ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


期待だけでどうにかなってきた株式市場だが、どうにもならなくなってきた。

こんな時、日本人は座して待つのが得意(伝統・文化)だが・・・

こんな時、どうにかするのが欧米w

スイス中銀は、ユーロ相場に連動させる異例の通貨政策を採択(゜o゜)

対ユーロのスイスフラン相場に上限(1ユーロ=1.20スイスフラン)を設定し、達成まで無制限で介入する方針と報じられた。

これを受け、スイスフラン相場は、1ユーロ=1.1スイスフランレベルから1.2スイスフランレベルへ急落。スイスフラン円も98円レベルから90円台へ連れて急落。

政府日銀の円売り・ドル買い介入が結果米国債買いに繋がるように、スイス中銀による無制限為替介入もユーロ債買いの大幅増加に繋がる、スイス中銀のこの決定はユーロ防衛の一助となるとの見方からか、ユーロが一時急反発。一理ある解釈だろう。

このスイス中銀の行動が、なにかの呼び水となるか...

ユーロ買い・ユーロ債買い・ユーロ防衛の協調体制の呼び水となれば、ポジティブ。
(個人的には、ギリシャはいらない、通貨ユーロは失敗に終わると思っているけど○| ̄|_)

一方、自国通貨売りに目が向き、保護主義・保護貿易が連想されるなら、ネガティブ。
今更保護主義かとも思えるが、リーマンショック後にはそのような動き、批判が確かに見られた。その再現となるなら、最悪を想定する必要も出てくる。

どうにかするのが欧米。
言い方を変えれば、なんでもするのが欧米。
特に追いつめられた状況では、出鱈目も正当化するのが欧米。
そして、これまでは、それでどうにかなってきたのが欧米、世界。

日本人として、人として、釈然としないが・・・
相場参加者として、その出鱈目が悪いとは言い切れないのが辛い(^^ゞ

サブプライムローンは出鱈目で危機に陥ったが、出鱈目な財政出動で立て直した。
ストレステストも出鱈目だったが、その出鱈目で安心感が広がり立て直した。
浪費と消費の違いが分からないかのような出鱈目な買いで、企業業績を立て直した。
QE2は非伝統的・出鱈目でこのザマになったが、また出鱈目で立て直すかもしれない...

期待と同程度の警戒を持って見ていきたい。
 

8月3日のスイス中銀、8月4日の日銀の動きが想起されたのか、円相場もやや下落。
(昼休みに発表された日銀決定会合の結果は、追加緩和見送りとなり、円はやや上昇。)

スイス中銀のように日銀も、一日で自国通貨を10%近く下落させるような英断をせよとの声も聞かれたが、そんな単純なものでもないだろう。スイスフラン相場と円相場では、市場規模が全く違う。日本は米国とのしがらみもある。

日銀に多くを期待することは避けたい。
単独介入は無駄。協調介入はこんな状況下であり得ない。
そのぐらいに思っておいた方がいい。

変に期待して、下手なポジションが積み上がるのが最も好ましくない。
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約474億円が成立。市場では、投資家の売り買い拮抗との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で5783億円、売買高は同9億2960万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1095、値下がりは379、横ばいは161。

 
*** 追記 ***
13:52

震災前に、そして5月に、景気がいいとは感じなかった。
そして今、それと同じく、景気が悪いとも感じない。

株価を見て、良いの悪いの、危機だなんだと考えたり言ったりしているが、以前も今も景気を感じない。空中戦に思えて仕方ない。過剰流動性の祭りと後始末とも言えそう。

14:36
下方ブレイクでも走らないから、売れない。
水準が変わらないから、買えない。

売りが続いているが、増加傾向には無いから怖さはない。
しかし、売りが続いている状況に変わりはなく、買い難い。

先高観がないから買えない。
かといって既に暴落しており、ここから下は恐慌でも想定しないと売れない。

動かないから、見送る。

たまに動くと、いってこい。

微妙な相場だ。

こんな時にジタバタしたり、人に、相場に流されると、ロクな結果にならない。
自身の投資(投機)スタンスを確認し、それに徹した行動をとりたい。

15:17
先物、トートレ&ノーポジ。
現物、含みベース前日比ほぼ大勝。
トータル、ほぼ大勝。

株式市場はキッカケ待ち。
目先でガツガツやるならFXの方が遥かに効率はいい。使い分けたい。

日経225先物110907-g
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/07(水) 14:20:47 | | #[ 編集]
稼ぎ難い;;
S 様

個人も減っていますが、ディーラーも劇的に減ってるんですよね。
ボルカールールの影響か、昨年末ぐらいから顕著です。
まだその傾向は続いているようで、最近では内藤証券やコスモ証券が自己売買部門を閉鎖だそうで...

国内と言えば・・・
「225先物9月物の清算日を控え、相場に先高感がないと、(裁定取引の現物株持ち高の)ロールオーバーが進みにくい」と懸念というか、ボヤキが週初から多かったですね。

稼ぎ難い相場になってきてますねぇ。。。
2011/09/08(木) 03:03:04 | URL | to S 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4881-62ec13f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2