ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

日経225先物110805-s
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

リセッション懸念・・・

サスガ短絡ヤンキー... 減速を飛ばし、突然後退かと騒ぎ始めやがった<`~´>
(実際は欧州発の今更ネタ蒸し返しに起因するものだろうが...)

ダウ平均は-512ドル、ナスダックが-136pの暴落。
ダウの512ドル安は史上9番目の下げ幅となった。

それでも東証寄付前段階の主要外国証券経由の注文動向で、売りは僅か2400万株。

日中を見ても短期筋のロングポジションが積み上がっているようには見えない。
薄さ故の強さは相変わらず(-_-メ)

日経平均の9300円レベルは25日線マイナス乖離が6%超、売り難い!
PBR1倍の水準が9027円。これは震災直後以外20か月割っていない!
など、テクニカル的な優位性が指摘されているが・・・

だったら、ダウ平均の乖離はどうなのだ?
PBR1倍割れが慢性化している優良企業はどれほどある?

割っていないから言える優位性。強さ故の後付けだろう。
チャートが壊れてしまえば、底堅さを分析も糞もない。

こういう時は、下げ止まりを予測(期待)するよりも、下げ止まりを確認したい。
手掛けるのであれば、ゼロから計画性を持って取り組みたい。

 
株式指標110805-1

株式指標110805-2
 

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 先物取引ブログへ   

↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑
 

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/07(日) 11:46:15 | | #[ 編集]
H 様

返信遅くなり申し訳ありません○| ̄|_

順応するのが早いのは、若者というか、投機筋でしょうか...
いや、投機筋は順応ではなく、俊敏性か^^;
仰る通り、上でも下でも鞘抜ければOKですね。
2011/08/10(水) 13:14:29 | URL | to H 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2