ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


11月15日の米国株式市場

ダウ平均: 12096.16 △17.18
ナスダック: 2686.20 △28.98
ドル円 NY時間17時: 77.03 -77.05
ユーロ円 NY時間17時: 104.26 -104.30
CME日経平均先物 円建て: 8545

朝方に発表された10月小売売上高と11月NY連銀製造業景気指数は市場予想を上回った。

しかし、欧州国債市場でイタリアの10年物国債利回りが再び7%台に上昇したことが嫌気され、朝方は売りが先行。ダウ平均は一時80ドル近く下げたが、12000ドルを割り込むことなく底堅さを見せた。

欧州市場が取引を終了したNY時間正午頃になると、市場全体の雰囲気が好転。
イタリアのモンティ新首相が記者会見で16日にナポリターノ大統領を訪ねると発表。新内閣が発足し、財政再建に向けた取り組みが進むとの見方から、ダウ平均はプラス圏に浮上。ダウ平均は一時86ドル高まで買われる場面もあった。

一方、ブラジルにある油田から原油が流出したと伝わったシェブロンが取引終了にかけて下げ幅を拡大。1銘柄でダウ平均を約22ドル押し下げた。

前日夕にウォーレン・バフェット率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが新たに投資したことがわかったインテル株や衛星放送大手ディレクTV株が上昇し、ナスダック指数を押し上げた。

業種別のS&P500種株価指数は10業種中9業種が上昇。
ITの上げが目立った。一方、エネルギーが下げて終えた。

売買高はNYSEが約7億8000万株(速報値)、ナスダック市場が約16億6000万株(同)。

個別では、朝方発表した四半期決算で1株利益が市場予想を上回った高級百貨店サックスが上昇。インテルやディレクTVのほか、バフェットの投資が新たに判明したドラッグストア大手CVSケアマークも上昇。ダウ構成銘柄ではHPやバンカメの上昇が目立った。
一方、増収増益の四半期決算を発表したホーム・デポは利益確定売りに押された。売上高の伸び悩みが警戒された米事務用品販売大手のステープルズが売られた。1株利益が市場予想を下回ったウォルマート・ストアーズも下げた。

 

日本株式市場

11月14日の東証1部売買代金は8207億円。本年2番目の低水準だった。
この日の日経平均・日中値幅は59.88円。

11月15日は7287億円。本年最低の売買代金。10カ月半ぶりの低水準。
この日の日経平均・日中値幅は56.67円。

未曽有の閑散・停滞。
そして誰もいなくなったような相場。

そんな状況下、昨日終値は8541円とキッチリ11月SQ値8542円に合致した。
11月11日のOPSQからチョロっと手掛けられ一回転終了?

このSQ値は、心理的な節目8500円と5日線の8580円(15日時点)の仲値でもある。
そして本日、5日線は8542円へ低下。気持ち悪い程SQ値へ絡んでくる。

相場的に、この8540円レベルは「居心地のいい水準」と言えるが・・・

こんな枯れた相場で、こんな株価位置で、居心地がいいのは困りもの。
極寒の南極でクレバスに落ち、「あっ!ここ風が吹かない♪」と言ってるようなもの。

出来高の回復を切に願う。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1240万株、買い880万株、差し引き360万株の売り越し。
売り越しは2営業日ぶり。金額ベースも売り越し。

09:01
日経225先物mini、¥8545にてロング。
連日愚直に同じ時間、同じ位置、同じ方向にentry。

 
*** 追記 ***
10:21
日銀金融政策決定会合、白川君の会見もあるのだが・・・
なんの期待感もありませんな。
相場・需給的にはいいことだが、日本人としては悲し過ぎる(/_;)

10:33
ん?日経225先物では今月一度も陽線ないのか?殆どが十字足と陰線だ。

あ!昨日が陽線だ。実体部分10円の(/_;)

11:02
人も商いも動きも、なんもねぇ。。。
まぁ、いつかは動くでしょ。ノンビリやっていきましょ♪

日経225先物111116前場
  

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
動き無し?
>連日愚直に同じ時間、同じ位置、同じ方向にentry。

利確にしろLCにしろ、動きがありますように。
終値同値で手数料負けって、相場自体が終わってるような・・(-_-;)

2011/11/16(水) 10:00:12 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
NYも連日ド閑散ですし
トーガ 様

仕方ないと思うしかない。
手数料負けは、観戦料と思うしかない^^;
割り切らないとやってられない相場ですね。
2011/11/16(水) 10:28:31 | URL | to トーガ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
信越がこの出来高って。中金持ち様なら操縦できそうですね、私は123で下と思い担がれた値段にもどってきたマキタは取れたけど欲かくのはやめよっかなっと。しかし買うのが怖いが、売るのはもっとこわそう。
2011/11/16(水) 11:34:02 | URL | いくら #svdrai66[ 編集]
売るならユーロか
いくら 様

大金持ちのバフェット君は春からIBM買いでダウ操作。
中金持ちなら信越あたりいいかもですねw

>しかし買うのが怖いが、売るのはもっとこわそう。

売るならユーロの方がビビッドだし、効率よさそう。
225は、こう鈍くちゃヘッジにも使えません;;
2011/11/16(水) 15:26:36 | URL | to いくら 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/16(水) 19:07:57 | | #[ 編集]
御指摘の通り!
S 様

ごもっともです。異論ありません。Sさん御指摘の通りです。俗称です。
書いている私でも違和感はありますw

でも、11月モノと12月モノの出来高を比べれば・・・
そのウエイトを考えれば、OPSQと「言われる」んですよね。
11月モノのminiで裁定やっている機関も多くは無いでしょうし。

いずれこの俗称も変わるのでしょうが・・・
慣習、実質を考えると、しばらくはそう呼ばれますし、私もそう書かせて頂きます○| ̄|_
2011/11/16(水) 19:29:56 | URL | to S 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/16(水) 20:13:37 | | #[ 編集]
やっぱOPSQってことで(^^ゞ
S 様

大証の都合で(落ち込んだ売り上げUPのために)無理やりやったことですからねぇ
流動性低く、裁定にも使えず、米国のスケジュールとも合わず、使い勝手悪いですね。
半端な限月→望まないところでの決済になりがちですし。
10月限、11月限... 頭も心もクリックする指も拒否反応が出る人は少なくないようです(^^ゞ

釈然としない部分はありますが、やっぱ3・6・9・12かと♪
2011/11/17(木) 00:44:52 | URL | to S 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5024-9947a6de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2