ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の注目イベント

IMFの融資枠拡大の可能性

IMFは、ユーロ圏のソブリン・リスクを受けて、融資枠を1.3兆ドル程度まで増額すると表明しており、BRICs諸国も資金基盤増強を支持している。
昨年9月の政府・日銀による円売り介入(2兆1249億円)はIMFの増資に充てられたもようだが、今回の融資枠拡大を受けて、円売り介入の大義名分が得られることになる。
日本政府は、欧州金融安定化基金(EFSF)債の追加購入を表明しており、欧州の金融機関の自己資本増強を支援する名目で、ユーロ買い・円売りが予想される。

本国投資法(HIA)第2弾

米国の下院と上院で本国投資法に対する前向きな見解が示されている。しかしながら、米上院常設調査小委員会は2005年の本国投資法(法人税率:35%⇒5.25%)では、3620億ドルの還流資金が雇用促進・設備投資に充てられなかったとして、反対を表明した。前向きな審議が始まった場合は、ユーロ・ドル主導でドル買い要因となる。

中国のGDP

中国の景気減速懸念、軟調な不動産・株式市場、インフレ懸念の後退を受けて、中国人民銀行による利下げ観測が台頭している。中国の7-9月期GDP成長率は、前年比+9.2%程度まで減速する見通しとなっており、景気減速が確認された場合、利下げ観測が高まることになる。中国人民銀行が利下げに転換した場合、中国経済のハードランディング懸念が後退することで、リスク回避の円買い圧力が後退し、円売り要因となる。

 
記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
()内は発表予定時間、市場予測値。(参考:トレーダーズ・ウェブ 、フィスコ)

 
17(月)

【国内】
《決算発表》
安川情報システム、安川電機

【国外】
米10月NY連銀製造業景気指数(21:30/-5)
5ヶ月連続で縮小となる見通し。先行性のある同指標内訳の9月「新規受注」は、-8.00と8月-7.82から悪化。9月は8月から2項目が縮小に転じ、10項目中8項目でマイナスを示した。「受注残」には改善がみられたが、「新規受注」の悪化で下振れリスクがありそう。

米9月鉱工業生産(22:15/0.20%)
米9月設備稼働率(22:15/77.50%)
EU首脳会議(ブリュッセル~18日)
《決算発表》
ガネット、チャールズシュワブ、ウェルズ・ファーゴ、シティグループ、ハリバートン


18(火)

【国内】
5年国債入札
《決算発表》
総合メディカル、TAIYO、東京製鐵

【国外】
米9月生産者物価指数(21:30/前年比)
米8月対米証券投資(22:00)
米10月NAHB住宅市場指数(23:00/14)
英9月消費者物価(17:30)
独10月ZEW景況感調査(18:00)
バーナンキFRB議長講演
中国7-9月期GDP
中国9月鉱工業生産
中国9月小売売上高
中国都市部固定資産投資(11:00)
ブラジル中銀金融政策決定会合(~19日)
《決算発表》
ジョンソン・エンド・ジョンソン、ザコカ・コーラカンパニー、EMC、バンク・オブ・アメリカ、ゴールドマン・サックス・グループ、ヤフーインク、ジュニパーネットワークス、インテル、アップル、IBM、ステート・ストリート


19(水)

【国内】
8月全産業活動指数(13:30)
9月日本製半導体製造装置BBレシオ(16:00)
《決算発表》
キヤノン電子

【国外】
米9月消費者物価指数(21:30)
予想は前月比+0.3%、前年比+3.8%、コア前月比+0.2%、前年比+2.1%
9月のガソリン価格は季節調整済みで前月比+2.78%程度で、CPI全体には前月からの押し上げ要因となり、上振れの可能性も。コアの部分では、先行指標となるPPIが前年比ベースで上昇傾向にあることから、CPIにも上昇圧力があるとみられる。

米9月住宅着工件数(21:30/59.6万件) 米9月建設許可件数(60.0万件)
参考指標の住宅建設業者(NAHB)指数は、9月14←15と低下し、許可件数にはマイナス要因。住宅着工件数は、先行指標となる住宅建設許可件数が8月62.5万戸←7月60.1万戸と改善したため、前月から増加の見通し。そのため、住宅着工件数のコンセンサスは妥当か。

ベージュブック(20日3:00)
南ア9月消費者物価(17:00)
南ア8月実質小売売上高(20:00)
タイ中銀金融政策決定会合
日韓首脳会談(ソウル)
《決算発表》
アボット・ラボラトリーズ、ブラックロック、ノーザン・トラスト、U・S・バンコープ、バンク・オブ・ニューヨーク・メロン、アメリカン・エキスプレス、イーベイ、トラベラーズ・カンパニーズ、ピーボディ・エナジー、アメリカン・エレクトリック・パワー、ザイリンクス


20(木)

【国内】
9月コンビニエンスストア売上高(16:00)
20年国債入札
《新規上場》
シンバイオ製薬
《株主総会》
綜合HD、DR.シーラボ
《決算発表》
ジャパン・ホテル・アンド・リゾート投資法人、光世証券

【国外】
米9月CB景気先行指標総合指数(23:00/0.20%)
米10月フィラデルフィア連銀指数(23:00/-9)

米9月中古住宅販売件数(23:00/489万件)
先行指標の中古住宅販売成約指数は、7月-1.3%の89.7、8月-1.2%の88.6。販売件数は主に1、2ヶ月前の成約の数字が反映される。対象2ヶ月の指数を合算すると178.3で7月販売件数時の180.6を上回る。そのため、8月503万件からの減少が予想される。

米30年インフレ連動国債入札
スペイン国債入札
9月北米半導体製造装置BBレシオ
トルコ中銀金融政策決定会合
《決算発表》
イーライリリー・アンド・カンパニー、AT&T、サンディスク、マイクロソフト、サウスウェスト航空、ニューコア、モルガン・スタンレー、フィリップモリスインターナショナル


21(金)

【国内】
《新規上場》
日本管理センター
《株主総会》
稲葉製作、TYO
《決算発表》
ヤフー、アルインコ、中外製薬、東洋機械金属、KOA、ジャフコ、オリックス不動産投資法人

【国外】
独10月Ifo景気動向調査(17:00)
カナダ9月消費者物価(20:00)
トリシェECB総裁講演
《決算発表》
ハネウェル・インターナショナル、アルテラ、マクドナルド、ゼネラル・エレクトリック、ベライゾン・コミュニケーションズ、アマゾン・ドット・コム
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4956-5620abab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
どうすれば、いかに短期間で、壁になるべくぶち当たらず、 良い「自分の音」を作ることが出来るか?90日間の挑戦に賭けてみますか?それとも変わり映えのしない音のまま3ヶ月後を迎えますか?
2011/10/22(土) 20:35:09 | あなたのサックスの音が90日で人に認められる音になる方法!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2