ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


経済統計が悪ければ、FRB、バーナンキへの期待が高まる、株高となるのがお約束だったが、先週末は久しぶりに、素直に経済統計が嫌気された。

それほど雇用統計の内容が悪かったということだろう。

ただ、既に何年も、しかも機に触れ折に触れ、「雇用情勢は厳しい」、「経済は依然脆弱」とFRBの親方は繰り返している。エコノミストもアナリストも雇用に対し慎重な見方が支配的。

誰も雇用環境が良いとは思っていない。
回復しているとも考えていない。
期待していない。

直近では9月1日に、欧米の大手金融機関のエコノミストが相次いで、翌日に発表される雇用統計に対し下方修正していた。

目先の下振れも周知の事実。

雇用統計を受けての主要株価指数、金融株の下げ幅は大きかったが、売買高はNYSEが約9.7億株、ナスダックが約15.5億株と値動きの割には薄い商い。雇用統計前、連休前に既に手仕舞い済みだったということだろう。
東京株式市場も同様。人の気配がしないほどの薄商いだ。

状況からしても、参加者の行動から見ても、普通なら織り込み済み。

 

では買うか... ともならないのが現状。

雇用状況が芳しくない、経済が脆弱なことは知っている。織り込み済み。
景気後退も直近の暴落、現在の株価水準からして、ある程度は織り込み済みだろう。

ただ、景気後退となると、どうしても時間を長く見ざるを得ない。

解決しないまま、先送りされ、悪化している南欧の豚問題も気になる。

今更?またか?のサブプライム問題尻拭いの様なことも始まっている。

年間最悪のパフォーマンスである9月ということも買い難くさせる。

じゃぁ売るか...も躊躇われる。

悪材料は今更ネタばかり。
9月は年間最悪のパフォーマンス。ということは9月が最も安いとも言える。
(割安とは言えずとも、株価が低い位置に来易いとは言える。)

Sell in May and Go Away
の格言は有名だが、これには続きがある
Remember to Come Back in September

今後悲観的な見方が大勢となるなら、少し腰を入れて買ってみたい。

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約550億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で4868億円、売買高は同7億8256万株。

東証1部では1316銘柄が下落、上昇銘柄数は237、横ばいは95。

 
*** 追記 ***
13:39

最近の株式市場見ていると・・・
長期は右肩下がりで話にならず。
中期は、金融相場ではやり難い。
短期スイングは、ド閑散・ド停滞かボラボラ・乱高下と極端で危ない。

株やってる個人投資家ってデイトレーダーしか残っていないんじゃなかろか。。。
そう思えてしまう。

13:41
日経225先物mini12月モノ、¥8715にてロング。弱め。

14:26
ドル円は76円台でベタ凪ぎ。
225は8800円台を中心に上下200円の値幅で彼此1カ月。
どちらもボリバン収縮中。
ぼちぼち動きが出てもよさそうなもんだが... いつになることやら(-_-)zzz

15:17
日経225先物mini12月モノ、引成(8715)にて8715ロング決済・同値撤退。(手数料負け)
日中安値圏で買えたと思ったら安値引けという間抜けなパターン。
今日持ち越す根拠もないのでcut。

先物、決済ベース手数料負け。持ち越しなし。
現物、含みベース前日比負け。
トータル、負け。

レイバー・デー(labor day 労働者の日)というよりは...
レイジー・デー(lazy day グダグダの日)。

日経225先物110905-g
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
Heywardさんがんばれ
所詮は結果の読める期待上げ相場でしたし、
チャート的にとても無理した上昇だったので、
この下落はかえって好感できます。
NYがしばらく下落しそうでもう少しSポジ引っ張れそうですが、
あまり気乗りもせずSポジ一旦解消しました。
今週は基本、様子を見る予定ですが、
深押し後の日米に反転の兆しが現れるようならば
むしろ買い場かな・・と私もスタンバイです。
2011/09/05(月) 14:01:14 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
I agree.
一応材料は織り込んだかな?とは思っています、心配なのは欧州ですけれど、利下げ余地はあります。QEも必要でしょう、タブン。

テクニカルには60分足はペッタペタでダイバージェンス。日足(ナイト込み)は-1σ=8723以上ならBBは収斂してきますが、割れば拡散し下を試すことになります。次週には25MAはヨコヨコになってきますので、8800-8900あたりでウロウロしていれば、もう一度上を試すチャンスはあるかと思ってます。エリオット波動(よく知らんけど)では7/8から5波動で底を打ち、いまは調整波のb波に位置してるのではないかと見ています、タブン。MACD先生は押し目だよと言ってるし(?)、今日は買い玉を少し入れて見ました。今週はダラダラなんじゃないかな??オバマさんポジティブ・サプライズがあるといいけれど、背水の陣ですね。台風ウダウダで長くて疲れました。仕事場が1階なのでいつも水が怖いです。夏の疲れか相場のせいか分からんけれど、だるいですね、Heyward様もこの時期体調悪かったですよね、御自愛ください。
2011/09/05(月) 19:10:15 | URL | 曹操 #FDDq9IZE[ 編集]
匿名希望 様

売るにせよ買うにせよ、気乗りしない環境ですね。
2011/09/06(火) 01:43:01 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
欧州が気持ち悪いんですよね。。。
曹操 様

雇用統計のインパクトが大きかったですが・・・
今週はさり気なく欧州の豚イベント目白押しw

ユーロがここで利下げ余地ということは、ECBは本年の上半期の政策の失敗を意味するわけで・・・
波乱要因となりそうですね。
「ユーロ売り、ドル高、商品安、米株指数安...」
ありそうな逆回転です。

>オバマさんポジティブ・サプライズがあるといいけれど、背水の陣ですね。

景気経済に対して背水の陣なら政策に期待も持てるのですが
あと1年の大統領寿命という背水の陣であれば、政争の具なんですよね;;
レイバーデー明け後の発表に関しては、既に「やるぞ」と本人が公で言っちゃってますし
ポジティブな発表はあっても、サプライズにはなり得ませんね><

>もこの時期体調悪かったですよね、御自愛ください。

ありがとうございます!
季節の変わり目、特に気圧の変化の激しい今日この頃。あちこち痛かったり、全体ダルかったり^^;
お互い体に気をつけてやっていきましょう!
2011/09/06(火) 01:56:19 | URL | to 曹操 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4875-fee3ea09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2