ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期間限定 口座開設キャンペーン 合計10,000円プレゼント!

 

前場の日経平均は、米株安を受け小安く始まった。

その後、下げ幅を縮小し、10月27-28日の窓8926円レベルで揉み合い。
(昨日安値8988を捉えないと、イヤーンな足を上に残すことになる。)

そして転換線(8897)レベルで前引け。

米株は未曽有の爆上げの過熱感から、大幅反落。
日本株は昨日の弱過ぎから、本日は米株安を受けても小幅安。

短期的には、まぁこんなもんだろという動き。

チャート的に気になるのは・・・
本日ザラ場で昨日安値8988を触れるか、明日の寄り付きがGDとならないかぐらい。

それも為替相場次第の状況。

以下、昨日の政府日銀の円売り介入に対する要人発言。

ゴンザレスパラモ欧州中銀専務理事

「単独為替介入は好ましくない」と述べ、8月の円売り介入に対するトリシェ前欧州中銀総裁の批判を再確認した。

ブレイナード米財務次官(国際問題担当)

「9月のG7では、為替相場は無秩序な状況と過度な変動がない場合においては市場が決定すべきだと再確認した。市場が決める為替レートであることが重要」と延べ、間接的に円売り介入を批判した。

ここまではいい。納得。大方の想定通り。

そもそも、ドル垂れ流しのヤンキーに、ガタガタの欧州に、批判される覚えはない!

介入への批判も、「円売り、ドル買い・ユーロ買い→IMF増資に充用」であれば、追認(黙認)される可能性がある。政府・日銀に覚悟があれば... ガイ人の非難は問題にならない!

しかし、そこで白川日銀総裁が・・・
「為替の名目実効レートは必ずしも円高ではない」と発言。

言っちゃったね、白川君。。。

確かにその通りなんだけどさ...

国民の金を何兆円も突っ込んだ日に、親方がそれを言う必要はないだろ(-_-メ)

覚悟以前の問題ですな。ダメダコリャ...

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約274億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で5902億円、売買高は同7億8998万株。

東証1部の値下がり銘柄数は993、値上がりは493、横ばいは170。

 
*** 追記 ***
14:08

結局、盛り上がったのは先週末だけなのか。

昨日の介入がなんぼだったのか観測の域を出んが、巨額だったことは確か。
それでも昨日の東1売買代金は1兆1751億円、値上がり銘柄数560、値下がり銘柄数956。
マヌケな介入、どっちらけの相場だった。

無駄だったとは思わん、意味もあったと思う。
しかし、もったいなかったとつくづく思う。

14:31
凄い弱いザラ場に感じるが... CME清算値が8885。
ザラ場が弱いというより、朝方の動きが余計だったと見れば、こんなもんかの一日。

14:38
日経225先物mini、¥8855にて8925ショート決済・利確。(¥70抜き)

15:17
先物、決済ベース勝ち。持ち越しなし。
現物、含みベース前日比ほぼ大敗。
トータル、負け。

指数はこんなもんかの下げ。もっとも浅い押し目ならこれで到達したっぽい。
しかし、主力個別の下げ方が酷い(/_;)
月末に飛びついた輩が投げたような、ドロドロの厚化粧が溶解したような下げっぷり。

日経225先物111101後場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
Heywardさんがんばれ
昨日のマヌケな介入もあり、相場は様子見継続です。
政府はどうせ介入するならHeywardさんのような方々をアドバイザーとして、
介入をもっと緻密に戦略的に行うようにしてもらいたい。
多額の資金を撒き散らして、
余計なことばかり喋り責任をとることもしない。
馬鹿らしくてたまらんです。


2011/11/01(火) 13:30:07 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
匿名希望 様

>政府はどうせ介入するなら

私ごときではどうにもなりません。
与党に「マット今井」がいるのですから、せめてそちらの方にでもって・・・
御上が耳を傾けるハズがありませんね;;
2011/11/01(火) 20:29:38 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/4993-e9cd5a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2