ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


米国で「人口の僅か1%の富裕層の貪欲」に抗議し、「腐敗の根絶」を求めてデモが始まり、早3週間。そのデモはウォール街から、ピッツバーグ、シカゴ、サンフランシスコ、ロサンゼルスなど各地に波及している。

北アフリカの独裁政権の打倒を目指した「アラブの春」に対し...
このデモを「米国の秋」と一部メディアでは呼んでいるそうだ。

【金融】が主力産業である米国で【金融】に抗議するデモ...

デモに参加しているヤツラは、どういう心境なのだろう?

米国から金融を取ったら、軍事産業と農業ぐらいしか残らないと思うのだが...

春の後には、暑い夏が待っている。
北アフリカの独裁政権の打倒を目指した「アラブの春」は理解できる。

一方、秋の後には寒く厳しい冬が待っている。
「米国の秋」には、そのようなニュアンスも含まれているのか(=_=)

勘繰り過ぎか... 単に今が秋だから...ということにしておこう。

このデモに対し、ジョージ・ソロスは「参加者の気持ちが分かる」と発言し、大手労組から支持の動きも出ている。そして、FRB議長は「米国経済は行き詰まりに近い」と発言。

アイツラは、どういう神経をしているのだろう?

大した産業がない、享楽的である、非を認めないという点において、米国とギリシャになにか似たものを感じる○| ̄|_

振り返れば・・・

~2003年     株バブル
2003~2006年  不動産バブル
2006~2008年  コモディティバブル
(↑ 年度は諸説様々。見方によっては1年程度はズレる。)

その後、債券バブル

政策バブル(異常過剰流動性、出鱈目非伝統的金融政策)

そして現在、このザマ

バブル崩壊を新たなバブル創出で穴埋めし、景気・経済を持ち上げてきたのがアメリカ。現在の先行き不透明感の最たるものは「次のバブルの目途が立たない」ことだろう。

「米国の秋」言い得て妙な言葉かもしれない。
 

そのテーマソングとして、オフコースの名曲「秋の気配」なんて如何でしょう(^_^;)


 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約130億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で6356億円、売買高は同9億8925万株。

東証1部の下落銘柄数は1330、上昇銘柄数は220、横ばいは115。

 
*** 追記 ***
13:45
今週は欧州でイベント、米国で重要指標目白押し。
中国はお休み。
8-10日は、日米共に3連休。

ロングにせよショートにせよ、レバ商品を持ちこし難い最たる週。
追いかけるような、積み上げるような取り組みは避けるのが無難な気がする。

14:20
指数は小幅な下げに留まっているが、個別は、特に小型はガタガタ。
一方で少しマシな動きが出ると、他方でそれよりもダメな動きが出る。
まだ...ってことなんでしょうな。

14:24
日経225先物mini、¥8355にてロング。

14:32
朝の寄り付き前に8525でショート指し、不発。
前場に8355でロング指し、今さっきようやく約定。
微妙な時間に約定してしまった。

ユーロが下げ渋ってるし、欧州株式市場が高く始まりそうな気もするし、イブ限定なら持ち越してもよさそうな気がするが... やめとくか、どうしようか。リスクに見合うかどうかが問題だ;;

15:19
日経225先物mini、引成(8380)にて8355ロング決済・利確。(¥25抜き)
イブまでなら持ち越してもよさそうな気がしたが、面倒くさい&気持ち悪いで切った。

先物、決済ベース勝ち。持ち越しなし。
現物、含みベース前日比ほぼ大敗。
トータル、負け。

特に何もない中、値幅が出た。
下げを悲観する必要も、戻りを好感する必要もなさそう。
ただの不安定・乱高下。
ボラが出てきただけ先月よりマシかもしれない。

日経225先物111005後場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
「秋の気配」から「夏の終わり」,さらに「冬が来る前に」とつながるYouTubeの選曲もなかなか。

最後に小田和正の「また春が来る」につながったら喝采でしたが,さすがにそこまでは賢くなかったようで。
いや,ある意味でいいオチになっているのか。
2011/10/05(水) 13:55:20 | URL | エルミナ #-[ 編集]
春は・・・
エルミナ 様

相場的には早計かと^^

槇原君の「冬が始まるよ」あたりに繋がるのが現状に即している気が。
「こ~れからも僕を、油断させないで♪」のオチで如何でしょうか。

YouTube次第ですけどw
2011/10/05(水) 14:11:26 | URL | to エルミナ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4935-19cafc20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2