ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


11月4日の米国株式市場

ダウ平均: 11983.24 ▼61.23
ナスダック: 2686.15 ▼11.82
ドル円 NY時間17時: 78.22 -78.24
ユーロ円 NY時間17時: 107.89 -107.93
CME日経平均先物 円建て: 8735

朝方発表された10月雇用統計は、非農業部門雇用者数が8万人、民間部門雇用者数は10.4万人と市場予想を下回った。一方、8、9月の雇用者数が大幅上方修正。失業率は9%と前月対比低下。好悪まちまちの結果となったが、市場の関心は欧州問題に向いており、米雇用統計に対する相場の反応は限られた。

欧州問題が焦点となったG20では、欧州に資金提供するIMFの基盤拡充の具体案がまとまらず、取り決めが来年2月に先送りされた。G20で欧州債務問題の危機回避に向けた進展がなかったとの失望感から、米株式市場では売りが先行。
4日夕に、パパンドレウ内閣の信任投票の結果が発表となる見通しで、結果次第ではギリシャ問題の解決が遅れるとの見方が広がり、ダウ平均の下げ幅は一時190ドルを超えた。

ダウ平均は、週間パフォーマンスとしては6週ぶりの下落となった。
(ダウが-247ドル(-2.0%)、ナスダックが-51p(-1.9%))

業種別S&P500種株価指数は「金融」をはじめ全10業種が下落した。

売買高はNYSEが約8億6000万株(速報値)、ナスダック市場は約18億9000株(同)。

個別では、前日夕に大幅な赤字決算を発表した保険大手AIGが下落。来年3月末をメドに全従業員の約10%を削減すると発表した半導体大手AMDも下げた。ダウ構成銘柄ではバンカメが6%と大幅に下げた。半導体のインテルやゼネラル・エレクトリックも下落。
一方、米金融大手ジェフリーズが小幅に上昇。同社は欧州の重債務国に対する持ち高を公表したことで、重債務国への投資が過剰との懸念が和らいだ。この日上場したクーポン共同購入サイト大手の米グルーポンは、公開価格の20ドルを31%上回る水準で終えた。前日夕に増収増益決算を発表したスターバックスは7%近く上げて終えた。

 

日本株式市場

相変わらず欧州はドタバタ。米株はボラボラ。日本株は寄ったら終い。

日経平均は、ややギャップダウンで始まったが・・・
本日も、横這いの基準線(8747)、25日線(8737)レベルで揉み合う展開。
下向きの5日線(8806処)、SQ値(8799)を上抜けるような勢いは感じられない。
売られるでも買われるでもない展開が続いている。

イベントが通過しても問題は解決されず、次のイベント待ち。
景気の不透明感は緩和期待で相殺され、景気を材料に売買も難しい。

今月一杯グダグダの展開も想定した方がいいかもしれない。

尚、今月の変化候補日は11月11日、11月25日。

11月11日は、オプションSQ、NY為替市場休場、満月、海王星逆行開始。
11月23日は、勤労感謝の日で東京休場。
11月24日は、感謝祭でNY為替・株式市場休場。
11月25日は、NY株式市場半日立ち会い、月内最終日、新月、部分日食、水星逆行開始。

ここらが日柄的にも、イベント的にも、オカルト的にも、意識されそうな日。

月末までグタグタの相場が続く可能性も考え、焦らずノンビリ見ていきたい。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1830万株、買い2000万株、差し引き170万株の買い越し。
買い越しは4営業日ぶり。金額ベースは売り越し。

 
*** 追記 ***
10:21

ここまでの日経平均の値幅は25円。手の出し様がない。
個別のゲームに参加する気にもならん。
外為市場も抑制された感じの小動き。
アラート設定して御昼寝した方がよさそうな一日。

11:02
225先物の売買高1万枚に届かず前引け。
薄いどころか、「無」と言ってよさそうな商い。

日経225先物111107前場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5002-4c89e29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2