ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


11月29日の米国株式市場

ダウ平均: 11555.63 △32.62
ナスダック: 2515.51 ▼11.83
ドル円 NY時間17時: 77.91 -77.93
ユーロ円 NY時間17時: 103.75 -103.79
CME日経平均先物 円建て: 8445

9月S&P/ケース・シラー住宅価格指数は市場予想を下回ったが、特に材料視されず。

11月消費者信頼感指数は56.0と、前月の40.9から急上昇し7月以来の水準となった。
市場予想も大きく上回り、年末商戦への明るい期待が広がった。内訳の雇用関連指標が大幅に改善したことで、米個人消費を支える雇用情勢の改善にも期待が広がり、主要3指数は上げ幅を拡大。ダウ平均は一時100ドル余り上昇した。

米調査会社コアメトリクスが「米感謝祭休暇明けの月曜日のインターネット経由の小売売上高が前年の同日に比べ33.0%増えた」と発表。伸び率が昨年の19.4%を大きく上回り、年末商戦の序盤は好調を維持するとの見方も相場を支えた。

一方、欧州情勢の先行き不透明感が引き続き相場の重荷になった。同日開催のユーロ圏財務相会合の議論に目立った進展がみられず、買いの勢いが鈍った。米航空大手アメリカン航空と親会社のAMRが米連邦破産法11条を申請したことも投資家心理の改善に水を差し、ダウ平均は伸び悩んだ。

ナスダックは反落。
前日大幅高のアマゾンやイーベイが利益確定売りに押され指数を押し下げた。

業種別S&P500種株価指数は全10業種中7業種が上昇。
原油相場の上昇を受け「エネルギー」が高い。
出遅れ感のあった「公益事業」や「生活必需品」も上昇。「IT」や「金融」が下落。
ダウ構成銘柄ではバンカメ、JPモルガンが下落率の1位・2位となった。

売買高はNYSEが約9億2000万株(速報値)、ナスダック市場が約15億8000万株(同)。

個別では、AMRの経営破綻を受けデルタ航空やユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングスなど競合他社株が急伸。ホーム・デポやコカ・コーラも上昇した。ファンドによる一部事業の買収観測が伝わったヤフーも高く終えた。
一方、AMRが急落。2011年11月~12年1月期の1株利益見通しが市場予想を下回ったティファニーが大幅安。投資家向け説明会で示した業績や需要の見通しが慎重と受け止められた工業用ガラス大手コーニングも下げて終えた。

 

日本株式市場

伸び悩んだダウ平均、小反落となったナスダック。
昨日午前中から伸び切れないドル円、ユーロ円。
買いの手掛かりがなく、225はCME清算値8445を下回って寄り付いた。
その後も小幅な値動き。相変わらずの手控え、閑散となっている。

伸び悩んだダウ平均に関しては・・・
11600処にチャート・テクニカル的な節目があり、仕方のないことだろう。

小反落となったナスダックだが・・・
11月18日-21日に空けた窓下限での一服。ある程度は想定された動き。

昨日午前中から伸び切れないドル円、ユーロ円に関しては・・・
短期基調は緩やかながらも上向き。クロス円は堅調。
リスク回避と言われる円買いはみられていない。嫌気する必要はなさそう。

NY引け後にS&Pが「米主要銀行(37行)の長期債務格付けの引き下げ」を発表し、これを受け、時間外で米銀株が売られているのは、やや気掛かりだが・・・
ただこれも、グロベでの指数先物の下げ幅は限定的。
買い手控え要因となっても、売り材料としては弱そう。

尚、寄り付き前に発表された10月の鉱工業生産指数(速報値)は前月比2.4%上昇。
事前の市場予想平均(1.2%上昇)から上振れた。
買い材料のハズだが、市場では「欧州債務問題など海外の不安要因による景気の下振れ懸念が強いなかでは買い材料視しにくい」との見方が優勢のようだ。

昨日まで上げ過ぎた様な気がする。上昇に慣れていない。手控えたい。

大多数の参加者はそんな感じですな。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1360万株、買い1260万株、差し引き100万株の売り越し。
売り越しは2営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:29

案の定の手控え感。
値幅20円... 酷いねこりゃ(-_-メ)

11:02
この時間でも日経225先物1万枚。
東一売買高6.2億株、売買代金3613億円。
どうにもなりませんな。

タイトルを「多くの参加者は手控えたい?」ではなく...
「ほぼ全ての参加者が手控えたい!」とすべきだった(+_+)

日経225先物111130前場
 

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 先物取引ブログへ    

  ↑ 1日1クリック応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5054-4576f2dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2