ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


9月7日の米国株式市場

ダウ平均: 11414.86 △275.56
ナスダック: 2548.94 △75.11
ドル円 NY時間17時: 77.21 -77.23
ユーロ円 NY時間17時: 108.84 -108.88
CME日経平均先物 円建て: 8870

ドイツ連邦憲法裁判所が、ギリシャ支援は合憲との見解を示した。
スペイン議会上院が、財政規律を成文化した憲法改正案を承認。
イタリア議会上院で、540億ユーロ規模の財政緊縮計画が信任された。

欧州債務懸念がやや後退。欧州株高を受けて、ダウ平均は朝から買い先行。

前日夕に経営陣の一部交代を発表したバンカメが7%の急伸を見せ、直近の株価下落が目立っていた金融株全般に買いが広がり、相場を押し上げた。
ダウ構成銘柄値上がり率上位は、バンカメ、トラベラーズ、JPモルガン、アメックスと金融株が独占。

複数のメディアが「オバマ大統領が打ち出す景気・雇用対策の規模が3000億ドルを超える規模」と報道したことも好感された。(昨日の日本時間で既に報じられていたが...)

また、シカゴ連銀のエヴァンス総裁が、実質ゼロ金利政策を維持する期間について、「インフレ率が中期的に3%未満で抑制されている限り、失業率が7%若しくは7.5%付近へ低下するまで維持するという条件を(声明文に)加えるべきだ」と発言。そこで追加的な金融緩和政策の必要性も主張されていたことで、次回のFOMCへの期待感が高まったことも好材料視された。

引けにかけて相場は上昇し、引けピン。米国株式市場は4日ぶりの反発となった。

尚 、この日発表されたベージュブックは「米経済は緩やかなペースで拡大が続いているが、いくつかの地域で活動が弱含んでいる」との判断を示したが、新味に乏しい内容として相場の反応は殆どなかった。

業種別S&P500種株価指数も全10種が上昇。金融やエネルギーの上げが目立った。

NYSEの売買高は約9億5000万株(速報値)、ナスダック市場(同)は約17億2000万株。

個別では、前日にCEO退任を発表したヤフーは大幅高。前日夕に発表した売上高見通しが市場予想を上回った画像処理半導体(GPU)のエヌビディアが急伸。7-9月期の業績が従来予想通りに推移しているとのCFOの発言が伝わったンテルも上昇した。
一方、8月以降の既存店売上高が前年同期比で減少していると伝わったカジュアル衣料・雑貨専門店アーバン・アウトフィッターズは下落。

 

日本株式市場

7月からの日経平均を大雑把に見てみると・・・

先ず、ミニ・デッドクロス(5・25)。
25日線が下向きに転じる。
5日線が75日線を下抜け。
75日線が下向きに転じた。
デッドクロス(25・75)。

8月末に5日線が上向いたが、9月1日、株価が25日線に到達すると失速。
そこから僅か3営業日で510円の下落。直近安値も、昨年安値も全て下抜け。

再び5日線は下向きに。
25日線も右肩下がりで下落継続。

う~ん... パーフェクトな下降トレンド(-_-メ)

昨日・本日と反発も、直近の510円下げの半値戻し(8843円)レベル。
下向きの25日線(8900処)にも頭を抑えられている格好。

明日にメジャーSQを控え、OPの権利行使価格9000・8750の仲値8875円がCME清算値レベルであり、寄り付き高値レベルでもある。驚きも変化もない、こんなもんかという動き。

少し戻っただけで強気になりがちな相場だが・・・
短中長期で見事な下向きであることを念頭に相場に臨みたい。


尚、7月の機械受注統計で「船舶、電力を除く民需」の受注額は、前月比8.2%減の7252億円で、3カ月ぶりの減少。NQN纏めの市場予想平均3.6%減を下回った。
うち製造業は5.2%減、非製造業は1.4%減。前年同月比での「船舶、電力を除く民需」受注額(原数値)は4.0%増。内閣府は基調判断を「持ち直し傾向にある」に据え置いた。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1330万株、買い1500万株、差し引き170万株の買い越し。
買い越しは29営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:47

本日の象徴的な銘柄はSUMCOか。。。

下方修正発表。CSが投資判断引き下げのSUMCOが大幅高で始まり、9時半まで上値を伸ばした辺りが、「これまで売り込まれていたんだなぁ」「所詮買い戻しだなぁ」と思わせる。

11:09
機械受注下ブレを受け(?)、ファナックが下落。225への下落インパクトTOP。
変な期待でぶち上げるよりは、足元を確認しようという動きの方が好ましい。
個人的には、悪くない反応、動きと見ている。

ただ、ソニー、ソフトバンク、TDKまで下げなくてもとは思う(^_^;)

日経225先物110908-z
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
あと3営業日でしたが新記録達成ならずです。
>売り枯れている気がしてならない。
Author:Heywardさんの言うとおり本日、寄り前の外人は買い越して来ましたね。
寄り付きから下げてるけど。¥8750ー以下にする気なのか。
手出ししないほうがよさそう。
本日の投資主体別売買動向(8月5週目) がどうなのか気になるところです。

>稼ぎ難い相場になってきてますねぇ。。。
日本時間の終わりで、すでに夜のNYの動向を的確に読んでる投資家が多い気がします。
日本時間では、ますます値幅が出なくなっていますね。
メジャーSQなのに各社、持ち高がすくないです。
2011/09/08(木) 10:00:54 | URL | Seventh+Arrow #-[ 編集]
閑散
Seventh+Arrow 様

金額ベースでは買い越しを挿んでいましたが、株数ベースでは危うく新記録になるところでしたw差引もフローも増えてませんでしたし、多分に数字的なモノという気はしますが、あれだけ連続するとさすがに気になりますね^^

>メジャーSQなのに各社、持ち高がすくないです。

売り枯れているというより、市場が枯れているんじゃないかと心配になります;;
株価だけでなく、出来高も右肩下がりなんですよね。
2011/09/08(木) 13:26:45 | URL | to Seventh+Arrow 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4883-39e80656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2