ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


米国株式市場に不安定さはあるが、8月以降の保ち合いを上放れた。
過去のレジスタンスラインはサポートラインに変わっている。
リバウンド基調が期待される形状。

中国株式市場も順調なリバウンド。出来高も増加してきた。

日本株式市場の戻りの鈍さが目立つ。。。
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
()内は発表予定時間、市場予測値。(参考:トレーダーズ・ウェブ 、フィスコ)

 
7(月)

【国内】
9月景気動向指数(14:00)
《決算発表》
極洋、協和エクシオ、日本配合飼料、三井製糖、森永乳業、日本カーボン、石原産業、日本触媒、住友ベークライト、キッセイ薬品工業、東和薬品、日本山村硝子、日本製鋼所、住生活グループ、荏原製作所、日本電波工業、船井電機、シスメックス、浜松ホトニクス、カヤバ工業、スズキ、メガネトップ、ユナイテッドアローズ、大日本スクリーン製造、ケーズホールディングス、住友不動産、山九、ニチイ学館

【海外】
米9月消費者信用残高(8日5:00)
独9月鉱工業生産(20:00)
非公式ユーロ圏財務相会合
インド市場休場、トルコ市場休場(~9日)
《決算発表》
シスコ


8(火)

【国内】
《決算発表》
清水建設、エス・バイ・エル、大和ハウス工業、カカクコム、キッコーマン、ユニチカ、電気化学工業、日本ゼオン、日本ペイント、日本特殊塗料、住友大阪セメント、黒崎播磨、三菱マテリアル、住友金属鉱山、ディスコ、ダイキン工業、JUKI、バリューコマース、ブリヂストン、東京建物、近畿日本ツーリスト、ダイヘン、横河電機、いすゞ自動車、トヨタ自動車、オリンパス、シチズンホールディングス、タカラトミー、凸版印刷、河合楽器製作所、岩谷産業、京成電鉄、福山通運、トランス・コスモス

【海外】
EU財務相会合
米3年国債入札
コチャラコタ・ミネアポリス連銀総裁講演
プロッサー・フィラデルフィア連銀総裁講演
南ア準備銀行金融政策決定会合(~10日)


9(水)

【国内】
10月資金吸収・貸出動向(8:50)

9月経常収支(8:50、1兆4522億円の黒字)
前年比ベースでは7ヶ月連続で減少の見通し。9月貿易収支が2ヶ月ぶり黒字転換したことで、減少幅は前月から大幅に縮小するとみられる。貿易収支は燃料輸入の増加が続くも、サプライチェーン復旧による輸出回復で黒字に。所得収支の黒字基調は継続か。

10月企業倒産件数(13:30/前年比)
10月景気ウォッチャー調査(14:00)
《イベント》
2011国際ロボット展(ビッグサイト~12日)
SAMPE JAPAN 先端材料技術展2011(ビッグサイト~11日)
《決算発表》
コムシスホールディングス、大林組、堺化学工業、電通、サニックス、AOCホールディングス、トレンドマイクロ、住友ゴム工業、アサツーディ・ケイ、三井金属鉱業、東邦亜鉛、DOWAホールディングス、住友軽金属工業、東京製綱、石川製作所、SMC、新川、池上通信機、パイオニア、ローム、太陽誘電、美津濃、AOKIホールディングス、クレディセゾン、京浜急行電鉄、近畿日本鉄道、日本電信電話、よみうりランド、セコム、ヤマダ電機

【海外】
米9月卸売在庫(10日0:00/0.60%)
英中銀金融政策決定委員会(~10日)
米10年国債入札
バーナキFRB議長講演
中国10月消費者物価
中国10月生産者物価
中国10月鉱工業生産
中国10月小売売上高
都市部固定資産投資
《決算発表》
ラルフローレン、コンピューターサイエンス、シスコシステムズ


10(木)

【国内】
10月マネーストック(8:50)

9月機械受注および10-12月期見通し(8:50、前月比-7.1%)
前月の2桁増からの反動で下落見通しとなっている。ただ、下落が予想の範疇にとどまれば、7-9月期で前期比増を達成する見込み。今後は復興需要で設備投資の緩やかな増加が期待できるも、世界景気減速が強まる状況下のため、10-12月期見通しにも注目。

10月消費動向調査(14:00)
10月首都圏オフィス空室率
10月工作機械受注(15:00)
40年国債入札
《決算発表》
大成建設、長谷工コーポレーション、鹿島建設、日揮、明治ホールディングス、関東天然瓦斯開発、アライドテレシスホールディングス、応用地質、博報堂DYホールディングス、ドワンゴ、チタン工業、ロート製薬、ツムラ、沢井製薬、大塚ホールディングス、関西ペイント、ラウンドワン、横浜ゴム、鬼怒川ゴム工業、大平洋金属、大紀アルミニウム工業所、井関農機、千代田化工建設、トーヨーカネツ、オリジン電気、NOK、プレス工業、ユニバンス、安楽亭、島津製作所、東京精密、高島、ニプロ、新生銀行、アイフル、アコム、東京急行電鉄、光通信

【海外】
インド市場休場
米10月輸入物価(22:30/前年比)

米9月貿易収支(22:30/-460億ドル)
9月ISM製造業の内訳「輸出受注」DIは53.5←50.5、「輸入」DIは54.5←55.5で、輸出改善・輸入鈍化となり、赤字縮小要因。米エネルギー省発表の9月原油価格は、前月比+2.75%程度(季調済み)で赤字拡大要因。コンセンサス程度か、赤字縮小の可能性も。

米10月財政収支(11日4:00/-1110億ドル)
米議会予算局(CBO)発表の12年会計度(11年10月から12年9月)財政赤字予想は9730億ドルと、4年ぶり1兆ドルの大台を下回る公算。8月2日に成立した予算管理法と金利低下が要因。1兆2840億ドルの赤字となった11年度の同月よりは縮小の見込み。

米30年国債入札
APEC財務相会合
APECCEOサミット(~12日)
エバンス・シカゴ連銀総裁講演
中国10月貿易収支
《決算発表》
バイアコム、ノードストロム、メーシーズ

11(金)

【国内】
9月第三次産業活動指数(8:50)
10月国内企業物価指数(8:50/前年比)
オプションSQ
《決算発表》
三井松島産業、ミサワホーム、飛島建設、奥村組、日本道路、五洋建設、高砂熱学工業、日本甜菜製糖、ヤクルト本社、日本風力開発、マツモトキヨシホールディングス、三越伊勢丹ホールディングス、駅探、長谷川香料、太平洋セメント、タクマ、東洋エンジニアリング、椿本チエイン、日本コンベヤ、THK、第一精工、松田産業、青山商事、丸井グループ、りそなホールディングス、千葉銀行、ふくおかフィナンシャルグループ、静岡銀行、京都銀行

【海外】
米国債券市場休場(株式市場は通常取引)

米11月ミシガン大学消費者信頼感指数(23:55/60)
10月確報値は上方修正(60.9←速報値57.5)。ダウ平均は10月4日を底値に持ち直した。10月のガソリン価格は前月比1.83%程度(季調済み)でプラス要因に。7-9月期国内総生産(GDP)にも改善の兆しがみえ、コンセンサス程度か上振れの可能性がありそう。

APEC閣僚会議
イエレンFRB副議長講演
《決算発表》
ウォルト・ディズニー、エヌビディア、D.R.ホートン、JCペニー
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5001-e4019ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2