ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


10月13日の米国株式市場

ダウ平均: 11478.13 ▼40.72
ナスダック: 2620.24 △15.51
ドル円 NY時間17時: 76.88 -76.90
ユーロ円 NY時間17時: 105.93 -105.97
CME日経平均先物 円建て: 8795

ダウ平均は反落。
ダウは前日に8月末以来の高値を付けており、利益確定目的の売りも出やすかった。

JPモルガンが発表した7-9月期決算は1株利益が市場予想を上回ったが、主力の投資銀行部門の先行きについて「慎重にならざるを得ない」と決算資料で指摘。金融機関全般の収益の先行きに警戒感が広がった。JPモルガン株は5%近く下げ、ダウ平均を12ドルあまり押し下げた。同業のバンカメは5.5%の下落。ダウ構成銘柄で下落率首位。トラベラーズは1.9%の下落。アメックスは1.5%下落。金融セクター全般が下げ、相場の重しとなった。

欧州の主要株式相場が下落したこともあり、ダウは一時141ドルまで下げ幅を拡大した。

その後、スロバキア議会がEFSFの拡充案を再採決で可決すると、ダウ平均は前日比ほぼ変わらずの水準まで下げ幅を縮小。結局小幅安で取引を終えた。

結局、ダウ平均、S&P500は反落、ナスダックは4日続伸とまちまちの展開。

半導体大手フェアチャイルド・セミコンダクターが決算発表を受けて約10%上昇。
ナスダック市場の関連銘柄に買いが広がった。
半導体関連は軒並み高となりSOX指数は2%あまり上昇した。

半導体以外でもハイテクは総じて堅調。IBMは終値ベースで上場来高値を更新。
ハイテク全般の上昇を牽引したのは決算を控えたグーグルへの期待。そのグーグルが発表した7-9月期決算は、前年比3割前後の増収増益、1株当たり利益は市場予想を大幅に上回った。同社の株価はこの日2%近く上昇したが、グロベで更に6%以上上昇している。

金、原油など商品市況は下落

業種別のS&P500種株価指数は7業種が下落。
ITや電気通信サービスは上昇したが、金融が大幅安、資本財・サービスや素材も下落。

売買高はNYSEが約9億株(速報値)、ナスダックが約16億4000万株(同)。

個別では、シティグループやモルガン・スタンレー、GSなど金融株は軒並み下げた。ブラックベリーを手掛けるリサーチ・イン・モーションは一部停止していたサービスの復旧を発表したが、売り優勢で終えた。住宅ローン関連部門を売却すると発表した保険大手メットライフも小幅安で終えた。
一方、7-9月期の住宅受注や9月末時点の受注残高が前年同期から大幅に増えたと発表したビーザー・ホームズUSAが高い。グーグルが買収を検討しているとのうわさが一部で出たネット配信インフラ大手のアカマイ・テクノロジーが上昇。ヤフーへの身売りを検討していると伝わったネット関連のAOLも買われた。中国事業の強化や利益見通しの据え置きを発表した衣料品大手ギャップも小幅高で終えた。

 

日本株式市場

フィッチが、ゴールドマン・サックスなど大手7社の格付けを引き下げ方向で見直すと発表したこともあり、欧米株式市場では、金融株が軒並み安。

一方、半導体大手フェアチャイルド・セミコンダクターの好決算、グーグルの好決算期待により、半導体関連、ハイテク銘柄が軒並み高。

金融株安を嫌気するか、半導体・ハイテク株高を好感するか。

本日の東京株式市場でも単純にこの二択になるかと思われたが・・・

業種別株価指数は33業種中31業種が下げ、ほぼ全面安。
(9時半時点では、石油石炭、工業だけが辛うじてプラス。)
TOPIXは1%近い下落となった。

日経平均は先週半ばの安値からおよそ500円上昇しているだけに、週末を控えた手仕舞い売りといった感じ。OPSQ推定値が8799円42銭となり、これを下回っていることも嫌気されているようだ。

外部要因の影響をあまり受けず、目先需給的な動きで、方向感は感じられない。
変化なしと見て、従来通りの取り組みでよさそう。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1630万株、買い1390万株、差し引き240万株の売り越し。
売り越しは2営業日連続。金額ベースは買い越し。

 
*** 追記 ***
09:56

日経225先物mini、¥8755にてロング。弱め。

10:03
TOPIXが先行して下げ、225が後を追うように下落。
TOPIXは相変わらず逆ザヤ気味の推移。慢性化してきましたな...

11:02
SQ値に頭を抑えられ、上昇する5日線、横這いの+1σで支えられ前引け。

日経225先物111014前場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4953-dab9c863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2