政府支出削減が景気回復ペースを鈍化させる」との
見方が広がり、売りが売りを呼ぶ展開となり、そのままほぼ安値引けとなった。

スペインやイタリア、ポルトガルで財政問題への懸念から
国債利回りが急上昇したことも嫌気された。

ダウ平均は8日続落、3月18日以来約4カ月半ぶりの安値で終えた。
8日続落するのはリーマンショック直後の2008年10月以来。
ナスダックは3日続落、6月24日以来の安値。
S&P500種は7日続落、200日線を割り年初来安値を更新。

NYSEの売買高は約12億5000万株(速報)、ナスダック市場は約23億株(同)。

業種別S&P500種株価指数は「一般消費財・サービス」や「資本財・サービス」など
全10業種が下落。ダウ構成銘柄は全て下落した。

個別では、四半期決算が減収だった製薬大手ファイザーが安い。決算が市場予想を
上回った高級皮革製品のコーチも大幅安。四半期決算が予想を下回った中堅携帯
通信会社のメトロPCSコミュニケーションズが急落。通信大手スプリントネクステルも
連れ安。東京市場の取引終了後に発表した4-6月期連結決算(米国会計基準)が
大幅減益だったトヨタのADRも下げた。

 

日本株式市場

直近の経済統計はことごとく期待を下回った。

米製造業ISM景気指数は6月は55.3に反発したが・・・
これは在庫の積み増しの動きを受けたもので、7月は50.9と大きく低下。
ISM景気指数の内訳で新規受注は49.2と、好不況の分かれ目50を下回った。
 
中国の購買担当者指数も6月の50.9→7月50.7。4ヵ月連続で低下。

ユーロ圏製造業購買担当者景気指数も52→50.4に悪化。

ブラジルの7月製造業PMIは47.8にとどまった。

ベトナムは、8月のインフレ率が23%まで上昇。
アジア開発銀行(ADB)は、一連の引き締めを受け
今年7-9月期のGDP成長率が5.7%まで減速すると予測。
これは、政府が目指している年6%の経済成長未達を意味する。

昨日発表された6月個人消費支出は、予想に反し1年9か月ぶりの前月比マイナス。

期待値が高過ぎた
  ↓
結果がそれを下回った
  ↓
結果を無視・通過を好感
  ↓
また期待した

経済統計も南欧の豚問題も、米債務問題に関しても、このパターン(/_;)

期待で上げるのが株価。
そして不透明感で売られ、踏み上げ、大相場になることも。
景気、経済統計、株価が全て上向きということは余りないのが相場。

とはいえ・・・

期待し過ぎて、外して、無視して、上げ続け
下げれば非伝統的(滅茶苦茶な)金融政策期待で上げ
上げればジャブジャブ(ドーピング)で狂い咲き...

ダウ平均は、8日続落、858ドルの下げ(6.7%安)。
かなり下げたなという印象は受けるが、過度な期待の修正の範囲内か。

6月15日安値11862、6月23日安値11874まで下げた、昨日は一応止まったことで
短期的にはいいところまで下げた、目先戻りを試すこともありそうだが...ドウナルコトヤラ
 

それにしても日経平均強いですな。
一昔前のようにダウのミラーなら、9300円割っていても不思議じゃないのに(-_-メ)


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2330万株、買い990万株、差し引き1340万株の大幅売り越し。
売り越しは3営業連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:04

米市場は派手に動いたが・・・
この時間でも日経平均の日中値幅は僅か35円。225先物の出来高は僅か14000枚。
相変わらずのド閑散。流動性が欲しい(/_;)

10:36
S&Pは格下げを臭わせているが、フィッチとムーディーズは米格付け維持を表明。
一旦「安心感」から、株売り一服、ドル買い戻しとなってもよさそうな気がするが
どこの市場も鈍いですな(-_-メ)

11:02
久しぶりに大きく下げた感がある日経平均だが、大きく売られた感は無い。
相対的にはまだまだ強い。そして高い位置にある。
ボリも昨日までは収束、本日の下げで拡大。
ここから...の可能性もあり、慎重に取り組みたい。

日経225先物110803-z
 

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 先物取引ブログへ   

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑
 

コメント
この記事へのコメント
>期待値が高過ぎた→また期待した
>一昔前のようにダウのミラーなら、9300円割っていても不思議じゃない
>S&Pは格下げを臭わせている~

今日も記事を読んで、私の頭の右上あたりに3つほどビックリマークが出ました。
ありがたやーです。

日経は買いタイミングをはかる場面かと私は思ってます。
今日は水曜日。
まだ恐怖感が足らん!v-509みたいな。
日中9300あたりまで急落したら、みなさまお疲れ様でした~パチパチ~とか・・・

別件ですが、あぐら牧場って救済していいんすか・・・
出資者の”元本だけでも返して”なんてコメントを見ると、てめーこのやろー○○チョメチョメ・ピーピーピーと思っちゃいます。
もし、なにもかも元本保証されてたら株式市場は閑散としないのかも・・・
2011/08/03(水) 11:50:56 | URL | かしん #JalddpaA[ 編集]
景況感で下げた場合
かしん 様

下げても、確認に時間が必要で、まだ買いたくないです。
でも、突っ込むなら先物買い戻し、現物打診買いでもと見てましたが・・・
案の定、日中下げませんでしたね^^;

>まだ恐怖感が足らん!

スカスカなんで、悲鳴もコツンの音も、聞こえないまま切り返す可能性ありますねぇ。。。
6月中旬みたいなパターンでw

>あぐら牧場って救済していいんすか・・・

個人的には、南欧の豚も、あの牛商法も、救う価値なしと思っています○| ̄|_

牛農家を救済するのは分かりますが、牛商法、投資(投機)商品を救済してどうすると。
別モンでしょ。。。
細野は救済示唆らしいですが;;
2011/08/03(水) 16:08:57 | URL | to かしん 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4804-8f7ad6e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2